2020年『海津大崎』桜の見頃・桜クルーズ・駐車場情報!

スポンサーリンク

滋賀県高島市の『海津大崎』は琵琶湖の北端の波食によって突き出た岩礁地帯で、断崖が湖に岬の端には真言宗智山派の大崎寺が建立されています。

「暁霧・海津大崎の岩礁」として、琵琶湖国定公園の中でも有数の景勝地です。

また、『海津大崎』は「日本のさくら名所100選」にも選出された美しい桜並木が楽しめる人気のおすすめスポットでもあります。

『海津大崎』の桜並木は1936年に大崎トンネルの完成を記念して当時の海津村が植樹したものです。

現在では、この美しい景観を存続させるため地元の方が中心となり保全活動にも取り組んでいます。

そんな奥琵琶湖の雄大な自然と、咲き誇る桜の共演が美しい『海津大崎』の桜の魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

『海津大崎』アクセス・駐車場情報

『海津大崎』へのアクセス方法をご紹介します。

  • 所在地

〒520-1811滋賀県高島市マキノ町海津

  • 電車でのアクセス

JR湖西線『マキノ駅』下車

  • 車でのアクセス

・名神高速道路「京都東IC」下車後約80分

・北陸自動車道「木之本IC」下車後約30分

駅前駐車場を無料で利用できます。

混雑時には臨時駐車場も利用できますので、スタッフの方の指示に従い駐車をお願いいたします。

『海津大崎』2020年の桜の見頃は?

『海津大崎』の桜の見ごろは「4月上旬~4月中旬」です。

約800本のソメイヨシノが植えられています。

 

2020年 海津大崎 桜の開花・満開予想

開花 3/27(金)

満開 4/2(木)

『海津大崎』見どころ、イベント情報

桜クルーズ

《海津大崎桜クルーズ2019 》

海津大崎桜クルーズ2019

『海津大崎』では琵琶湖の湖上からの花見が人気です。

遮るものが何も無い湖上からの並木の眺めは、地上からのお花見とは一味違う美しさです。

お花見弁当付きのクルーズや、ビュースポットに停船して写真撮影ができるサービスなど、各社からそれぞれ思考を凝らしたお花見船が運行されていますので、プランに合わせてお選びください。

※詳しくは各社ホームページやパンフレットなどをご確認ください。

 

 

サイクリング

約4kmの桜並木が続く『海津大崎』は大人気のお花見スポットです。

桜の満開の時期の周辺道路の渋滞は避けられません。

そして、観桜期には周辺道路で交通規制が行われるため、渋滞に巻き込まれると抜け出せません。

そこで天気の良い日のお花見にオススメなのは、サイクリングしながらのお花見です。

所々にベンチも設置されていますので、そちらで休憩を取りながら、琵琶湖周辺の桜の美しいコラボレーションをお楽しみください。

最寄りのJRマキノ駅構内観光案内所などでレンタサイクルのサービスも行っていますので、渋滞なしで楽しめる、サイクリングでのお花見をお楽しみください。

※レンタサイクルサービスは予約が必要な場合もありますので、ホームページ等で確認の上、事前予約をしてからお出かけください。

近くのおすすめ花見スポット

『海津大崎』周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

『マキノ高原千本桜』

『海津大崎』から車で約15分の『マキノ高原』はキャンプ、スキー、温泉などリゾート気分で楽しめる施設がいっぱいのスポットです。

高原上部一帯に約1000本の桜が植えられ、桜の開花シーズンにはソメイヨシノ、大島桜、八重桜などたくさんの桜を楽しむことができます。

そんな、たくさんの桜が植えられている『マキノ高原千本桜』ですが、その中でもオススメなのは、例年ゴールデンウィーク頃に見頃となる八重桜です。

濃いピンク色の八重桜と、広い高原の緑との相性は抜群ですよ。

たくさんの開花時期が異なる桜が植えられていますので、長い期間、お花見を楽しむことが出来ます。

ゆっくりと散策をしながら、お花見をお楽しみください。

《所在地》

〒520-1836 滋賀県高島市マキノ町牧野 Unnamed Road

まとめ

琵琶湖の湖岸沿い4kmに及ぶ桜のトンネルは、道路側から琵琶湖を背景に鑑賞するのも、反対に湖上から鑑賞するのもどちらもおすすめです。

どこをとっても絵になる琵琶湖湖岸の桜並木『海津大崎』で、雄大な自然と桜のコラボレーションをお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました