苗場ドラゴンドラ!2020紅葉の見頃時期や営業時間などご紹介!

スポンサーリンク

秋の楽しみ方はたくさんあるかと思います。その中でこの時期限定で素晴らしい景色を鑑賞することのできる期間でもあります、紅葉は見逃したくないですよね!

ドラゴンドラでの紅葉もみじはとても素晴らしいです!他では見ることのできない景色を鑑賞することができますよ。ゴンドラから見る景色といったら感動です。ゴンドラの料金等気になりますよね!

ドラゴンドラの情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

苗場ドラゴンドラの紅葉もみじの見頃時期は?

ドラゴンドラの紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

時期:10月中旬~11月中旬

 

※今年の天候状況によって変わる可能性があります。

苗場ドラゴンドラの紅葉もみじ 見どころ・楽しみ方

ドラゴンドラの紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください♪

二居湖(ふたいこ)

二居湖を上から見下ろした姿は最高!エメラルドグリーンの湖の周りを色とりどりの雇用もみじが囲んでいる様子を鑑賞することができます。そのコントラストが見どころとなっています。ゴンドラが進んでいくにつれて表情も変わりますので見逃さないように気を付けてくださいね。ゴンドラに乗ってみる景色は地上からの景色とは全く異なります。遠くから見る景色も格別ですよ。

苗場山と神楽ヶ峰

苗場山と神楽ヶ峰を一緒に鑑賞することのできるスポットが人気♪遠くまで広がる紅葉もみじを感じることが出来ます。開けているので開放感がありますよ。ここもまた素晴らしいスポットです。

カラマツ

10月下旬ごろから色づくのは紅葉もみじだけではありません。カラマツも非常に美しいので要チェックです♪大きなカラマツが集まって紅葉している姿は圧巻です。迫力満点の景色を鑑賞しましょう。

 

ドラゴンドラの紅葉の様子を公式動画でご覧ください。

苗場ドラゴンドラと田代ロープウェーの紅葉

ドラゴンドラのアクセス方法・駐車場

苗場ドラゴンドラ

車で行く場合

・関越自動車道 月夜野インターチェンジ→国道17号線→33km(所要時間約50分)

湯沢インターチェンジ→国道17号線→約21km(所要時間約30分)

 

・茨城県、栃木県方面→北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道)経由

・神奈川県、静岡県方面→圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由

 

電車で行く場合

上越新幹線越後湯沢駅 東口→路線バスで約50分。

 

駐車場

バスターミナル シュネー前にあります。

田代ロープウェ

車で行く場合

・関越自動車道 月夜野インターチェンジ→国道17号線→39km(所要時間約60分)

湯沢インターチェンジ→国道17号線→約15km(所要時間約20分)

 

・茨城県、栃木県方面→北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道)経由

・神奈川県、静岡県方面→圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由

 

電車で行く場合

上越新幹線越後湯沢駅 東口→路線バスで約35分。

 

駐車場

田代ロープウェー山麓駅前にあります

ドラゴンドラの営業時間・料金

苗場ドラゴンドラ・田代ロープウェー料金を紹介します!

 

営業時間:9:00~15:00

苗場ドラゴンドラ・田代ロープウェー

通常(14名まで)

おとな:3,000円

小学生:1,500円

団体

(15名以上)

おとな:2,800円

小学生:1,400円

(31名以上)

おとな:2,600円

小学生:1,300円

SEIBU PRINCE CLUB会員

おとな:2,600円

小学生:1,300円

 

自分で乗り方を以下より選ぶことが出来ます。

・ドラゴンドラ(片道)+田代ロープウェー(片道)

・ドラゴンドラ(往復)

・田代ロープウェー(往復)

 

※らくらくリフト、パノラマリフトの乗車料金は含まれていません。

※未就学児が大人1名につき1名まで無料(2名以上の場合には小学生料金を適用)

※ケージを利用した場合にはペット乗車も可能(大型犬を除く)往復料金600円

パノラマリフト・らくらくリフト

パノラマリフト

往復:おとな1,200円、小学生600円

片道:おとな800円、小学生400円

らくらくリフト

往復:おとな1,000円、小学生500円

片道:おとな600円、小学生300円

苗場ドラゴンドラの周辺の観光スポット

苗場温泉 雪ささの湯

苗場スキー場の近くにあるアクセスバッチリの温泉施設です♪茶色のお湯が魅力!温泉に入っているという達成感が出るので茶色の温泉は大好きです。お風呂の種類もたくさんありますので楽しいですよ~!

食堂では山菜を使った食事を味わうことが出来ちゃいます。郷土料理を食べたい方にはお勧めしたい場所です。休憩スぺースも雑魚寝できるような場所がありますので疲れをいやしてから変えることが出来ちゃいます。まさに日帰り旅行ですね!お土産には苗場名物でっけーなめこを購入していきましょう!大きななめこは食べ応え抜群!

まとめ

ドラゴンドラの紅葉もみじを紹介させていただきました!

ここの紅葉もみじは他で見ることのできないような景色を鑑賞することができます。ゴンドラの中から見ることが出来るなんて最高ですよね!とっても人気なので混雑します。待ち時間は土日となると2,30分はかかります。平日にいけばそこまで混雑はしないので平日に行くことをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました