鞍馬の火祭!2020日程やスケジュールに松明など見どころ紹介!

スポンサーリンク

京都府で開催されます、鞍馬の火祭は超豪快!会場は炎に包まれます。

 

どのような意味があって行われているのか、というのも気になりますよね。

奇祭と呼ばれる所も気にになるところです。どのような催しが行われるのでしょうか

 

そんな、「鞍馬の火祭」の魅力を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

「鞍馬の火祭」の日程は?会場はどこ?

日程

2020年の鞍馬の火祭の日程を紹介します!

2020年10月22日(木)

 

に開催されます!

 

※毎年10月22日に開催されますので、参考にしてください。

会場

由岐神社

「鞍馬の火祭」のアクセス方法

電車で行く場合

・京都駅→(JR奈良線)→東福寺駅→(京阪本線 約15分)→出町柳駅→(叡山電鉄鞍馬線約30分→鞍馬駅

・京都駅→(市営地下鉄烏丸線 約20分)→国際会館駅→(京都バス 約20分)→出町柳駅→鞍馬駅

 

車で行く場合

・大阪方面→名神高速京都南インターチェンジ→(堀川通を北上する)→御薗橋→京都産業大学・鞍馬街道→鞍馬(約50分)

・名古屋方面→名神高速京都東インターチェンジ→三条通蹴上→白川通 天王町→宝ヶ池→京都精華大学→鞍馬街道→鞍馬(約50分)

 

駐車場

鞍馬の火祭では駐車場の用意はありません。周辺には有料駐車場がありますのでそちらを利用することができますが、お祭り当日は早い時間にすべて満車となってしまいますので注意してください。

「鞍馬の火祭」のスケジュール

鞍馬の火祭のスケジュールを紹介します!参考にしてください。

18:00~ 点火、練り歩きの開始、御旅所へと向かう

20:00 町内練り歩き

21:00 大松明集合

21:20 注連伐りの儀式

21:30 チョッペンの儀

23:30 神輿渡御、御旅所へ

    練り歩き終了後、神輿安置

    神楽の奉納

24:00 終了

2:00 還幸祭

「鞍馬の火祭」の起源や松明など見どころ

起源

芸案時代の中期には、平将門の乱や大地震などの時代をゆるがすような大きな事件がたくさん起きてしまいました。不安に揺れる市民の思いから天慶3年に平安を祈願して朱雀天皇の詣で御旅所に祀っていた由岐神社を鞍馬へと誘致することとなり、これで鎮めることとしました。

その時に松明や神道具を運ぶ行列は長く、1kmにもなりました。たくさんの神具が運ばれてくるのに感動した鞍馬の人々により、由岐明神に感謝をこめて守ってきました。

鞍馬の火祭の開始

鞍馬の火祭では、お祭りが開始となる時も見逃してはいけません。「神事にまいらっしゃーれ!」という合図があがり、篝に一斉に火がつけられてお祭りが開始となります。町内の練り歩きが始まります。幼い少年が小さな松明を担ぎ、青年が大きな松明を担ぎます。「サイレイ、サイリョウ」という掛け声をかけて練り歩きは行われていきます。

松明

鞍馬の火祭で目につくのはたくさんの松明です。その数なんと300本近くにも上ります。松明には火がくべられます。大きな松明、小さな松明と大きさも様々です。松明が燃え盛り、会場は火の粉で埋め尽くされます。

松明をもって練り歩きを行う際にも町中で火の粉があがりますよ。神輿は最後まで松明に囲まれて帰っていきます。神輿とゆらゆらとゆれる松明の炎のコラボレーションが非常に美しいです。

 

鞍馬の火祭の様子を動画でご覧ください。

巨大なたいまつが夜空を照らす「鞍馬の火祭」

神輿

鞍馬の火祭では神輿の渡御が行われます。神輿の周りには護衛をするかのように松明を掲げた青年が取り囲みます。実際に火が入ると更に幻想的な雰囲気を醸し出すのが、この鞍馬の金色に輝く神輿の魅力です。

伝統の衣装に身を包んだ男性が威勢よく担ぎます。神輿の広報には太鼓が設置されており、神輿の渡御の際には太鼓の音が鳴り響きます。

混雑状況

鞍馬の火祭は、人気のお祭りとなりますので非常に混雑します。鞍馬が人で溢れかえります!覚悟してお祭りに参加をしなければ後悔することになってしまいますので、混雑は承知で参加しましょうね。

お祭り会場へと向かう電車も満員となり、混雑状況によっては交通整理がおこなわれます。京都で人気のお祭りとなりますので仕方がないですね。それだけ見る価値のあるものだという事なのです。

露店

鞍馬の火祭では露店の出店はあるのでしょうか?

お祭りでのお楽しみとしておいしい食事は欠かせないものがありますよね…!

鞍馬の火祭での露店の出店情報は見つけることが出来ませんでした。大盛り上がり!というようなお祭りではなく神事が粛々と執り行われているお祭りとなりますので露店も出店していないのでしょうね。京都にはおいしいものがたくさんありますので、お祭り帰宅後に何かおいしいものを食べに行くのもいいですね♪

まとめ

「鞍馬の火祭」を紹介させていただきました!

このお祭りは、たくさんの火の灯された松明が登場します!人が多くて神輿の場所までたどり着くのは至難の業なのです。必要なのは、忍耐力…!見る価値はありますので、頑張りましょう!遠くからでもいいのですが、近くで見ると更に幻想的ですよ。

そんな、鞍馬の火祭にみなさんも参加して一緒の燃え上がりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました