『寸又峡』夢の吊り橋で紅葉を見よう!アクセス・駐車場など紹介!

スポンサーリンク

秋と言えば何が思い浮かびますか?

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋などたくさんの楽しみ方がある季節として知られています。では、「秋の色をイメージしてください」と言われたら何を思い浮かべますか?

多くの人が「紅葉」をイメージすると思います。

そこで今回は毎年人気の紅葉スポットして様々なメディアに掲載されている静岡県内にある

【寸又峡(すまたきょう)】の魅力と共に紅葉の見頃を紹介していきます。

スポンサーリンク

『寸又峡』紅葉の見頃は?

全国各地で紅葉シーズンが到来するということで、ウェザーニューズが紅葉の見頃予想を発表しました。

紅葉の見頃

   2019年  11月頃~  落葉12月~

ウェザーニューズの情報によると今年は平年よりも紅葉の時期が20日ほど遅れる見解となっており、見頃の時期は少し肌寒く感じることが予想されるので羽織るものを用意しておくとゆっくり紅葉狩りができるでしょう。

『寸又峡』どんなところ?

静岡県内1位を獲得するほどの紅葉スポットして人気の高い「寸又峡」ですが、見どころは何といっても色鮮やかなあたり一面の紅葉を見ることができます。

自然あふれる風景の中を歩きながら紅葉狩りをするのはもちろんのことですが、一番おすすめなのが「夢の吊橋」から眺める景色がおすすめです。8メートルの高さに設置された長さ90mの吊橋を渡ることができ、エメラルドグリーンの川と赤や黄色に色づいた紅葉を見ることが可能です。

天気の良い日に訪れると水面に映り込む紅葉がより一層映え、まるで夢の中を歩いているような現実からかけ離れた体験をすることができます。

一度に渡れる人数が10人に限られていることもあって、落ち着いて吊橋を渡りながら美しい景色を眺めることができます。

『寸又峡』吊橋の真ん中でお祈りすると恋愛成就!?

寸又峡の楽しみ方のひとつとして「夢の吊橋の真ん中でお祈りをすると恋が叶う」という噂があります。

美しい景色の中で、想い人を思い浮かべることで幸せを掴みとれるのも、寸又峡の人気の秘密かもしれません。

『寸又峡』アクセス・駐車場情報

基本情報

所在地: 静岡県榛原郡川根本町寸又峡温泉

電話番号:0547-59-1011(寸又峡美女づくりの湯観光事業協同組合)

 

公共機関を利用する場合

大井川鉄道本線千頭駅から大井川鉄道バス寸又峡温泉行きで約40分乗って終点で下車後に徒歩30分歩いたところにあります。

車で駐車場を利用する場合

新東名高速道路島田金谷ICから国道473号・362号を経由し、県道77号を寸又峡方面へ車で58km(寸又峡温泉街)にある駐車場を利用します。

駐車場は有料となっていて最大300台で利用料は500円。

 

目玉である寸又峡の夢の吊橋へは、寸又峡温泉から「寸又峡プロムナードコース」を歩いて約40分で行けます。

混雑時間

人気が高い紅葉スポットということもあり、紅葉シーズンの寸又峡は混雑します。

特に週末のお昼頃から16時頃は混雑しやすいのでこの時間帯を避けて訪れると落ち着いて紅葉狩りができます。

 

午前11時前に訪れると比較的空いているのでオススメです。

『寸又峡』近くの観光スポット【美女づくりの湯】

寸又峡は山中にあるということもあって、近くには温泉があります。夢の吊橋を渡ったあとは“美女づくりの湯”と言われるくらい、良質な露天風呂を楽しむことができます。

南アルプスの麓から湧き出す良質な温泉で、湯上りの肌ざわりの良さから“美女づくりの湯”と呼ばれるようになりました。切り傷・慢性皮膚病・糖尿病などにいいと言われています。

山中を歩いて疲れたあとに入る温泉は格別で、綺麗な景色を見て心を癒された後は温泉に浸かって身体を癒すのもおススメです。日によってはお休みの日もあるので事前に調べてから立ち寄ることをオススメします。

利用料 400円 

良心的な金額なのでふらっと寄ってみてはいかがでしょうか。

所在地:静岡県榛原郡川根本町千頭368-3

アクセス:大井川鐵道 千頭駅から車で40分

詳しい情報は公式サイト

(寸又峡美女づくりの湯観光事業協同組合http://sumatakyo-spa.com/spa/

まとめ

紅葉は秋に味わえる行事のひとつです。

今まで紅葉狩りをしたことある方や一度も紅葉狩りを経験したことのない方でも驚かされること間違いなしの観光スポット「寸又峡」を紹介してきましたがいかがでしたか?

紅葉の時期でしか見ることのできない辺り一面真っ赤な世界をぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました