2020年『岩倉五条川』桜まつり開催日程・夜桜ライトアップ情報!

スポンサーリンク

愛知県西部を流れる『五条川』は庄内川水系の一級河川です。

ある。

全長7.6kmの堤防には遊歩道が整備され、散歩やジョギングなど地域の方に親しまれているスポットです。

 

そんな五条川の両岸にはたくさんの桜が植えられ、『日本のさくら名所100選』にも選ばれた美しい桜並木を楽しむことができます。

こちらの桜は昭和20年代に、岩倉の町おこしとして植えられたのが始まりです。

当時は、約300本の植樹が行われましたが、現在ではその数は増え、春になると川の両岸には美しい桜が一斉に咲き誇り、圧巻の光景を見せてくれます。

 

五条川に覆いかぶさるように咲き乱れる『岩倉五条川』の桜の魅力や見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

『岩倉五条川』アクセス・基本情報

『岩倉五条川』の基本情報やアクセス方法をご紹介します。

 

  • 所在地

愛知県岩倉市五条川河畔

 

  • 電車でのアクセス

名鉄犬山線『岩倉駅』下車後徒歩約5分

 

  • 車でのアクセス

名神高速「小牧IC」または「一宮IC」下車後約15分

桜まつり期間中のみ臨時駐車場(有料)を利用できますが、大変混雑しますので公共交通機関の利用をおすすめします。

2020年『岩倉五条川』桜の見ごろは?

『岩倉五条川』の桜の見ごろは「3月下旬~4月上旬」です。

ソメイヨシノなど約1400本の桜が植えられています。

『岩倉五条川』見どころ、イベント情報

『令和2年岩倉桜まつり』

令和2年3月27日(金)~4月5日(日)にかけて『岩倉五条川』では『令和2年岩倉桜まつり』が開催されます。

五条川沿いにたくさんの露店が出店される他、山車のからくり・のんぼり洗いの実演など、この土地ならではの催しが行われ、県外からもたくさんの人が訪れる桜まつりです。

桜まつりの目玉は、鯉のぼりのノリを落とす作業である「のんぼり洗い」です。

「のんぼい洗い」は『岩倉五条川』の初春の風物詩として、「東海美の里百選」にも認定されている景観です。

桜まつりの期間中、一般の方々ものんぼり洗いの体験をすることができます。

ここでしかできない体験ですので、お出かけの際には是非挑戦してみてくださいね。

《のんぼい洗い実演 岩倉桜まつり》

のんぼリ洗い実演 岩倉桜まつり

桜まつり期間中には、臨時駐車場を利用できますが、周辺道路や駐車場は大変混雑することが予想されます。

お出かけの際には公共交通機関の利用をおすすめします。

《開催期間》

令和2年3月27日(金)~4月5日(日)

※「のんぼい洗い」体験は、定員制ですので、体験したい方はお出かけの前にホームページ等で受付方法などご確認の上、おでかけください。

 

夜桜ライトアップ

令和2年岩倉桜まつり』期間中には『岩倉五条川』の昭和橋から彦太橋までの桜がライトアップされます。

時間は18:00~21:00です。

川の両岸に咲く桜がライトアップされ、川に映り込む光景は幻想的ですよ。

夜の『岩倉五条川』でのお花見も、是非お楽しみください。

『岩倉五条川』周辺のおすすめのお花見スポット

『岩倉五条川』周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

『犬山市木曽川河畔一帯の桜』

愛知県犬山市に流れる木曽川本流。

その木曽川河湖畔の小高い山の上に織田信康によって創建されたのが「国宝犬山城」です。

「国宝犬山城」の天守最上階からの眺めはまさに絶景で、春なると犬山城を中心とした木曽川遊歩道に咲き誇る約400本の美しい桜を一望することができます。 

また「犬山城遊覧船」も運行していますので、水上からも満開の桜を楽しむことができます。

歩いて桜を楽しむのも良し、水上からみるも良し、天守から見下ろすのも良し…。

木曽川と犬山城のどちらを背景にしても美しい『犬山市木曽川河畔一帯の桜』をお楽しみください。

《国宝犬山城所在地》

〒484-0082 愛知県犬山市大字犬山北古券65-2

《国宝犬山城入場料》

一般550円/小中学生110円

まとめ

両岸に咲き乱れるボリュームたっぷりの桜が川面に映りこみ、ピンクのトンネルが作り出されます。桜との距離も近くて圧巻です!

 

『岩倉五条川』で、五条川に浮かぶ色とりどりの鯉のぼりと、川沿いに咲き乱れる桜の魅せる華やかな光景をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました