2020年『吉原祇園祭』日程や見どころ・スケジュールなどご紹介!

スポンサーリンク

静岡県で開催されます吉原祇園祭では、見どころが盛りだくさんです!

 

そのひとつに美しい山車がありますが、山車としても山車型と屋台型があったり装飾にも違いがあり、大いに楽しめるようになっています。

 

きらびやかでとても美しいお祭りです!

 

そんな、「吉原祇園祭」について紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

「吉原祇園祭」はどこでやるの?日程は?

日程

2020年の吉原祇園祭の日程について紹介します!

2020年6月13日(土)~14日(日)予定

 

2020年の吉原祇園祭の日程はまだ発表とはなっていませんが、例年6月の第二土曜日と日曜日に開催されていますので参考にしてください。

 

会場

吉原商店街周辺

「吉原祇園祭」のアクセス

電車で行く場合

・最寄駅

岳南電車岳南線吉原本町駅

富士急静岡バス吉原中央駅

 

両方ともとてもアクセスの良い場所にあります!公式HPにはあらかじめJR乗車駅の窓口で吉原駅または吉原本町駅の往復乗車券を購入しておくように記載があります。それほどまでに混雑するのですね、衝撃です!

 

車で行く場合

東名高速富士インターチェンジから車で5分

新東名高速新富士インターチェンジから車で7分

 

駐車場

吉原祇園祭の開催日期間中は、比奈駅駐車場を無料で開放しています

収容台数:70台

 

※周辺では2日間ともに13:00~21:00の間に歩行者天国となる場所があります。(吉原中央駅・市河たばこ店)交通規制のかかるエリアがありますので注意してください。

「吉原祇園祭」のスケジュール

スケジュールは以下の通りです。

土曜日

13:00~ 山車・屋台引回し

15:10~ 伊豆屋商店前(吉原本町駅東側)にて八坂神社(東本通一二丁目)女衆による女みこし&もち投げ

18:00頃~ 山車・屋台引回し

20:20~ 山車大集結(本町通り各所)

 

日曜日

12:00頃~ 神輿の担ぎ出し

13:00~ 交通規制開始

18:00頃~ 山車・屋台引回し

20:30頃~ 山車・屋台の競い合い

 

2019年のスケジュールを参考にしています。両日ともに見どころがありますよ~!

「吉原祇園祭」見どころ

歴史

地元ではおてんのさんという愛称で呼ばれており、悪霊や疫病を払うためのお祭りです。

1660年に街道の宿の主人の人が無理を押し付けられた際に天神様にお祈りをささげて仕事を終えた後にお礼として社殿を寄付して船に車輪をつけた山車をひきまわりたことがこのお祭りの始まりとされています。

 

昨年の吉原祇園祭の様子です!

令和元年 吉原祇園祭 静岡県富士市

女みこし

女性がおみこしを担ぎます。おみこしといえば男性が担ぐようなイメージがありますよね。とても重いものなのでパワーのある男性が担ぐのでしょう。そのなかで女性たちが力を合わせておみこしを担ぎます。パワフルな女性たちの雄姿にも注目です

餅なげ

餅なげに参加されたことはありますか?私は最近参加したのですが、文字通り餅をまくのかと思っていたらお菓子などをまくのですね。知りませんでした!このお祭りも山車の上からたくさんのお菓子がまかれます。お子さんが前にいって一生懸命拾っているような印象でした。とても楽しいイベントですよね!参加してみましょう♪

太鼓

宮太鼓が披露されます。迫力のある演技を見ることが出来ます。美しい女性が太鼓をたたく姿はさらに魅力的ですね。カッコイイです!

山車

21基の山車や神輿が出場します。その姿はとても素晴らしいものがあります。美しい山車は乗りてが演奏をしていたり山車をゆらしていたりと見どころ満載です。山車には山車のものと屋台タイプのものがあります。お囃子も併せてみることが出来ちゃいます♪ちびっこ神輿も披露されます。小さなお子さんが掛け声とともにおみこしを担ぐ姿はとても微笑ましいです。夜も更けてくると夜に輝く姿はより一層美しく見えますよ~!

喧嘩神輿

引き回しでは、神輿のゆすりあいを行います。お互いに喧嘩と称して笹のついている神輿をゆすりあって取っていきます。この笹を家の軒先に飾ると災厄から逃れれるという言い伝えがあります。みんな必死で取り組みます。

出店

吉原祇園祭では屋台の出店はあるのでしょうか?

屋台のおいしい食事はお祭りの楽しみの一つですよね!

安心してください♪吉原祇園祭では屋台が出店しますよ~!

吉原商店街に200軒以上の屋台が出現します!定番なメニューから変わったメニューやスイーツまで様々な種類の屋台が出店しますので、ぜひとも楽しみにしていてください♪

混雑

吉原祇園祭は大変人気のお祭りです。当日はとても混雑しますので覚悟して参加してください。交通規制のかかるエリアがありますので公共交通機関を利用するほうがいいかとは思いますが当日改札も大変に混雑します。電車の中も満員となってしまいますのでスムーズに参加するという形にはいかないかもしれませんね。それだけ楽しいお祭りとなっていますので、人込みだけは我慢しましょう…!

まとめ

「吉原祇園祭」について紹介しました!

吉原祇園祭では、女みこしや餅なげなどの一風変わった出し物を楽しむことが出来ます。

美しい山車やみこしも見ものですよ~!昔ながらのお祭りに参加してみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました