『太平山県立自然公園』紅葉の見頃・アクセス・駐車場などご紹介!

スポンサーリンク

栃木県栃木市の

太平山県立自然公園(おおひらさんけんりつしぜんこうえん)

上杉謙信は太平山が太平山上から南の関東平野を見渡た際に、あまりの広大さに目を見張ったという故事から「謙信平」という地名がついたと言われています。

空気の澄んだ日には、富士山や東京都心のビル群まで見ることのできる「謙信平」

そんな雄大な風景を楽しむことができる、「太平山謙信平」の紅葉の見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

『太平山県立自然公園』2019年紅葉の見頃は?

太平山県立自然公園の紅葉の2019年見頃は

『11月上旬〜11月下旬』です。

見頃の期間が比較的短いので、予定をしっかり立てておきたいですね。

『太平山県立自然公園』見どころや楽しみ方

太平山県立自然公園の紅葉の見どころをご紹介します。

ご家族で楽しめる《太平山もみじまつり》

11月15日(金)~12月1日(日)『大平山もみじまつり』が開催されます。

たまご焼き無料体験や江戸からくり人形の実演(11月24日)ら随神太鼓演奏(11月17日)、バルーンアートなどご家族で楽しめるイベントが行われます。

・場所 太平山県立自然公園など

絶景ビュースポット《太平山 謙信平展望台》

太平山信玄平展望台は太平山県立自然公園の中心にあります。

太平山山頂に近い謙信平の展望台からは、目の前は赤く染まった紅葉、そしてその向こうには広大な関東平野が広がっています。

また、空気が澄んだ晴天の日には、東京の高層ビル群や筑波山まで見ることができ、運が良ければ富士山も望むことができます。

紅葉と広大な関東平野のコラボレーションは絶景です。

<動画紹介>

「太平山 謙信平(太平山県立自然公園)」紅葉&東京高層ビル・富士山を望む展望!(栃木県栃木市)in Tochigi

「太平山 謙信平(太平山県立自然公園)」紅葉&東京高層ビル・富士山を望む展望!(栃木県栃木市) in Tochigi

歴史と紅葉を同時に楽しむ《太平山神社》

桜やアジサイの名所として知られる太平山神社ですが、秋の紅葉も美しいですよ!

神社には42社60余の神々を祭ってあり、パワースポットとしても人気があります。

歴史的建造物と紅葉の相性は非常によく、風情がありますね。

『太平山県立自然公園』アクセス・駐車場情報

謙信平までのアクセス方法をご紹介します。

車の場合

東北自動車道栃木I.Cから約15分

又は、

北関東自動車道 佐野藤岡I.Cから約30分

駐車場は近隣に無料駐車場があります。

展望台に近い順に、謙信平駐車場・大曲駐車場・あじさい坂駐車場です。

謙信平駐車場が謙信平までは一番近いのですが、人気であり駐車台数も少ないため混み合います。

大曲駐車場は謙信平まで徒歩約10分ですが、駐車できる台数が多いです。

あじさい坂に駐車すると、謙信平展望台まで約1000段の石段を登らなければなりませんので、ご注意ください。

電車、バスの場合

JR両毛線・東武日光線「栃木駅」下車〜関東バス国学院行き〜終点下車(約15分)〜太平山あじさい坂入口まで徒歩約4分。

太平山神社まではあじさい坂入口から約1,000段の階段を上り約18分です。

『太平山県立自然公園』 近くの観光スポット

太平山謙信平周辺には紅葉以外にもたくさんの観光スポットがありますよ!

蔵の町

黒塀と蔵群が100m以上続き、その前を流れる巴波川には遊覧船が浮かべられています。

現在、建っている蔵や商家・旧家は、江戸から明治にかけて舟運が発達した時に建てられたものです。

栃木駅から新栃木駅まで約4km蔵の街遊歩道があり、タイムスリップしたかのような街並みを散策することができます。

もちろん遊覧船に乗ることもできますよ。

諏訪神社

元藤原秀郷が平将門を征討の時,戦勝祈願をし、勝利したことが始まりとされる神社です。

開運必勝、営業繁栄などのご利益があるそうです。

奇天狗岩亀ノ子岩などの奇岩が有名です。

神社からの眺望もよく、社殿前からは筑波山や朝日の出を拝むことができます。

まとめ

大平山は駅やICから近くアクセスが良いですね。

しかし、自然が残り、壮大な景色を見ることができるスポットです。

その中でも、謙信平から関東平野を一望した時の風景は圧巻です。

関東平野や歴史的建造物と山、全体が美しく紅葉する様子を同時に楽しめる太平山県立自然公園へ、是非、足を運んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました