口コミはホント?「ファミリー農場さの」桃狩りに行ってきた!

スポンサーリンク

山梨県笛吹市にある、ファミリー農場さのでは桃とぶどう狩りを楽しむことが出来ます。

 

しかも、なんと時間無制限です!そんなことありますか?贅沢ですね~

 

1歳と2歳の子と一緒に桃狩りに行ってきましたので写真と共に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「ファミリー農場さの」はどこにあるの?駐車場はあるの?

〇住所

山梨県笛吹市御坂町上黒駒

3550

 

〇アクセス方法を紹介します

・中央道一宮御坂インターから3分

・中央道勝沼インターから10分

・河口湖から15分

 

〇駐車場

大型のものがありますので、ワゴン車でも十分に止めることが出来ますよ

「ファミリー農場さの」の桃狩り情報を紹介します

〇時期

桃狩り:7月9日ごろ~8月末ごろ

ぶどう狩り:8月10日ごろ~10月20日ごろ

 

〇営業時間

9:00~17:00

 

〇入場料

1,200円~2,800円

*料金は品種によって違いますので予約時に確認してください。

*桃の持ち帰りはありません。

「ファミリー農場さの」ではどのように桃狩りをするの?システムは?

ファミリー農場さのでは、入場料のみの支払いでぶどう・桃が食べ放題です!しかも、時間が無制限です。嬉しいですね。

 

ここで私が思っていたのと違っていたポイントがあります。

桃もぶどうも食べ放題の果物狩りといったら、ぶどうも桃も狩って好きなだけ食べてよさそうな感じがしますが、そうではありませんでした。

 

まず、桃園に行って桃を好きなだけ食べて、受付にもどったらぶどうを出されてどうぞ食べて下さいという感じでした。あれ?と思いましたが、桃でおなか一杯だったのでそのまま少しだけ食べました。出されたぶどうはおかわり自由でした。

私たちは桃狩りメインで行ったのでよかったのですがぶどう狩りを楽しみにしていたら困りますね。それともぶどうも狩りにつれて行ってもらった人もいるのですかね。気になります。一応予約時に両方食べられることは確認してから行きました。そこだけ注意してください。

桃狩りの流れを説明します!

まず、お店の人の車で桃園まで案内してもらいます。(もも園はいくつかあるようです。私たちの案内された場所のレポートとなります。)

桃園についたら桃狩りの説明をしてくれて、時間が無制限なので終わったら電話くれたら迎えに来ますといった感じに放置されます。

食べて、おなかいっぱいになったら迎えに来てもらって、受付まで戻り、ぶどうを食べました。

 

このような流れでしたね。桃園に放置されましたが、他にお客さんもいなくて(他の桃園にはいたようです)家族だけでゆっくりとワイワイ楽しんで桃狩りが出来たので最高に楽しかったです!

このように山の中で桃狩りをすることができます。完全に周りには何もありません。子どもに自然を満喫させてあげることができますよ。

このように、バケツ・フルーツナイフが用意されていますので各自桃を洗って産毛を取ってから、むいて種はバケツに入れます。新鮮だから皮ごと食べられますとのことでしたが私は剥きました。手洗い場もありましたよ。

見えにくいのですが、手前と奥に人がいるのが分かるでしょうか。桃の木のまわりはわりと足場が悪いところもありました。大人でしたら問題ありません。

キレイな桃がたくさんです♪簡単に取る事ができます。1歳の子どもも抱っこで取らせましたが上手に取れていました。とても良い経験になりました!

まとめ

ファミリー農場さのの桃はとっても美味しかったです!甘くて、子どもも夢中でたくさん食べていました。

時間が無制限なので落ち着いて時間を気にしないで子どもと楽しめるというのが良かったですね。

口コミで店員さんの対応が悪いという話もあったのですが、子どもがいたからか丁寧に対応してくれましたよ。

気持ちよく桃狩りをすることができました。お子さんと一緒に行く場合には、袖まである着るタイプのスタイを持参したほうが良いですよ。

果汁がたっぷりですのでベタベタになってしまいます。嬉しい悲鳴なのですが、後が困りますので忘れずに用意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました