2020年『黒鳥山公園』桜まつり日程やバーベキュー・アクセス情報

スポンサーリンク

大阪府和泉市にある『黒鳥山公園』は、園内にたくさんの桜が咲き誇る市民の憩いの場です。

お花見の時期には美しい桜を目当てに訪れ、園内は大変な賑わいをみせます。

 

園内には桜をイメージした複合遊具もある、まさに“桜の名所”『黒鳥山公園』の桜の魅力や見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

『黒鳥山公園』アクセス・駐車場情報

『黒鳥山公園』へのアクセス方法をご紹介します。

 

  • 所在地

〒594-8501 大阪府和泉市黒鳥町4-6

 

  • 電車、バスでのアクセス

JR阪和線「和泉府中駅」〜コミュニティバス(めぐ~る)阪和線ルート〜「山荘」バス停下車後徒歩5分

 

  • 車でのアクセス

堺泉北有料道路「取石IC」下車後約20分

園内の有料駐車場を利用できます。

※3月~5月にかけての桜の開花やゴールデンウィークの時期には、特別期間として料金や駐車場出入口が変わります。

《駐車場入場時間》

6:00〜21:00

(出場は24時間可能です。)

《駐車料金》

・6:00〜22:00 入場から1時間までは無料。以後1時間100円(特別期間は1時間200円)

・22:00〜翌5:00 1回1000円

2020年『黒鳥山公園』桜の見ごろは?

『黒鳥山公園』の桜の見ごろは「3月下旬~4月上旬」です。

約700本のソメイヨシノやシダレザクラが植えられています。

『黒鳥山公園』見どころ、イベント情報

桜まつり

『黒鳥山公園』では3月下旬〜4月中旬の桜の見ごろに合わせ桜まつりが開催されます。

桜まつり期間中には露店の出店も多くあり、賑やかな雰囲気の中でもお花見を楽しむことができます。

また、期間中の日没〜21:00まではぼんぼりによる桜のライトアップが行われ、夜桜を楽しむことができます。

露店の出店期間と、夜桜ライトアップの期間は異なりますので、事前にホームページなどでご確認の上おでかけください。

 

お花見バーベキュー

『黒鳥山公園』では、4月上旬〜4月中旬の桜の開花シーズンのみ、園内でバーベキューを楽しむことができます。

『黒鳥山公園』でバーベキューを楽しめるのは、年間を通してこの時期のみです。

是非、楽しくバーベキューをしながら、ワイワイとお花見をお楽しみください。

バーベキューエリアをご利用になりたい方は、注意事項を事前にご確認の上、おでかけください。

 

近くのおすすめ花見スポット

『黒鳥山公園』周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

『岸和田城』

《平成最後の桜 「岸和田城」春の宴》

平成最後の桜 「岸和田城」春の宴

鎌倉幕府滅亡後、楠木正成の一族である和田高家が築いたとされている『岸和田城』。

築城当時の構造物は堀と石垣以外には残存していませんが、昭和に入り作られた模擬天守閣の内部はギャラリーや各種イベント会場として使用され、岸和田市の観光振興の拠点として活用されています。

そんな『岸和田城』は桜の名所としても知られ、桜の開花シーズンには桜まつりの開催などたくさんの人で賑わいをみせます。

岸和田城で開催される桜まつりは2020年で第64回を迎える、非常に歴史のある桜まつりです。

桜まつり期間中、「岸和田城二の丸広場」では地元の物産展が開かれ、ステージイベントなどで盛り上がりをみせます。

また、夜桜のライトアップが行われ、ライトアップされた天守閣と石垣を背景に、ぼんぼりの優しい灯りに照らされた神秘的な桜を楽しむことができます。

『岸和田城』は桜の木の本数は多くないものの、“城を背景に咲き誇る桜”という、非常に絵になる光景を楽しむことができます。

岸和田市のシンボル『岸和田城』と、その堀の周りに美しく咲き誇る桜のコラボレーションをお楽しみください。

《所在地》

〒596-0073 大阪府岸和田市岸城町9-1

 

《開場時間》

10:00~17:00(入場は16:00までです)

 

《休場日》

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開場されます)

その他年末年始、展示替の期間は休場となります。

 

《入場料》

・天守閣

大人300円/中学生以下無料

・3館共通券(岸和田城、岸和田だんじり会館、きしわだ自然資料館)

大人700円

まとめ

『黒鳥山公園』の園内にはお子様向けの遊具もあり、期間限定にはなりますがバーベキューも楽しめるので、ご家族やお仲間とワイワイとお花見をするのにぴったりのスポットですね。

 

自然豊かな『黒鳥山公園』で、お花見をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました