袋田の滝紅葉2020!駐車場やアクセス・ライトアップなどご紹介!

スポンサーリンク

茨城県大子町にある『袋田の滝(ふくろだのたき)』

日本三名瀑(にほんさんめいばく)の1つに名を連ね、高さ120m、幅73mから落下する水の迫力は圧巻です。

水が岩壁を四段落下するので、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれています。

季節により様々な美しい景色見せてくれる袋田の滝ですが、今回は鮮やかな紅と黄色が美しい、紅葉に染まる袋田の滝をご紹介します。

スポンサーリンク

2020年  袋田の滝の紅葉の見頃は?

袋田の滝の紅葉の2020年見頃は

      『11月上旬~11月中旬』です。

 

※これからの気候次第で前後する場合がありますので、ご了承願います。

 

動画で袋田の滝の紅葉の様子をご覧ください。

【絶景茨城】袋田の滝(紅葉)

【絶景茨城】袋田の滝(紅葉)|VISIT IBARAKI,JAPAN

例年ですと、10月下旬からわずかに葉の色が変わり始め、11月に入ると色づきが進みます。

ライブカメラで現在の様子も確認できますよ!

 

紅葉の見頃は2週間ほど短いのでご注意ください。

袋田の滝の紅葉もみじの見どころや楽しみ方、ライトアップ

袋田の滝の紅葉もみじの見どころ

袋田の滝紅葉は第2観瀑台第3観瀑台から見るのがおススメです!

滝の上から見下ろすような場所に観瀑台が設置されているため、滝と紅葉を見事なバランスで観賞することができます。

※観瀑施設への入場はトンネル利用料として大人300円・小人150円かかります。

 

袋田の滝のライトアップ

荘厳な滝とそれを取り囲む紅葉に彩られた木々が、ライトアップによって幻想的な美しさを見せてくれます。

2020年のスケジュールはまだ発表になっていませんが、例年ですと11月上旬から行われています。但し、今年はコロナの影響もあると思われるので、公式発表が待たれます。

進展あり次第記事を更新いたします。

昨年は2019年11月1日(金)〜2020年1月31日(金)まで「2019大子来人~ダイゴライト~」が開催されておりました。参考にしてくださいね。

 

こちらは平成26年のライトアップの様子です。

幻想的にライトアップされた袋田の滝-大子来人〜ダイゴライト〜

幻想的にライトアップされた袋田の滝 – 大子来人 〜ダイゴライト〜

2020年の開催時刻はまだ発表されておりませんが、昨年2019年は11月中は日没から午後8時まで、12月からは日没から午後7時と時期によって開催時刻が異なりましたので、行かれる方は十分ご注意ください。

袋田の滝への アクセス・駐車場情報

袋田の滝の基本情報

・住所 茨城県久慈郡大子町袋田3-19

・営業時間 8:00~18:00 (11~4月は9:00~17:00) 

・無休

 

袋田の滝紅葉へのアクセス

・最寄り駅 袋田駅(水郡線)

・JR袋田駅からバスで約10分→最寄りのバス停『滝本』下車後徒歩10分

・常磐自動車道那珂ICから約50分

 

袋田の滝紅葉の駐車場

袋田の滝周辺には町営の無料の駐車場が二ヶ所あります。

滝まで1㎞の地点に50台の駐車場、滝まで1.5㎞のところに 220台の駐車場です。

ただし、紅葉期間中は大変混み合います。

民間の有料駐車場などもありますので、お調べになってからお出かけください。

町営駐車場についての問合せは、袋田観瀑施設管理事務所(0295-72-4036)まで。

 

袋田の滝紅葉の周辺道路

袋田の滝周辺は、紅葉のシーズンとても混雑します!

特に国道118号は非常に混雑します!

車で行く場合、残念ながらこの渋滞を回避する方法はないでしょう。

袋田駅からは歩いて3.1キロ、約40分の道のりです。

混雑するシーズンには駅から徒歩もおすすめです。

袋田の滝紅葉周辺の観光スポット

竜神峡(りゅうじんきょう)

竜神川の浸食によって作られた渓谷です。

下流部にはダムがあり、そこにかかる全長375m、高さ100mの竜神大吊橋は袋田の滝と合わせて行っていただきたいスポットです。

こちらからの紅葉もおすすめです!

常陸秋そば

茨城県の県北は『常陸秋そば』の産地です。

紅葉の見頃の11月は、新そばのシーズンでもあり、常陸秋そばスタンプラリーなど「常陸秋そば」を堪能できるイベントもたくさん開かれています。

袋田の滝周辺にも常陸秋そばを食べることのできるお店がたくさんあります。

是非、袋田の滝観光の機会に「常陸秋そば」を食べてみてくださいね!

まとめ

袋田の滝周辺は周辺道路も混み合い、公共交通機関でのアクセスもしづらい場所にあります。

お時間にはゆとりを持って観光プランを組んでくださいね。

秋の短い期間しか見ることの出来ない、紅葉と滝のコラボレーション!

是非、袋田の滝に足を運んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました