2020年『日岡山公園』桜の見頃・ライトアップ・駐車場情報も!

スポンサーリンク

兵庫県加古川市の『日岡山公園(ひおかやまこうえん)』は、35.8haの広大な敷地にグラウンド・野球場・プールなどがある総合公園です。

一帯は日岡山古墳群と呼ばれ、敷地内には日岡御陵をはじめとした複数の前方公園墳があります。

 

また、『日岡山公園』は春になるとたくさんの桜が咲き誇る、お花見の名所でもあります。

たくさんの人で賑わう、桜シーズンの『日岡山公園』の見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

『日岡山公園』アクセス・駐車場情報

『日岡山公園』へのアクセス方法をご紹介します。

  • 所在地

〒675-0061 兵庫県加古川市加古川町大野1682

  • 電車でのアクセス

JR加古川線「日岡駅」下車後徒歩5分

  • 車でのアクセス

加古川バイパス『加古川ランプ』下車後約10分

駐車場 

駐車場は無料で利用できます。

※現在。道路工事で駐車可能台数が少なくなっています。

2020年『日岡山公園』桜の見ごろは?

『日岡山公園』の桜の見ごろは「3月下旬~4月上旬」です。

ソメイヨシノ・カンヒザクラ・オオシマザクラなど約1000本が植えられています。

 

2020年 日岡山公園 開花・満開予想

開花 3/24(火)

満開 3/31(火)

 

『日岡山公園』見どころ、ライトアップ情報

ライトアップ

《満開の桜 ぼんぼり点灯(日岡山公園 加古川市)》

満開の桜 ぼんぼり点灯 (日岡山公園 加古川市)

『日岡山公園』では3月下旬から5月上旬にかけて、ぼんぼりによる桜のライトアップが行われ、約300個のぼんぼりが、優しい光で桜を照らします。

例年ですと18:00~21:00の時間、ライトアップが行われます。

おすすめのビューポイントは日岡山公園内の管理事務所から続くメイン通りです。

約600m続く桜並木は、桜が満開を迎えると、一面ピンク色の桜のトンネルとなります。

こちらの通りは屋台の出店もありますので、桜と合わせてお楽しみください。

『日岡山公園』近くのおすすめ花見スポット

『日岡山公園』周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

『姫路城』

『日岡山公園』から車で約25分、兵庫県の姫路市にある『姫路城』は、国宝や重要文化財にも指定され、別名「白鷺城」とも呼ばれる美しい白壁の城です。

『姫路城』の桜は「さくら名所100選」にも選出され、桜の開花シーズンにはたくさんの観光客が観桜に訪れます。

4月上旬、城内の「三の丸広場」では『観桜会』が開かれます。

お花見団子や地元グルメの屋台の出店や地酒販売などのほか、琴や和太鼓のステージパフォーマンスなどが開催され、1日限りのこのイベントには毎年たくさんの人が訪れます。

また、夜の「西の丸庭園」では『姫路城夜桜会』が開かれ、幻想的にライトアップされた『姫路城』と桜のコラボレーションを楽しむことができます。

『姫路城』には「三の丸広場」や「好古園」など、美しい桜が鑑賞できるスポットがたくさんあります。

『姫路城』の白壁に映える満開の桜は、まさに“日本の美”を象徴するような光景です。

日本の春の風情ある景観を楽しめる『姫路城』へ、是非おでかけになってください。

《所在地》

〒670-0012 兵庫県姫路市本町68

《開城時間》

9:00〜17:00(最終入城は16:00)

※夏季(4月27日~8月31日)は9:00〜18:00(最終入城は17:00です)

《休城日》

12月29日・30日

《入城料》

・姫路城のみ

大人(18才~)1000円小人(小学生・中学生・高校生)300円

・姫路城・好古園共通券

大人(18才~)1,050円/小人(小学生・中学生・高校生)360円

まとめ

『日岡山公園』には、お子様向けの遊具もあり、レジャーシートを敷いてお弁当を楽しめるような広場もありますので、ご家族でのお花見にもぴったりのスポットです。

事前の申請が必要にはなりますが、園内ではバーベキューを楽しめるエリアもあります。

バーベキューをしながら楽しくお花見をするのも良いですね。

広い公園内には、パンジーやチューリップなども咲いていますので、桜と合わせて春の華やかな景色をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました