2020年『三多気の桜』桜まつり日程・夜桜ライトアップ情報!

スポンサーリンク

三重県津市の『三多気(みたけ)』地区は、麗峰“大洞山”を背景に約1.5kmの桜並木を楽しむことのできる、桜の名勝地です。

 

真福院の参道に沿って続く1.5kmの桜並木や、茅葺き屋根の家や棚田と桜を同時に楽しむことのできる景観は非常に風情があり、桜の開花シーズンには早朝から多くのカメラマンが訪れるなど写真撮影のスポットとしても人気があります。

 

「さくら名所100選」にも選出された『三多気の桜』の見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

『三多気の桜』アクセス・基本情報

『三多気の桜』の基本情報やアクセス方法をご紹介します。

 

  • 所在地

〒515-3535 三重県津市美杉町三多気

 

  • 電車でのアクセス

・JR名松線「伊勢奥津駅」〜「名張方面」バス〜「平停留所」下車後徒歩15分

桜まつり期間中には、JR名松線「伊勢奥津駅」より臨時バスが運行されます。

ホームページなどで運行時間などご確認の上ご利用ください。

 

  • 車でのアクセス

・伊勢自動車道「久居IC」下車後約60分

・名阪国道「針IC」下車後約60分

駐車場は無料で利用できますが、桜まつり期間中のみ有料となります。

ご注意ください。

2020年『三多気の桜』桜の見ごろは?

《2019年 津市美杉町 三多気の桜》

2019年 津市美杉町 三多気の桜

『三多気の桜』の桜の見ごろは「4月中旬」です。

約500本のヤマザクラが植えられています。

『三多気の桜』見どころ、イベント情報

『三多気桜まつり』

『三多気の桜』では桜の見頃となる4月中旬の週末に、『三多気桜まつり』が開催されます。

広場では、地元商工会による物産販売や名物の「山賊鍋」の振る舞いなどが行われ、桜並木を通り抜けた奥の「真福院」では、餅つきや餅まきが行われます。

美しい桜とともに、賑やかな桜まつりをお楽しみください。

桜まつり当日は、JR名松線「伊勢奥津駅」から三重交通の臨時バスが運行されます。

桜まつり期間中は、周辺道路も混雑し、例年ですと駐車場も有料となりますので、ホームページなどで詳細をご確認の上、便利な臨時バスをご利用下さい。  

 

夜桜ライトアップ

『三多気の桜』の「夜桜広場」では、桜が見ごろの3月下旬〜4月下旬にかけて、夜桜のライトアップが開催されます。

ライトアップの開催時間は19:00〜21:00です。

昼間ののどかな田園風景と桜も美しい景観ですが、ライトアップされた桜も幻想的で美しいですよ!

昼も夜も『三多気の桜』をお楽しみください。

『三多気の桜』周辺のおすすめお花見スポット

『三多気の桜』周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

 

『名張中央公園』

『三多気の桜』のより車で約30分、三重県名張市の『名張中央公園』は野球場、テニスコート、陸上競技場、プール、展望台、遊具施設などがある総合公園です。

『名張中央公園』内には、約800本のソメイヨシノが植えられていて、桜のシーズンになるとたくさんの花見客で賑わいをみせます。

令和2年3月19日(木)〜令和2年4月13日(月)には『名張桜まつり』が開催されます。

桜まつり期間には、道路沿いの桜並木で提灯によるライトアップが行われます。

:00〜21:30まで、一部区間が歩行者天国となりますので、安全にお花見を楽しむことができますよ。

令和2年4月4日(土)には模擬店やフリーマーケット、ダンスや音楽などのステージイベントが行われます。

ご家族みなさんで『名張中央公園』でのお花見をお楽しみください。

まとめ

『三多気の桜』は高低差がある場所に植えられているため、低いところから高いところへと順に咲いていく桜を楽しむことができます。

一斉に咲き誇る桜も美しいですが、蕾から葉桜まで様々な桜の表情を楽しめるのは嬉しいですね!

 

山と棚田という長閑な風景と咲き誇る桜の調和した美しい景観が楽しめる『三多気の桜』で、のんびりとお花見をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました