ハウステンボス『九州一花火大会』2020行ってきた!穴場紹介!

スポンサーリンク

ハウステンボスで2020年4月に花火大会が開催されます!

ハウステンボスのイルミネーションと花火とのコラボレーションは息を飲む美しさです。

遠くに住んでいるという方でも行くだけの価値はあるお祭りですよ!

そんな、「ハウステンボス九州一花火大会」の2020年の開催について紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

「九州一花火大会」はどこでやるの?駐車場は?

アクセス方法

地下鉄、JRで行く場合

福岡空港→博多駅「特急ハウステンボス」→1時間45分→「ハウステンボス」

長崎駅→ハウステンボス(所要時間1時間30分)

高速バス

西鉄天神高速バスターミナル→博多バスターミナル→福岡空港→高速基山→ハウステンボス(所要時間1時間55分)

車で聞く場合

大宰府インター→鳥栖ジャンクション→武雄ジャンクション→武雄佐世保大塔インター→ハウステンボス

 

駐車場

巨大な駐車場が用意されていますので、車を停める心配はありません

料金:普通車1回800円、中型車1回1,500円

 

駐車場はとても大きなものがありますので、車を停められないという事はないかと思います。ですが、花火大会が近づいてくると周辺がハウステンボス渋滞となってしまいますので駐車場まで行くのにとても時間がかかてしまいますのでそれは注意してください。駐車場まで入れたとしても、規模が大きすぎるがゆえに門から遠くなりすぎてしまうと帰るときにとても苦労します。近くに停めたいのであれば午前中には到着している必要があるかと思います。

「九州一花火大会」2020年の日程!見どころは?穴場スポット!

日程

2020年4月4日(土)

 

打ち上げ時間

19:30~

【ハウステンボス公式】春の九州一花火大会2020

ハウステンボスの花火大会のPVです。大迫力の花火を見ることが出来ます。これを見てしまうとどうしても行きたくなってしまいますよね。

今年もいっちゃおうかな♪と思っています♪

特別花火観覧席

完全指定席となりますので、場所取りをする必要も早めにいく必要もありません!

料金

マス席

SSブロック(最大6名):前売り24,000円、当日25,000円

Aブロック(最大6名):前売り12,000円、当日13,000円

SSブロック(最大2名):前売り13,000円、当日14,000円

Aブロック(最大2名):前売り7,000円、当日8,000円

 

VIPブロック(ソファー):40,000円で特製弁当、ドリンク付き

SSブロック(イス席):10,000円

Sブロック(イス席);前売り6,000円、当日7,000円

Aブロック(イス席);前売り3,500円、当日4,000円

Bブロック(イス席):前売り2,500円、当日3,000円

Cブロック(イス席):前売り1,200円、当日1,500円

カメラ専用席(イス席):前売り6,000円、当日7,000円

 

*4歳までは無料ですので定員には含まれません

見どころ・穴場スポット

やはり、ハウステンボスのイルミネーションと一緒にみる花火がみどころだと思います。他では見る事の出来ない魅力ですよね。

ロッテルダム周辺で花火は打ちあがります。空高く打ちあがりますのでどの場所からでも花火を見ることが出来ます。

一つ目の穴場スポットは、ハーバータウンです。比較的人が少ないので見やすいです。

打ち上げ場所からもそう遠くありませんので大迫力の花火そのままに楽しむことが出来ますよ!

二つ目の穴場スポットは、アムステルダムシティです。

ホテルのイルミネーションと花火を一度に楽しむことができるエリアですよ♪

まとめ

「ハウステンボス九州一花火大会」の紹介をさせて頂きました!

”九州一”というだけあってとても大規模の花火大会ですよ♪

食事時にはどこも混雑しますので早めに食事を取るのがオススメです!大行列になりますよ~!もうそとで屋台で食べてしまうのもいいかもしれません。

意外と4月の夜は冷え込みますので暖かい羽織ものを用意して備えていってくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました