2020年貴船神社『貴船祭』日程やアクセス、見どころなどご紹介!

スポンサーリンク

京都府左京区で開催される貴船神社『貴船祭』。

人気の観光地“貴船”開催される伝統のお祭りです。

貴船神社『貴船祭』の概要や見どころをご紹介します!

スポンサーリンク

貴船神社『貴船祭』開催日程

貴船神社『貴船祭』の2020年の開催日は

6月1日(月)です。

11:00〜の開催です。

貴船神社『貴船祭』開催場所

『貴船祭』の開催場所は「貴船神社」です。

『貴船祭』は「貴船神社」の例祭です。

「貴船神社」のある貴船町は人気の観光スポットで、特に夏場には貴船川の渓流に涼を求める人で賑わいを見せます。

ちなみに神社の読み方は“きふね”、地名の読みは“きぶね”です。

「貴船神社」の創建年代は不詳ですが、役1300年前には御社殿創建の記録があることから、大変歴史のある神社であると言えます。

「貴船神社」は、正式には「貴布禰総本宮貴船神社」といい、全国に約500社ある貴船神社の総本社です。

水をつかさどる神、縁結びの神を祀る神社として信仰を集めています。

「貴船神社」は絵馬発祥の社と伝えられています。

これはこの社の龍神に願った「雨乞い」が起源で、歴代天皇から、雨乞の際に生馬が献じられ、現在の絵馬へと繋がっていると言われています。

貴船神社『貴船祭』アクセス・駐車場情報

『貴船祭』が開催される「貴船神社」までのアクセス方法をご紹介します。

  • 所在地

〒601-1112京都市左京区鞍馬貴船町180

  • 電車・バスでのアクセス

・叡山電車「貴船口駅」下車〜京都バス「貴船」バス停下車〜徒歩約5分

・叡山電車「貴船口駅」下車後徒歩約30分

  • 車でのアクセス

貴船神社、近隣含めて駐車場がほとんど無いため公共交通機関の利用を強くお勧めします。

貴船神社『貴船祭』由来・歴史

《貴船神社 貴船祭/Kifune jinja/京都いいとこ動画》

貴船神社 貴船祭 / Kifune Jinja / 京都いいとこ動画

『貴船祭』は「貴船神社」の年間行事の中で、最も盛大に行われるお祭りです。

『貴船祭』では、水に感謝し五穀豊穣を祈願します。

貴船神社『貴船祭』は旧暦の4月1日と11月1日に行われていた「御更衣祭」が起源です。

「御更衣祭」は文字通り、神様のお召し物を変えるお祭りです。

現在の制服の衣替えも多くはこの時期に行われますよね。

しかし明治維新後の太政官達によって神社制度に大きな変革が起こり、それに伴い「御更衣祭」も両日を合わせ6月1日に行われるようになり、この時に名前も『貴船祭』と変更されています。

一時は開催されていなかった「御更衣祭」ですが、「神儀を元の形に」という宮司の強い思いにより、平成13年に53年ぶりに復活し、それからは毎年4月1日と11月1日に開催されています。

貴船神社『貴船祭』見どころ

貴船神社『貴船祭』の見どころをご紹介します。

御神輿巡行

貴船神社本宮」にて古式にのっとった祭典が執り行われ、舞楽の奉納がされた後、本宮からは神輿が出発します。

『貴船祭』で使用される御神輿は、金色の大変煌びやかなお神輿です。

貴船・鞍馬地区の氏子と島根県の加茂町、安来市の貴船神社の氏子に担がれた神輿は、参道を勢いよく駆け下り、町内を巡幸後、1時間ほどかけて貴船川上流の摂社を通り奥宮へと進みます。

威勢のいい掛け声とお囃子が町中に響き渡る、御神輿の巡行を是非ご覧になってくださいね。

お神輿の巡行は例年11:00〜です。

子供千度詣

御神輿が奥宮に到着すると『子供千度詣』が行われます。

『子供千度詣』とは、船形石の周りを地元の子どもたちが「おせんどんどん」という掛け声とともにぐるぐると回る他ではなかなか見ることの出来ない祭事です。

これは、子どもたちの健やかな成長を祈願し行われています。

一般参加も可能とのことなので、現地の方の指示に従いながら、是非『子供千度詣』を体験してみてくださいね。

『子供千度詣』の開催は例年15:00〜です。

まとめ

今回ご紹介した以外にも「招福もちまき」や、加茂町の貴船神社出雲神楽奉納団による「ヤマタノオロチ退治神話」の出雲神楽奉納など、様々な伝統の祭事が行われます。

人気の観光地“貴船”で開催される貴船神社『貴船祭』へ、是非足をお運びください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました