2020年『河津桜まつり』開催日程・アクセス・ライトアップ情報!

スポンサーリンク

静岡県賀茂郡河津町は河津桜発祥の地です。

早咲きのオオシマザクラ系とヒカンザクラ系の自然交配種と推定されている河津桜は、伊豆の温暖な気候と早咲きの特色を生かして、毎年2月上旬から開花しはじめ約1ヶ月間かけて満開となります。

濃いピンク色の花びらが非常に華やかです。

そんな、華やかな河津桜が約4㎞渡り850本植えられている桜の名所『河津川沿桜並木』の見どころと『河津桜まつり』をご紹介します。

スポンサーリンク

『河津桜まつり』アクセス・基本情報

『河津桜まつり』の基本情報やアクセス方法をご紹介します。

 

  • 所在地

〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜79-4

 

  • 電車でのアクセス

伊豆急行「河津駅」下車

 

  • 車でのアクセス

東名高速道路「沼津IC」または、新東名高速道路「長泉沼津IC」下車後約90分

駐車場は、周辺駐車場を有料で利用できます。

駐車場の利用可能時間は8:30~21:00。

8:30~17:00は1台700円、18:00~21:00は1台200円です。

桜まつり期間中、会場周辺の駐車場は大変混雑しますので、河津バガテル公園の駐車場も利用することができます。

期間中花の見ごろに合わせて5日間程度シャトルバス運行予定ですので、ホームページ等で日程をご確認の上、ご利用ください。

2020年『河津桜まつり』桜の見ごろは?

『河津桜まつり』河津川沿桜並木の桜の見ごろは「2月下旬~3月上旬」です。

850本の河津桜が植えられています。

『河津桜まつり』見どころ、イベント情報

『第30回河津桜まつり』

《河津桜 2月11日の咲き具合は 伊豆に春告げる河津桜まつり》

河津桜 2月11日の咲き具合は 伊豆に春告げる河津桜まつり

『河津川沿桜並木』を中心としたエリアにおいて、2020年2月10日(月)~2020年3月10日(火)まで『第30回河津桜まつり』が開催されます。

桜まつり期間中には、120店もの露店が並びます。

地場産品やグルメの屋台など、美しい河津桜とともにお買い物やお食事を楽しめます。

また、2月10日(月)のオープニングセレモニーを皮切りに様々なイベントが開催されます。

餅つきや、河津町が舞台となっている小説「伊豆の踊子」に関連したイベントなどが催され、桜まつり期間中にはたくさんのが訪れ賑わいを見せます。

各イベントの開催日、開催場所などは桜まつりパンフレット、桜まつりホームページなどでご確認ください。

《開催日程》

2020年2月10日(月)~2020年3月10日(火)

夜桜ライトアップ

『河津桜まつり』の開催に合わせて、『河津川沿桜並木』周辺ではライトアップが開催されます。

ライトアップの開催場所は“河津駅前の館橋より下流”、“峰温泉豊泉橋(ほうせんばし)~踊り子温泉会館裏”、“名木(今井浜・河津駅前・豊泉・役場・車・音蔵・大宮瀬・上河原・涅槃)”です。

ライトアップの開催時間は18:00~21:00。

ライトアップによって夜空に浮かび上がる夜桜と川沿いの建物の灯りが、川に映り込みキラキラと輝く光景は、一見の価値ありです。

整備された遊歩道では桜のトンネルの幻想的なライトアップも楽しめますので、是非『河津桜まつり』とともに河津川沿桜並木の夜桜をお楽しみください。

周辺のおすすめお花見スポット

『河津桜まつり』の河津川沿桜並木周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

『河津桜原木』

現在では河津町内だけでも8000本も植えられている河津桜ですが、全て一本の桜の木から分かれたものです。

河津桜の原木は役場から徒歩1分ほどの民家の敷地内にあります。

樹齢65年の古木ではありますが、手塩にかけて育てられているこの河津桜は、町内の他の河津桜に負けることのない存在感で、大きく濃いピンク色の花を咲かせます。

見学は自由ですので『河津川沿桜並木』へお出かけの際には、合わせてお楽しみください。

《所在地》

〒413-0504 静岡県賀茂郡河津町

まとめ

「河津駅」から徒歩で約30分、標高180mの小さな山の上にある「河津城跡公園」からは『河津桜まつり』の行われる河津川沿桜並木を一望することができます。

また『河津桜まつり』会場の周辺には無料の足湯があり、足湯に浸かりながらお花見を楽しむことができます。

歩いて散策するのはもちろん河津川沿桜並木では、『河津桜まつり』やライトアップも含め様々な楽しみ方ができますので、プランに合わせてお花見をお楽しみください。

 

 

鮮やかで華やかな桜でのお花見を、河津桜の発祥の地“河津町”でお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました