百舌鳥八幡宮月見祭2020!日程やふとん太鼓など・中止?コロナ?

スポンサーリンク

大阪府で開催される百舌鳥八幡宮月見祭は大人気のお祭りです!たくさんの人で溢れかえります!

大阪のお祭りといえばふとん太鼓!非常に珍しい神輿を見ることが出来ます。

唄を歌いながらふとん太鼓をゆする!美しい光景を見ることが出来ますよ~!

そんな、「百舌鳥八幡宮月見祭」の魅力を紹介していきたいと思います♪

百舌鳥八幡宮
スポンサーリンク

百舌鳥八幡宮月見祭の2020年の日程は?会場はどこ?

日程

2020年の百舌鳥八幡宮月見祭の日程を紹介します!

百舌鳥八幡宮月見祭は旧暦の8月15日に近い土日で開催されているため、例年日程が異なります。ちなみに2020年の旧暦8月15日は”10月1日”にあたります。

2019年には9月14・15日の土日で開催されておりますので参考にしてください。

2020年10月3日(土)~10月4日(日)

中止?コロナの影響は?

大変残念なのですが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年百舌鳥八幡宮月見祭は中止が決定いたしました。

しかし、感染を拡大するわけにもいきませんから、仕方ないですよね。

来年また楽しみに待ちましょう!

祭りは中止になりましたが、自粛明けには少し旅行に行くことも、旅行好きの我々にできる、りっぱな地域貢献だと私は思います。

ぜひ、コロナウイルスの感染拡大が収まり、自粛期間が終わりましたら、地域旅行にいかれてみてはいかがでしょうか?

<2020/6/8更新>

会場

百舌鳥八幡宮

百舌鳥八幡宮月見祭のアクセス方法・駐車場

電車で行く場合

・JR阪和線百舌鳥駅→徒歩約10分

・何回高野線 百舌鳥八幡宮→徒歩約10分

・地下鉄御堂筋線 百舌鳥駅→徒歩約20分

バスで行く場合

地下鉄御堂筋線 百舌鳥駅→(南海バス 伏尾行)→百舌八幡宮前→徒歩約5分

車で行く場合

美原南インターチェンジ→(府道2号線)→(国道310号線)→百舌鳥八幡宮(所要時間約25分)

駐車場

百舌鳥八幡宮月見祭では臨時駐車場の用意はありません。周辺には有料駐車場が多数ありますのでそちらを利用することが出来ます。会場の周辺道路では交通規制も行われていますので注意してくださいね。

百舌鳥八幡宮月見祭のスケジュール

2020年の情報は公開されておりませんので、2019年のふとん太鼓の巡行時間のスケジュールを紹介します。

1日目

特番 子ども太鼓連合

時間: 9:20~11:00

特番 御稚児行事

時間: 11:05~11:35

1番 赤畑町

時間: 11:40~12:40

2番 土塔町 

時間: 12:50~13:50

3番 西乃町

時間: 14:00~15:00

4番 梅北町

時間: 15:10~16:10

5番 中百舌鳥町

時間: 16:20~17:20

6番 陸南町

時間: 17:30~18:30

7番 梅町

時間: 18:40~19:40

8番 土師町

時間: 19:50~20:50

9番 本町

時間: 21:00~22:00

2日目

1番 赤畑町

時間: 11:00~12:00

特番 子ども太鼓連合

時間: 12:10~13:10

2番 中百舌鳥町

時間: 13:20~14:20

3番 梅町

時間: 14:30~15:30

4番 陸南町

時間: 15:40~16:40

5番 本町 

時間: 16:50~17:50

6番 土塔町

時間: 16:00~19:00

7番 西乃町

時間: 19:10~20:10

8番 梅北町

時間: 20:20~21:20

9番 土師町

時間: 21:30~22:30

「百舌鳥八幡宮月見祭」のふとん太鼓など見どころ

ふとん太鼓

百舌鳥八幡宮月見祭といえば、ふとん太鼓!大阪で親しまれている珍しい神輿です。ふとん太鼓とは赤いふとんで包まれたおみこしです。とて大きく上部には人が乗り込みお祭りを盛り上げます♪

さて、なんでふとん?と思う方は多いでしょうね。お祭りとふとんというのは中々に結びつくものではありませんよね。ふとん太鼓とは江戸時代中期ごろに泉州堺から瀬戸内海沿岸地方に伝えられているお祭りです。

なぜふとんなのかというと、むかしは綿入りのふとんというのはとても高価な品でなかなか手を出せるものではありませんでした。もともとは、神輿渡御の際に巡行している時に休む為にふとんを持ち運んでいたというのが由来だと言い伝えられています。

夜のふとん太鼓

夜に見るふとん太鼓は更に迫力がありますよ~!夜に露店の灯が広がる中で赤いふとん太鼓の見事な事!更に神々しいオーラを感じます。昼と夜の姿は全く異なりますので両方とも鑑賞して見比べてみてほしいです。

稚児行列

百舌鳥八幡宮月見祭では可愛らしい稚児行列も行われます。伝統の衣装に身を包んだちいさな子どもたちが行列を行います。放生会の考えのもと、放生池に稚魚を放ち生き物の成長を祈願する神事も行われます。これもお稚児さんが行いますよ!

参加する子どもは各町の満4歳から6歳の男女に限定されています。

百舌鳥八幡宮月見祭の様子を動画でご覧ください。

令和元年 百舌鳥八幡宮 月見祭 宮入 本町 ふとん太鼓 2019年

混雑状況

百舌鳥八幡宮月見祭は人気のお祭りとなりますので、非常に混雑します。会場周辺は人で溢れかえっているような状態となりますので覚悟が必要ですよ。周辺道路まで混雑していますので車で行こうと思っている方は遠くに駐車してから電車で会場周辺まで向かうとスムーズだとは思います。

露店

百舌鳥八幡宮月見祭では露店が出店しているのでしょうか?

お祭りでのお楽しみとしておいしい食事は欠かせないものがありますよね…!

安心してください!百舌鳥八幡宮月見祭ではたくさんの露店が出店していますよ~!露店を目当てとしてお祭りに参加される方も多くいるでしょうね。定番のメニューからスイーツ系まで楽しむことが出来ます♪

まとめ

「百舌鳥八幡宮月見祭」を紹介させていただきました!

このお祭りはふとん太鼓が目玉です!豪快で豪華なふとん太鼓は見るものを圧倒させるようなパワーを秘めています。ふとん太鼓の迫力に押されてしまっていますが稚児行列も見逃さないようにしましょうね。稚魚を池に放つ様子も非常に可愛らしいですよ。

みなさんも、百舌鳥八幡宮月見祭に参加してお祭りを盛り上げていきましょう~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました