2020年『大國魂神社』アクセス・駐車場・ご利益などの情報!

スポンサーリンク

皆さんは東京都にある大國魂神社をご存じですか?

都心から少し離れた立地に古くから親しまれてきた大國魂神社はあります。

東京五社の一つに数えられ、御朱印目当てに訪れる観光客も大勢います。

大國魂神社では毎日行われる「御日供祭」を含めると年間400もの御祭りが執り行われています。

この記事では大國魂神社について御祀神様とそのご利益、またパワースポットや御朱印などを含めて詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

大國魂神社へのアクセス方法は?駐車場はあるの?

電車の場合

京王線「府中駅」南口から徒歩5分

JR南武線・武蔵野線「府中本町駅」から徒歩5分

車の場合

中央自動車道「稲城IC」下車後、府中市街方面に約10分

中央自動車道「府中スマートIC」下車後、約10分

駐車場について

府中駅から徒歩約5分の場所に鎮座される大國魂神社ですが、周りには多くの駐車場が存在しています。

規模も大きいのでどの駐車場が一番都合が良いか確認して行きましょう。

  • 府中駅南口市営駐車場

神社から徒歩約6分の場所に位置する大型駐車場です。

収容台数:788台

駐車料金:最初の1時間400円 以降30分ごとに200円

  • タイムズ大國魂神社

大國魂神社に隣接する形で、アクセスが一番良い駐車場です。

収容台数:180台

駐車料金:30分200円

  • タイムズ府中八幡町第2駐車場

神社から徒歩約6分の場所にある穴場の駐車場です。

収容台数:17台

駐車料金:40分200円 最大料金880円

  • 東京競馬場駐車場

年末年始や「くらやみ祭」の時のみ臨時で開放する駐車場です。

収容台数:1200台

駐車料金:無料

紹介した駐車場だけでもかなりの収容台数となるため、駐車出来ないという事は無いと思いますが、他にも小規模の駐車場がありますのでご安心ください。

大國魂神社の由緒やご利益は?御祀神は誰?

由緒について

大國魂神社の創建は西暦111年にあたり、1900年以上の歴史を刻んできました。

素戔嗚尊の御子神である「大國魂大神」のご神託によって武蔵国に建立されました。

「出雲臣天穂日命」の後裔が初めて武蔵国に奉仕してから幾年も代々の国造が守ってきたとされています。

御祀神について

主祭神は「大國魂大神」です。

また大國魂神社は武蔵国の著名な六社の神様も配祀されています。

・小野大神(東京都多摩市 小野神社)

・小河大神(東京都あきる野市 二宮神社)

・氷川大神(埼玉県さいたま市 氷川神社)

・秩父大神(埼玉県秩父市 秩父神社)

・金佐奈大神(埼玉県児玉郡 金鑚神社)

・杉山大神(神奈川県横浜市 杉山神社)

御利益について

恋愛運、人脈運に長け縁結びの御利益があるとされています。

御朱印と御朱印帳は?名所も回ろう

参拝する時に欠かせないものとなっているのが御朱印ですよね。

女性を始め、多くの方々が御朱印集めを趣味とされています。

ここ大國魂神社でも社務所にて初穂料300円を納めて御朱印を頂けます。

オリジナルの御朱印帳も1500円で購入できるのでぜひ手に取ってみてください。

さて大國魂神社の御朱印も頂いたところで境内の名所を回りましょう。

大國魂神社の名所をいくつかご紹介します。

パワースポット

  • みやのめ神社

大國魂神社の摂社にあたり、参道左手に鎮座しています。

御祀神は「天鈿女命」で安産、子宝の神様として有名です。

この神社には穴の開いた柄杓が奉納されています。

「穴あき柄杓」といい「柄杓から水がスッと流れるが如く、お産もスッと行えるように」という意味が込められています。

  • 亀石・鶴石

随神門を通ったすぐ横に対になった岩が存在します。

岩からはパワーが発せられており、手をかざす人もいます。

  • 大銀杏

本殿の南西に大銀杏があります。

根元には蜷貝が生息しており、蜷貝を煎じて飲むと母乳の出が良くなるという言い伝えが残っています。

  • 数々の摂末社

境内には先ほど紹介した「みやのめ神社」を始め多くの摂末社が鎮座しています。

一つ一つ回るのも乙です。

〈摂社〉坪宮

〈末社〉松尾神社・巽神社・東照宮・住吉神社・大鷲神社・神戸稲荷神社・水神社

以上紹介したパワースポットは大國魂神社の一部です。

自ら足を運んだ際には新しい発見をしてみてはいかがでしょうか。

この動画は実際に大國魂神社に参拝された方が撮影したものです。ぜひ参考にしてください。

府中 大國魂神社
タイトル:府中 大國魂神社

近くの観光スポットは何がある?

東京競馬場

馬券を購入するかどうかは読者様の一存ですが、改修された東京競馬場は昔の競馬場のイメージを覆す商業施設となっています。

若者やご家族が訪れることも珍しくありません。

ぜひ一度雰囲気を味わってみてはいかがですか。

馬場大門ケヤキ並木

秋になると綺麗に色付いた銀杏が眼前に広がります。

大國魂神社まで続いており絶景と呼べます。

都立武蔵野公園

神社からは5kmほど離れているのですが、参拝のあとゆっくり足を伸ばすにはもってこいの場所です。

まとめ:都内にある自然の豊かさ

いかがでしたでしょうか。

大國魂神社のごく一部ですがご紹介しました。

東京五社巡りを体験した方なら感じると思いますが、他の四社とは少し異なった雰囲気を持つ神社です。参拝後は駅前で買い物やショッピングをするのも良いですし、公園でまったり過ごすのも有りだと思います。

それでは最後までお読み下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました