奥多摩2019年紅葉の見頃はいつ?アクセスは?駐車場は?ライトアップは?

スポンサーリンク

東京都奥多摩町に属する『奥多摩』

「奥多摩」とは一般的に、東京都西部の山岳地帯のことをいいます。

東京都西多摩郡奥多摩町が中心に、その周辺の埼玉県、山梨県、神奈川県も範囲に含まれます。

都心から電車で約2時間にもかかわらず、山や谷・湖など、壮大な自然が広がっています。

東京都に残る秘境『奥多摩』の美しい秋の風景をお伝えします。

スポンサーリンク

2019年 奥多摩の紅葉の見頃は?

2019年奥多摩の紅葉の見頃は

                             『10月中旬~11月下旬』です。

都市部に近いこともあり、比較的長く楽しむことができます。

見どころや楽しみ方

奥多摩観光協会が公開している動画では、奥多摩の主な紅葉スポットを紹介しています。

奥多摩観光協会

奥多摩観光協会

美しい紅葉の風景ですね。

このように、奥多摩には紅葉の見どころがたくさんあります。

その中から特にオススメの観賞スポットをご紹介します。

奥多摩湖

周囲の紅葉で染まるの山々が湖の水面に映り、大変美しい風景を見せてくれるのが奥多摩湖の特徴です。

なかでも湖の上に浮き橋のドラム缶橋は、周囲360度見渡せるため、大変人気のスポットです。

奥多摩周遊道路はドライブしながら奥多摩湖と周囲の紅葉を眺められるコースとして人気があります!

奥多摩駅から奥多摩湖駅までは、車で約15分です。

鳩ノ巣渓谷

巨岩・奇岩の間を多摩川が流れる鳩ノ巣渓谷の紅葉は、約40mの断崖に架けられた「鳩ノ巣小橋」からみるのがおすすめです。

自然の力強さと紅葉の美しさを同時に感じることができます。

日原渓谷

日原渓谷は、今も豊かな自然が残っているため、壮大な紅葉の山の風景を楽しむことができます。

川岸に立ちはだかる岩壁と目の前に広がる紅葉のコラボレーション圧巻です。

氷川渓谷

氷川渓谷は奥多摩駅から歩いてすぐのところにあります。

駅のすぐそばにありながら、広葉樹の紅葉が川の両岸を彩る美しい風景を見ることが出来ます。

御岳渓谷

多摩川上流に位置する御岳渓谷は、巨岩の間を白波を立てる清流と紅葉を同時に楽しむことができます。

2019年11月9日(土)~2019年11月24日(日)の期間中

御岳渓谷では『御岳渓谷紅葉ライトアップ』が行われます。

白波を立てる清流とそれを取り囲むように並ぶ紅葉のライトアップは、非常に幻想的ですね。

奥多摩町のホームページには前述の紅葉スポットを含んだハイキングコースがいくつか紹介されていますので参考になさってください。

奥多摩町/奥多摩トレッキングコース

ハイキングをされる際にはご自身の体力に合ったルートをお選びください。

奥多摩駅より各紅葉観賞スポットへ行くバスも出ていますので、バスでの観光もご検討ください。

アクセス・駐車場情報

奥多摩の観光の拠点となる奥多摩駅へのアクセス方法をお伝えします。

車の場合

《東京方面から》

中央自動車道八王子JCT~圏央道日の出IC~国道411号線~奥多摩町

《埼玉方面から》

圏央道青梅IC~青梅街道~奥多摩町

奥多摩駅周辺には町営駐車場(300円/日)と民間の二箇所の駐車場があります。

紅葉の時期はとても混み合いますので、少し離れた駐車場についても調べてからお出かけされたほうが良さそうです。

電車の場合

《東京方面から》

中央線立川駅で青梅線に乗換〜青梅駅で奥多摩行きに乗換

《横浜方面から》

横浜線八王子駅で八高線に乗換〜拝島駅で青梅線に乗換〜青梅で奥多摩行きに乗換

《川崎方面から》

南武線立川駅で青梅線に乗換〜青梅駅で奥多摩行きに乗換

《高崎方面から》

八高線拝島駅で青梅線に乗換〜青梅駅で奥多摩行きに乗換

奥多摩駅からは周辺の観光スポットへのバスも出ていますし、

徒歩1分のところに観光案内所があります。

観光案内所は、パンフレットの入手や散策路の確認など便利に利用できますね!

近くの観光スポット

奥多摩には紅葉以外にもたくさんの見どころや楽しみがありますよ!

奥多摩温泉 もえぎの湯

奥多摩温泉の源泉100%の温泉です。

奥多摩駅から徒歩10分とアクセスが良く、登山や行楽の帰りに立ち寄るのおすすめです。

奥多摩産の食材を使った料理が楽しめる食事処もあります。

営業時間  4月~11月 10:00~17:00

      11月~3月 10:00~16:00

料金 3時間まで 大人 850円  小学生 450円 幼児・未就学 無料

日原鍾乳洞

全長800mにもなる日原鍾乳洞は、かつては大自然を神と崇めて過酷な修行を行う場だったそうです。

今もその名残があります。

入り口から約15分進んだ所では、ライトアップも行われていて、非常に幻想的な雰囲気です。

営業時間 4/1~11/30 8:00~17:00  12/1~3/31 8:30~16:30

入場料 大人(高校生含む) 800円 中人(中学生) 600円 小人(小学生) 500円

駐車場  無料

まとめ

東京都内にいながらも自然を満喫することができ、紅葉の名所も各所にあることがわかりました。

奥多摩は都心からもわずか2時間とアクセスが良好で、駅付近にも紅葉の観賞スポットがありますので、日帰りで出かけても雄大な自然と触れ合う事が出来ますね。

奥多摩の範囲はとても広いので、今回ご紹介した場所以外にもたくさんの紅葉の観賞スポットがあります。

ご自身のお気に入りの場所を見つけてくださいね。

豊かな自然と秋の紅葉に囲まれた奥多摩に、是非お出かけになってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました