山中湖周辺の観光でイルミや季節の花が楽しめる花の都公園をご紹介

スポンサーリンク

標高1,000mに位置し、約30万㎡という広い敷地をもつ『山中湖 花の都公園』。

敷地内には四季折々の花々が植えられ、季節ごとに違った風景を見ることができます。

季節毎に変わる風景と富士山を同時に望むことができる絶景スポット『山中湖 花の都公園』での楽しみ方をご紹介します。

スポンサーリンク

山中湖周辺の観光 花の都公園への アクセス・駐車場情報

『山中湖周辺の観光スポット 花の都公園』までのアクセス方法をご紹介します。

  • 所在地 山梨県南都留郡山中湖村山中1650

アクセス

電車、バスの場合

富士急行「富士山駅」〜富士急バス「花の都公園入口」下車後徒歩20分

 

車の場合

東富士五湖道路「山中湖IC」下車後約5分

駐車場は300円/1回です。(220台)

山中湖周辺の観光 花の都公園の営業時間や料金は?

開園時間、入場料は以下の通りです。

開園時間や入場料は季節によって異なりますので、ご注意ください。

開園時間

・4月16日~10月15日 8:30~17:30         

・10月16日~11月30日 9:00~16:30     

・12月1日~3月15日 9:00~16:30         

・3月16日~4月15日 9:00~16:30

 

料金

公園内の有料エリア(清流の里)に入場する場合の入場料金です。

・4月16日~10月15日 大人500円/小中学生200円  

・10月16日~11月30日 大人300円/小中学生120円

・12月1日~3月15日 無料     

・3月16日~4月15日 大人300円/小中学生120円

 

休園日

12月1日~3月15日の毎週火曜日(年末年始を除く。)

山中湖周辺の観光 花の都公園のイベント情報

おすすめのイベント

山中湖周辺の観光スポット 花の都公園で開催されるおすすめのイベントをご紹介します。

 

山中湖花の都公園チューリップまつり

無料鑑賞エリアには百合咲きや遅咲き、八重などの様々な品種のチューリップ、約17万本が植えられています。

チューリップの見頃の4月下旬~5月中旬に合わせて『山中湖花の都公園チューリップまつり』

が開催されます。

赤や黄色、色鮮やかなチューリップと白と水色の富士山のコントラストは非常に美しく、絶景です。

 

秋の彩り

9月中旬〜11月上旬にかけて開催される秋のイベントです。富士山麓のさわやかな秋風薫る雰囲気が楽しめます。

コスモス、黄花コスモス、サンパチェンスなどが見頃をむかえた園内では、収穫フェアとして園内の各施設で採れた秋の味覚が振る舞われます。

さつまいもほうとうやさつまいもソフト、石焼いもや湖夏姫(とうもろこし)など秋の味覚を、富士山麓のさわやかな秋風とともにお楽しみください。

 

山中湖アートイルミネーションファンタジウム

《山中湖イルミネーション「ファンタジウム」2018 花の都公園》

山中湖イルミネーション 「ファンタジウム」2018 花の都公園 / Yamanakako Illumination "Fantaseum" Yamanashi Japan

山中湖周辺の観光スポット 花の都公園では、『山中湖アートイルミネーションファンタジウム』と題してイルミネーションイベントが行われます。

富士山を見渡せる『山中湖 花の都公園』の絶好のロケーションを生かした、色とりどりのイルミネーションが特徴です。

幻想的なイルミネーションと富士山、そしてきれいな星空を同時に楽しめるイルミネーションは他ではなかなか見られません。

清流の里エリアでは、地元の有志の方が取り付けた手作り感を楽しめる個性的なモチーフのイルミネーションがたくさん揃っています。

山中湖周辺の観光スポット 花の都公園の見どころや楽しみ方

季節の花々

《屋外お花畑・無料観賞エリア》

・4月下旬〜5月上旬 チューリップ

・6月下旬〜7月中旬 かすみ草、ポピー

・7月中旬〜10月下旬 百日草

・8月中旬~下旬 ひまわり

・8月下旬〜10月中旬 コスモス

 無料の鑑賞エリアでも十分楽しめますね!

《清流の里レイクガーデン・有料エリア》

・4月下旬〜5月上旬 チューリップ

・5月上旬〜6月中旬 ネモフィラ

・7月中旬~8月中旬 アナベル(あじさい)

・7月中旬~10月上旬 サンパチェンス

中でもネモフィラが鮮やかなブルーの色で花畑一面を覆い尽くす光景は大変美しく、非常に人気があります。

 

フローラルドームふらら(有料エリア)

「花と人間」「花と自然」をテーマにした全天候型温室です。

1年間を通して色とりどりの美しい花が咲き誇り、真冬の寒い日でも、雨の日でもドーム内では珍しい熱帯の植物や四季の花が一杯です。

ドームの中には飲み物や花の雑貨が楽しめる「ふららガーデンカフェ」もありますよ。

『山中湖 花の都公園』へ訪れた際には『フローラルドームふらら』にも足を運んでみてくださいね。

 

水遊び広場(有料エリア)

清流の里にある『水遊びエリア』は夏の暑い日にぴったりです。

このエリアには、水がパイプの中をさかのぼる「アルキメデスのポンプ」、水流と逆方向に進む「あまのじゃく」、的に水を当ててロケットを飛ばす「水鉄砲」など、遊びながら学べる、水に関する遊具がたくさんあります。

冬の間の利用はできませんので、日程等ホームページなどでご確認ください。

 

食事のほうとう

園内のレストラン食事処 清流庵とお食事処花庵では山梨名物の『ほうとう』が食べられます。

たくさん遊んだあとは、山梨名物をお召し上がりになりながらちょっとひと休みしてくださいね。

山中湖の近くの観光スポット

山中湖周辺の観光スポット 花の都公園のほかの近辺のおすすめの観光スポットをご紹介します。

山中湖温泉 紅富士の湯

『山中湖 花の都公園』から車で約5分のところにある高アルカリ性単純温泉です。

天気が良い日には全ての浴槽から富士山を一望でき、富士山を拝みながら入浴を楽しめます。

特に。富士山を間近に仰ぐ露天風呂は絶景です。

所在地

〒401-0502山梨県南都留郡山中湖村山中865-776

営業時間

10:00~21:00(最終受付 20:30)

12月〜2月の土・日・祝日のみは6:00~となります。

定休日

火曜日(祝日・GW・7月~9月・年末年始は火曜日も営業)

料金

大人800円/学生600円/小学生300円

 

道の駅 富士吉田

『山中湖 花の都公園』から車で約10分のところにある道の駅です。

物産館には地元でとれた新鮮野菜が並ぶ他、山梨定番のお土産「信玄餅」やワインや地酒など、観光の際のお土産にぴったりな商品も豊富に揃っています。

地下100mから汲み上げたミネラルたっぷりの富士山の水が無料で汲めるサービスもありますよ!

所在地

山梨県富士吉田市新屋1936-6

営業時間

・4~6月/9~11月9:00~19:00

・7~8月8:30~19:00

・12~3月9:00~18:00

軽食コーナーは10:00~17:00(7〜8月は9:00〜18:00)です。

定休日

年中無休

まとめ

季節の花を見たり、イルミネーションや山梨名物を楽しんだりと園内でさまざまなな過ごしかたのできる『山中湖 花の都公園』。

天気に恵まれれば11月下旬から1月中旬までの間、富士山頂に太陽が沈む、ダイヤモンド富士が見られるかもしれませんよ。

どの季節に行っても見どころがたくさんの『山中湖 花の都公園』へ是非、おでかけになってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました