石岡『茨城県フラワーパーク』2019年イルミネーション入園料は?アクセスは?

スポンサーリンク

茨城県石岡市にある『茨城県フラワーパーク』

約30ヘクタールの広大な敷地内では、四季折々の花を楽しむことができます。

フラワーパークとふれあいの森で構成された園内では、様々な植物のやバラ園などの観賞はもちろん、展望塔やアスレチックなど、ご家族でも楽しめる施設です。

そんな茨城県フラワーパークでは、冬のイルミネーションが人気です。

冬の里山一面に広がるイルミネーションの光は、非常に幻想的です。

2019年の茨城県フラワーパークの見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

開催時期はいつ?点灯時間や料金は?

茨城県フラワーパークの、ライトアップの開催期間と時間は以下の通りです。

《開催期間》

2019年11月15日~2020年1月13日

《点灯時間》

17:00~21:00

(開園時間14:00〜21:00、入園は閉園の30分前までです)

《休園日》

毎週月曜日(祝休日の場合は翌日)

12月23日・12月31日・1月1日は休園です。

《入園料》

大人800円/子供250円

平日限定で65歳以上の方は500円になります。(※年齢を確認できるものが必要です。)

見どころや楽しみ方

まずは、一昨年のフラワーパークのイルミネーションの様子をご覧ください。

《2017年茨城県フラワーパークイルミネーション》

2017年茨城県フラワーパークイルミネーション

幻想的な光の世界ですね。

ここからは、約100万球のライトが音楽に合わせてライトアップされる、2019年茨城県フラワーパークのイルミネーションの見どころをご紹介します。

一面に広がる光の世界「光のフラワーカーペット」

冬の眠りについたバラに、妖精達が魔法をかけ、光り輝く花畑を作ったというテーマの通り、まばゆい光が.咲き乱れる花のように一面に広がります。

シャンパンゴールドのイルミネーションが一面に広がる光景は、非常に迫力があります。

幻想的な光のトンネル「妖精の通り道」

カラフルな光がキラキラときらめくトンネルです。

約100mのトンネルの中では、光とともに素敵な音色も楽しめます。

幸福の鐘「光のフォーチュン」

恋人の聖地である園内の鐘。

イルミネーション期間中は「光のフォーチューン」に様変わりします。

エリア中央にある「幸福の鐘」を鳴らすと、不思議な光占いを体験することができます。

幻想的な光と音に包まれながら、大切な人と一緒に幸福の鐘を鳴らしてみてくださいね。

園内を一望「展望塔」

園内の小高い丘の上に展望塔はあります。

頂上からは広大な園内を見渡すことができ、まさに絶景です。

イベント情報

・主に週末や祝日に、ギターやジャズ・フォークソングのコンサートなどイベントがあります。

・2019年の情報はまだ出ておりませんが、例年ですとフラワーパーク駐車場内にあるレストラン「Yasato deトレタ」でイルミネーション期間限定の特別メニューが登場します。

「Yasato deトレタ」は地元の食材をふんだんに使った自然派レストランです。

イルミネーション観賞の際には是非お立ち寄りください。

アクセス・駐車場情報

茨城県フラワーパークまでのアクセス方法をご紹介します。

所在地 

〒315-0153 茨城県石岡市下青柳200番地

電車の場合

JR常磐線「石岡駅」〜関鉄グリーンバスフラワーパーク経由柿岡車庫行き〜「フラワーパーク前」バス停下車

車の場合

常磐自動車道土浦北ICをおり、県道199号を茨城県フラワーパーク方面へ車で12km。

駐車場は無料駐車場が利用できます。

駐車場が満車の場合、臨時駐車場が設けられます。

まとめ

筑波山のすそ野に広がる「茨城県フラワーパーク」は、夜になると周辺が暗闇に包まれます。

その自然に囲まれた静かな環境起伏に富んだ地形は、より一層イルミネーションのライトアップを美しく輝かせます。

年々進化をし続ける茨城県フラワーパーク」のイルミネーション、今年はどんな新しい演出を見せてくれるのか、楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました