2020年『水上温泉(諏訪峡付近)』桜の開花・見ごろ・周辺情報!

スポンサーリンク

水上温泉を代表する景勝地『諏訪峡』。

利根川の流れが造りだした渓谷で、利根川沿いには遊歩道が整備されていて散策を楽しむことができます。

与謝野晶子の歌碑がある吊り橋「笹笛橋」や簾の滝、竜ケ瀬、弁天岩などの奇岩など、見どころもたくさんあります。

秋は紅葉狩りの名所として有名ですが、春になると桜が咲き誇るお花見スポットとなります。

 

群馬県の桜の名所『水上温泉(諏訪峡付近)』の桜の見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

『水上温泉(諏訪峡付近)』アクセス・駐車場情報

『水上温泉(諏訪峡付近)』へのアクセス方法をご紹介します。

 

  • 所在地

群馬県利根郡みなかみ町湯原(小日向)

 

  • 電車でのアクセス

JR「水上駅」下車後徒歩30分

 

  • 車でのアクセス

関越自動車道「水上IC」下車後約10分。

道の駅「水紀行館」が諏訪峡遊歩道の入り口になっているので、そちらの駐車場を利用できます。(無料)

2020年『水上温泉(諏訪峡付近)』桜の見ごろは?

《諏訪峡・桜》

諏訪峡・桜

『水上温泉(諏訪峡付近)』の桜の見ごろは「4月下旬~5月上旬」です。

ソメイヨシノやヤエザクラが植えられていて、利根川の川岸を整備された遊歩道を散策しながら鑑賞することができます。

『水上温泉(諏訪峡付近)』見どころ、イベント情報

『水上温泉(諏訪峡付近)』では、桜まつりや夜桜ライトアップは開催されません。

 

桜×谷川岳

諏訪峡に架かる諏訪峡大橋からは、利根川の土手に植えられた満開の桜と谷川岳が同時にかんしょうできます。

雪をかぶった冠雪の谷川岳と美しい桜並木の競演は『水上温泉(諏訪峡付近)』ならではの風景です。

 

桜×スイセン

『水上温泉(諏訪峡付近)』では、桜の開花シーズンに足並みを揃えるように野草やスイセンが開花します。

諏訪狭巡りの入り口付近から野草を楽しむことができ、利根川左岸の遊歩道脇にはスイセンが咲きます。

桜の優しいピンク色と鮮やかか黄色のスイセンの競演は、春の散策にぴったりの美しい光景です。

『水上温泉(諏訪峡付近)』のお花見では、桜だけでなく川岸に咲く野草やスイセンもお楽しみくださいね。

近くのおすすめ花見スポット

『水上温泉(諏訪峡付近)』周辺のおすすめのお花見スポットをご紹介します。

 

『赤城南面千本桜』

『赤城南面千本桜』は『水上温泉(諏訪峡付近)』から車で約50分、群馬県を代表する桜の名所です。

約1.3㎞にわたり赤城山の山麓に美しく咲き誇る桜並木を求めて、毎年たくさんの人がお花見に訪れます。

『赤城南面千本桜』の桜の見頃は「4月上旬~中旬」、約1000本のソメイヨシノを楽しむことができます。

桜の開花に合わせ、『赤城南面千本桜まつり』や夜桜ライトアップが行われます。

昼は菜の花と桜の饗宴を、そして夜は幻想的な夜桜ライトアップを楽しめる『赤城南面千本桜』へ是非おでかけください。

《所在地》

〒371-0241 群馬県前橋市苗ヶ島町2511−2

『カネコ種苗 ぐんまフラワーパーク』

『水上温泉(諏訪峡付近)』から車で約50分の群馬を代表する植物園です。

園内には桜の散歩道が整備され、八重桜を中心に美しく咲き誇る数種類の桜を楽しめます。

4月の下旬〜5月の上旬には桜の散歩道はピンク一色になります。

舞い落ちる花びらも風情があり美しいですね。

八ッ場ダム完成後の水没地域にあった桜が2019 年5月に移植されましたので、今後はそちらの桜の成長にも注目ですね。

《所在地》

〒371-0246 群馬県前橋市柏倉町2471-7

※入園料、営業時間は季節によって変わります。

ホームページで確認の上お出かけください。

まとめ

諏訪峡ハイキングコースは往復で約4km、約1時間のコースです。

折り返し地点の銚子橋から道の駅までバスが出ていますので、無理をせずにお花見を楽しんでくださいね。

 

また、溪谷沿いの遊歩道は新緑時期(4月25日~5月末)と紅葉時期の(10月1日~11月末)以外は通行止めとなる箇所もありますので、ご確認の上おでかけください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました