網走道の駅『流氷街道網走』が人気の理由はやっぱり流氷!

スポンサーリンク

観光旅行や長距離ドライブ等で知らない土地へ行くとついつい立ち寄ってしまう道の駅。

みなさんは道の駅にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

休憩所?地域の情報を知る場所?おみやげを買うところ?お食事が出来るところ?などなど皆さんのイメージは様々かと思います。

今回は、ライターの私がよく立ち寄っていた北海道網走道の駅「流氷街道網走」をご紹介します。

スポンサーリンク

アクセス・駐車場情報

住所:網走市南3条東4丁目

TEL:0152-67-5007

駐車場:無料 大型:16台 普通車:106台(身体障害者用3台)

見どころや楽しみ方

流氷街道網走の一番の見どころは、オホーツク海や知床半島を一望できる景色です。

冬になれば、流氷砕氷船「おーろら」の発着場となっているため流氷をここから眺めることができます。

施設内には、吉永小百合さんが主演した映画「北の桜守」の撮影セット一式が展示されています。

大きな入口を通った横に、観光案内所があります。

観光や宿泊先、グルメ情報などここで全て教えてくれます。

初めて網走を訪れる方は、まずは観光案内所へ立ち寄ることをオススメします♪

キッズスペースも広く、お子様が楽しく過ごせる場所があるのでご家族の方も安心してゆっくりと休憩できますね。

おみやげコーナー・食事処

網走といえば・・・!?道の駅内に販売しているおみやげコーナーの商品を一部ご紹介します。

網走ビール「流氷ドラフト」

オホーツク海の流氷を仕込み水にした発泡酒ビールです。苦味を抑えた爽やかな味わいが特徴です。オホーツク海をイメージし、青色のビールなのが珍しいためお土産として人気の商品です。

網走監獄グッズ

網走の観光地として有名なのが「網走監獄」。

脱獄!網走監獄ポテトチップス・網走監獄から帰りました。が表紙のきな粉餅・網走監獄見るはいいが入っちゃいけねぇ!チョコクッキーなど、ネーミングが面白いのが人気のひとつです(笑)

毛ガニ

網走の有名な海産物「毛ガニ」。

網走産の毛ガニは、身が引き締まっていて新鮮で絶品です。3~4月が買い時で、前売券なども販売します。刺身や焼きがに、かに味噌など網走に訪れたら必ず食べたくなること間違いなしです。

つづいてはお食事処をご紹介します。

階段をあがって2階に行くとレストランがあります。

レストランの営業時間は11:00~16:30です。

ランチがメインのようですね。

観光客に人気のメニューが「流氷カリー」です。

なんとこの流氷カリー、ルーの色が青色なのです!

海の色をイメージしていておみやげコーナーにもレトルト商品が販売されています。

青色は食欲をなくす色と言われますが・・・(笑)

インパクトがあるので試しにと注文するお客様が多くいらっしゃるみたいですね。

お味はというとスパイスの効いた本格的なカレーなんだとか!

気になる方はぜひご賞味ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

駐車場が広くて停めやすく、漁船が行きかう網走オホーツク海を一望できる流氷街道網走。

休憩がてらゆっくりと過ごすと身も心もリフレッシュできますね。

流氷街道網走はお客様が快適に、ゆっくりと休憩できるような工夫を沢山作っている場所かと思います。

ライターの私は地元が網走なので、流氷街道網走に何度も行ったことがあります。

網走ビールはビール好きの方に喜ばれるのでいつも購入するオススメの商品です♪

有名な網走監獄や天都山展望台、流氷観光砕氷船「おーろら」など網走は観光名所がたくさんあります。

自然の多い網走道の駅「流氷街道網走」へぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました