富士山の見える道の駅「なるさわ」に行ってきた!

スポンサーリンク

富士山の見える富士五胡の中心にあります「なるさわ」は地元の魅力のつまった道の駅です。

河口湖周辺を観光していても立ち寄りやすい場所にあるかと思いますのでオススメです。

道の駅「なるさわ」にはどんな魅力があるのでしょうか?!

楽しみ方と共に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

道の駅「なるさわ」はどこにあるの?駐車場はあるの?

〇住所

山梨県南都留郡鳴沢村8532-63

 

〇電車で行く場合

最寄り駅:富士急河口湖線「河口湖」

河口湖駅より徒歩で約1時間半、バスで30分です

 

〇車で行く場合

中央自動車道「河口湖インター」より本栖湖方面へ車で20分

 

〇駐車場

あります!大きなものがありますので車を停める心配はありません。

道の駅「なるさわ」にはどんな施設があるの?楽しみ方は?

〇物産館

新鮮な地元の高原野菜を購入することができます。私はこれが目当てでこちらへ行きました。夏に行きましたのでとうもろこしをお土産に購入したくて無事に購入できましたがとても人気でみなさん購入していましたので遅い時間に行ったら売り切れになってしまう可能性もあるかと思います。肝心なとうもろこしの味ですが、最高でした!みずみずしくてとっっても甘かったです。5本くらい購入しましたがもっと購入してもよかったです。

 

〇博物館

道の駅に博物館?!と思いますよね。藤さんのマグマの模型や溶岩の展示等、富士山に触れる事の出来る博物館です。

 

〇自然探索路

博物館に隣接する自然探索路です。季節ごとに植物や景色を楽しむ事の出来る場所です。富士山の見える展望台もありますよ。

 

〇イベント

道の駅「なるさわ」ではたくさんのイベントを開催しています。収穫祭やつつじ祭り、産業まつりやロードレース大会等多種に亘って取り組んでいます。道の駅を盛り上げるために地域の方が協力しているのが良いですよね。タイミングが良ければ参加できるかと思いますので要チェックです!

道の駅「なるさわ」では食事をするところがあるの?

道の駅「なるさわ」には軽食堂があります。軽食堂というだけあって、少し小腹を満たすのに最適な品揃えです。今回調べて初めて知ったのですがビスケットの天ぷらってなんなのでしょうね。とっても気になります。次にいったら食べてみたいと思います。

こちらの名物は富士桜ソフトクリームです。キレイなピンク色のソフトクリームです。ご当地ソフトクリームはぜひとも食べておきたい所ですよね。

道の駅「なるさわ」周辺のオススメスポット

・富士見つりぼり

マス釣りをすることができて、BBQもできる釣り堀です。こちらはマスの食いつきがとてもよくてすぐに釣れて楽しかったです。ただ、午後になってくるとマスも満腹になるのか急に食わなくなります!なので、午前中にいくのがオススメです。

入れ食い状態で楽しいですよ。家族連れにおすすめポイントとして、子どもの遊び場があります!釣り堀は池なので子どもが落ちたら危険ですよね。そんなときにはお子さんをここで遊ばせることが出来ますのでとっても便利です。乗れる遊具がたくさんありました。

このように古いけどこどもの喜ぶものがありました。1歳と2歳の子は取り合って遊んでいましたよ。

まとめ

道の駅「なるさわ」には、山梨県に旅行に行った際にバンガローに宿泊しましたので、夕飯のBBQの買い出しとして行きました。

新鮮な野菜はどれも安くて形が大きくてみずみずしく美味しかったです。もりもり食べました。家用にお土産でも購入したかったので色々な野菜を購入して帰りましたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました