石岡のまつり!2020日程やアクセス・見どころなどご紹介!

スポンサーリンク

茨城県で開催されます、石岡のまつりは大神輿がみどころ!

 

とても大きな神輿が集まる姿には見るものを圧倒させるオーラがありますよ~!

関東のなかでも非常に大きな規模のお祭りなのです!どのようなお祭りなのでしょうか?

 

そんな、「石岡のまつり」の魅力を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

「石岡のまつり」の日程は?会場はどこ?

日程

2020年の石岡のまつりの日程を紹介します!

2020年の日程

・例 祭:9月15日(火)※式典のみ

・神幸祭:9月19日(土)

・奉祝祭:9月20日(日)

・還幸祭:9月21日(月)

 

◆2020年の年番長は中町です

 

会場

常陸國總社宮(茨城県石岡市総社2-8-1)、石岡市街(御幸、中町通り他)

「石岡のまつり」のアクセス方法

電車で行く場合

JR常磐線 石岡駅→徒歩約20分(1,2km)

 

車で行く場合

常磐自動車道 千代田石岡インターチェンジ→(国道6号線 水戸方面)→約3km

 

駐車場

石岡のまつりではたくさんの臨時駐車場が用意されております。臨時駐車場があるのがうれしいですよね♪下記を使用してください(2019年度)

・スポーツプラザ山新臨時駐車場

・イベント会場(要協力金)

・駅東有料

・石岡市役所

 

その他にも名前のない駐車場がありますので確認してください。交通規制の時間の記載もありますよ(2019年度)

「石岡のまつり」のスケジュール

2020年のスケジュールは公開されておりませんので、2019年のスケジュールを紹介しますので参考にしてください。

1日目 神幸祭

13:30~ 幌獅子總揃(石岡小学校)

14:00~ 大神輿出御(總社宮)

     供奉行列(總社宮→仮殿)

16:00~ 大神輿御着(仮殿)

 

2日目 奉祝祭

11:00~ 土俵際・奉納相撲(總社宮)

13:00~ 明神神輿出御(總社宮)

13:00~ 浦安の舞・染谷十二座神楽(神楽殿)

15:00~ 幌獅子大行列(御幸通り)

16:45~ 山車大行列(御幸通り)

 

3日目 還幸祭

14:00~ 大神輿出御(仮殿)

     供奉行列(仮殿→總社宮)

16:00~ 大神輿還御(總社宮)

「石岡のまつり」の見どころ

石岡のまつりとは

石岡のまつりは、正式名称が「常陸國總社宮例大祭」といいます。創立1,000年を誇る常陸國總社宮の例大祭なのです。時代の移り変わりに合わせて開催日と催しの内容を変えながらも長く続いてきました。

茨城の人からとても愛されるおまつりとなったのです。正月やお盆に帰省しなくてもこのお祭りの期間には帰るといわれるほどに重きを置かれているようですよ。

石岡のまつりの様子を動画でご覧ください。

石岡のおまつり(2019年)神幸祭

年番

先に日程の際に今年の年番を紹介しましたよね。年番とはなんなのでしょうか。年番とは町内で行う当番制度ですね。15年に一度年番が待ってきて、該当した町内はその年のお祭りを取り仕切ります。

年番となると町内に仮殿を設けて神輿の八着馬となります。神輿を担役目もこの年番となった町内の若者から選出します。この年番の年には町内の集まりが増えて更に熱い絆が生まれるとして大切にされています。

今は人のかかわりが薄くなっているといわれていますよね。そんな現代でもこのようなものがあるというのは良いですね。治安もよくなりそうです。

山車

山車がすごいですよ~!山車の下の台では踊りが石岡囃子とともに踊りが披露されます。移動式の舞台なのです。上の台には人形が鎮座しており、その大きさは2メートルにもなります。人形のリアルな気迫にも圧倒させられますが、踊りとお囃子も見事なものですよ。

神輿

石岡まつりでは神輿は年番の町内まで行進します。美しく豪華な神輿の担ぎ手はみな同じ衣装を身にまといます。神聖なものとして大事に扱われているのですよ。重さは1トンにもなります。そのような重いものは人数が多くても行進するのは大変でしょうね。

混雑状況

石岡のまつりは人気のあるお祭りなので非常に混雑します。臨時駐車場はたくさん用意されておりますが、実はかなり早いじかんにすべて満車となります。しかもかなりの行列が出来ます…帰るときにもこんな状態か~とうんざりするかと思います。

なので、始めから少し離れた場所に駐車してしまうのがお勧めですよ~!

露店

石岡のまつりでは露店の出店があるのでしょうか?

お祭りでのお楽しみとしておいしい食事は欠かせないですよね…!

安心してください!石岡のまつりではたくさんの露店が出店しますよ~!通りを挟んで両側に露店が立ち並んでいます!定番のメニューからスイーツ系まで数多くの種類を取り揃えていますよ♪お祭りでの食もお楽しみに♪

まとめ

「石岡のまつり」を紹介させていただきました!

このお祭りは、茨城の誇りなのです。地域の方と協力してお祭りを作り上げていくというのがいいですね。いざ自分の番になると面倒だと思いながらも力を入れていくのでしょうね。目に浮かびます。

このような経験が若者の挑戦心と度胸を身に着けていくのではないでしょうか。私はとてもいい風習だと感じましたよ。

みなさんもお祭りに参加して石岡を好きになりましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました