DEJIMA博!2019に行ってきた!駐車場やアクセスなど紹介

スポンサーリンク

長崎県の出島の近くで開催される人気のお祭りであるDEJIMA博に実際に行ってきました♪

 

グルメもたくさんあるのですが、楽しいイベントも行われている盛りだくさんのお祭りなのです。

 

長崎を盛り上げてくれている「DEJIMA博」での楽しみ方を紹介します♪

スポンサーリンク

「DEJIMA博」の2019日程

日程

2019年のDEJIMA博は

2019年5月2日~5月6日でした!

 

ゴールデンウイーク中の開催となりますので、ぜひとも参加したいですよね!

2020日程予定は

2020年5月2日(土)~6日(水)

の予定でしたが、残念ながらコロナウイルスの感染拡大を受けて中止になっています。

2021年を楽しみにしましょうね!

「DEJIMA博」駐車場はどこに停めたらいいの?

DEJIMA博の会場は、水辺の森公園です。

まず近くてオススメな駐車場が、

・水辺の森公園駐車場

です。会場の目の前になりますので、かなり利便性がいいのがオススメな理由なのですが、ここは近いので混雑します。早めの時間に行くことが出来て駐車場も空きがあるようでしたら利用するのがいいですよ。

 

次にオススメなのが、

・長崎美術館の駐車場

こちらもとても会場から徒歩5分程度と近い場所にありますので、オススメです。ここの駐車場はかなり広いのでキャパは大きいのですが、車が入りやすいのと会場から近い場所にあるために人気の駐車場となります。お昼ごろには満車になってしまいます。

「DEJIMA博」のアクセス方法

DEJIMA博はとてもアクセスの良い場所で開催されます。

最寄り駅は出島駅になります!

公共交通機関を利用する場合には、JR長崎駅から路面電車で出島駅まで行けばすぐに会場まで行くことが出来ますのでスムーズに会場入りをすることが出来ますよ。しかし、この路面電車が鬼門で車両が1,2両程度しかありまんので、かなりぎゅうぎゅう詰めになります。実際に路面電車に乗っている時間は5分程度なので我慢できる方は利用してみましょう。

 

車で行く場合にも、JR長崎駅から10分程度の場所にありますので、とても分かりやすいですよ。

「DEJIMA博」の見どころは?!

屋台

全国の美味しいものが集まる屋台がDEJIMA博最大の魅力だと思います。もちろんとっても混雑します。ですが、首都圏のフードイベントなどに行きなれた方であれば、こんなものか、と思う程度の混雑具合だと思います。

私もこれくらいなら全然いける!と思いました。お店もスイーツから肉押しのお店、焼き物まで色々な種類の店舗が出店します。私が美味しかったのは、飲むハンバーグとイタリアン生フランク、極上カスタードメロンパンですね。

当日はとても暑かったので子どももジェラートを食べて大喜びでした。

香月堂の極上カスタードメロンパンです。とっても美味しかったです!そこそこ並んでいましたが、15分ほどで買うことができましたよ♪

このように会場にはたくさんの屋台が立ち並んでおり、人もたくさん来場していますね。ですが会場がとても広いので歩けないほどでしたという事はありません。

ベビーカーで行ったのですが、それはさすがに少し邪魔になったので屋台に並ぶときには横によけていました。

イベントゲスト

DEJIMA博にはたくさんのイベントが開催されます。そして、毎年豪華ゲストが出演するのです。2019年に出演したゲストは、

・キングコング西野亮廣

・椿鬼奴

・レイザーラモン

・アキラ100%

・ばってん少女隊

・式町水晶

・図鑑

・fumika

・DJダイノジ

・TEE

・HAN-KUN

・カミナリ

・ジャルジャル

・FREAK

・lol

・鈴木亜美

・カツルミ

・マジシャンズスターTURBO

・RAINBOW MUSIC

・HaiRi

 

とても豪華なゲストがDEJIMA博を盛り上げてくれます。ゲスト目当てに参加するとう方も多くいるのではないかと思います。

まとめ

2019年のDEJIMA博も大いに盛り上がりました!

食事・豪華イベントと、楽しみところが満載ですよ!混雑を避けたいという方は、午前中のできるだけ早い時間をオススメします。家族連れもまだ来ていませんし、駐車場にも空きがあるかと思いますので、早めにいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました