『カネコ種苗ぐんまフラワーパーク』2019イルミネーション!アクセス・料金・営業時間などのご紹介!

スポンサーリンク

群馬県前橋市にある『カネコ種苗ぐんまフラワーパーク 』

総面積18.4haの広大な敷地の園内は四季折々の花が咲き乱れます。

大花壇や温室、ハーブの香りの散歩道やイングリッシュガーデン、日本庭園など、見どころたっぷりです。

中でも、冬に行われる「妖精たちの楽園」と題した『ウィンターイルミネーション』第9回日本夜景遺産にも認定されたほどの美しさで、大人気です。

今回は2019年の『カネコ種苗ぐんまフラワーパーク』の見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

開催時期はいつ?点灯時間や料金?

カネコ種苗ぐんまフラワーパーク「妖精たちの楽園」のライトアップの開催期間と時間は以下の通りです。

《開催期間》

2019年11月9日(土) 

     ~2020年1月13日(月・祝)

《点灯時間》

日没後~21:00(最終入園は20:30)

※12月31日は20:00閉園になりますのでご注意ください。

《料金》

610円(中学生以下無料)

 ※昼夜入れ替え制ではないので、イルミネーション点灯前から1日楽しめます。

 ※再入場はできません!

見どころや楽しみ方

まずは昨年のイルミネーションの様子をご覧ください。

《夜の園内幻想的に 前橋・ぐんまフラワーパーク 》

夜の園内 幻想的に 前橋・ぐんまフラワーパーク

水と様々な仕掛けと光のコラボレーションが美しいですね!

それではぐんまフラワーパークのイルミネーションの見どころをみていきましょう。

ダイナミックな演出「プロジェクションマッピング」

パークの中心にそびえる、パークタワーとプロジェクションマッピングが連動し、幻想的な光景を生み出します。

高さ18mのタワーの光は圧巻です!

また、タワー中央からはシャボン玉が飛び出し、イルミネーションの光に反射してキラキラと輝きます。

20分間隔で約5分間の上映時間です。

水と光の融合「フェアリーファンタジア」

噴水から湧き出る水とレーザーの光がコラボレーションするレーザーショーです。

水面にうつる光も美しいですね。

20分間隔で約5分間の上映時間です。

イルミネーション×夜景「パークタワー」

メインエリアにあるパークタワーからの眺めは絶景です。

園内のきらびやかなイルミネーションの光はもちろん、関東一円の夜景も堪能できます。

フラワーパークならでは「光の魔法じゅうたん」

じゅうたんの上に人が立つと、動きによって映像が変化しでいきます。

花々をじゅうたんのように敷き詰めたイルミネーションの上で、まるで魔法のような光の体験ができます。

《光の魔法のじゅうたん》

光の魔法じゅうたん

お子様も楽しめますね!

イベント情報

「妖精の大魔法花火」

まだ日程は発表になっておりませんが、例年ですと11月下旬「妖精の大魔法花火」と題して花火大会が行われます。

花火とイルミネーションのコラボレーションを楽しむことができます。

アクセス・駐車場情報

  • 所在地 〒371-0246群馬県前橋市柏倉町2471-7

車の場合

・北関東自動車道「伊勢崎IC」下車後、前橋渋川方面へ約30分

・関越自動車道「高崎IC」下車後、伊勢崎方面へ約40分

・関越自動車道「赤城IC」下車後、前橋・赤城方面へ約30分

・東北自動車道「佐野・藤岡IC」下車後、佐野方面へ約90分

駐車場は無料駐車場を利用できます。(普通車521台)

電車の場合

JR両毛線「前橋駅」〜上毛電鉄「中央前橋駅」〜「大胡駅」にて下車。

下車後はタクシー又バスで約15分。

イルミネーションシーズンの土日祝日のパークは土日祝日は大変混雑します。

駐車場手前から大渋滞ですので、平日にお出かけなったり、お時間にゆとりをもってお出かけになることをお勧めします。

まとめ

ぐんまフラワーパークはイルミネーション時間帯の特別料金はありませんので、一日中楽しむことができますね。

昼は草花を楽しみながら園内を散策し、夜はイルミネーションを楽しんでください。

大人も子どもも楽しめる『カネコ種苗ぐんまフラワーパーク』のイルミネーションに是非、足をお運びください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました