鳴子峡の紅葉!2020見頃時期やアクセスにレストハウスなど紹介!

スポンサーリンク

秋の楽しみ方はたくさんあるかと思います。その中でこの時期限定で素晴らしい景色を鑑賞することのできる期間でもあります、紅葉は見逃したくないですよね!

大谷川とともに見る鳴子峡の壮大さには衝撃をうけますよ。どこで見たらいいのか悩んでしまいますね。

 

鳴子峡の情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

鳴子峡の紅葉もみじの見頃時期は?

鳴子峡の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

時期:10月下旬~11月上旬ごろ

 

※今年の天候状況などによって変わる可能性があります

鳴子峡の紅葉もみじの見どころ・楽しみ方・混雑

鳴子峡は大自然の中にある紅葉もみじの鑑賞スポットとなります。どの場所で鑑賞するのが正しいのか悩んでしまいますよね。どこから見たらいいのかな?また、人気の場所となっていますので混雑状況についても紹介していきたいと思います。

遊歩道

鳴子峡には遊歩道があります。渓谷を下の方に降りていけるようになっている道なので、ここを使って紅葉もみじの中を進んでいくことが出来るのです。道中も楽しむことができるというのも魅力のうちなのではないでしょうか。

ちょっと立ち止まったり、お気に入りの場所を見つけてみたりと飽きませんよ~!遊歩道は行き止まりになっていますので先までいって折り返してくるような形になります。

回顧橋

一度下まで降りてみましょう。上から見る景色と下から見る景色は全く異なりますので療法とも鑑賞してみましょうね♪そのまま散策して森林浴もして自然を楽しむことが大事なのです。

鳴子峡レストハウス

鳴子峡レストハウスにはたくさんの展望台があります!このレストランの周辺を散策してみるというのもいいですよ♪ここだけさらっと見て帰るという方もいるかと思います。手軽に紅葉もみじを楽しむことのできるスポットとしても人気のある場所となっています。

 

鳴子峡の紅葉もみじの様子を動画でご覧ください。

紅葉の絶景鳴子峡2018.10.3ヒルナンデスで放送1位に輝いた空撮動画です。宮城県大崎市鳴子峡「七色の断崖」【HD】鮮やかな紅葉🍁の色ですね。国土交通省飛行承認許可を頂いております。

展望台

鳴子峡には新展望台があります!鳴子峡レストハウスとは異なり、ちょっと奥野夫雄にあるのですが、見える景色は全く異なります!これは見逃せないスポットですね。上から見下ろすのも最高ですよ。遠くまで見ることが出来ます。ちょっと恐怖を感じてしまうほど見晴らしの良い場所です。

鳴子峡の混雑

鳴子峡は人気の場所となっていますので混雑しますよ~!駐車場も混雑してしまいます。

混雑を回避したいという方にお勧めなのが早い時間に行くことです!お寺さんなどで鑑賞しにいくと、早朝といっても拝観時間もありますので制限がありますが、鳴子峡は自然のなすままの姿を鑑賞する場所となりますので、自分次第で何時にでも行けるというのが良いですよね。

時間が遅くなるにつれて混雑してきてしまいますので混雑・渋滞を回避するためには早朝にいきましきょう!

鳴子峡のアクセス方法・駐車場

鳴子温泉峡までのアクセス方法を紹介します♪

電車で行く場合

東京→(東北新幹線)→仙台→(東北新幹線)→古川→(陸羽東線快速)→鳴子温泉

 

車で行く場合

浦和インターチェンジ→(東北自動車道)→仙台インターチェンジ→(東北自動車道)→古川インターチェンジ→国道47号線→鳴子温泉

 

飛行機で行く場合

仙台空港→(仙台空港アクセス鉄道)→仙台→(東北新幹線)→古川→(陸羽東線快速)→鳴子温泉

 

飛行機で行く場合

山形空港→(タクシーで約15分)→天童→(山形新幹線)→新庄→(陸羽東線)→鳴子温泉

 

駐車場

鳴子峡レストハウスには駐車場があります。駐車場は3つありますが収容台数は約250台ほどとなります。混雑時には万社となることは確実なのです。道路も渋滞しているような状態となりますのでやはり早朝に行きましょうね。早朝に行けば駐車場も問題なく利用することができますのでオススメです♪

鳴子峡の周辺の観光スポット

鳴子峡の紅葉もみじを見に行ったらどこにいけばいいかな?と悩んでしまいますよね。そんな方にどこに行ったらいいのかお勧めのスポットを紹介します♪

鳴子峡温泉

鳴子峡温泉は外せないスポットだと思います。鳴子温泉には5つの温泉地がありますので、ここもめぐってみましょう!これを行うことで鳴子のことを深く知ることが出来るのですよ。

湯めぐりチケットもありますので湯めぐりをしやすい場所となっています。周辺には美味しいものもたくさんありますのでこの周辺を散策してみましょう!

まとめ

鳴子峡の紅葉もみじ狩りについて紹介させていただきました!

ここのスポットは多方面から鑑賞することができますのでどのように鑑賞したらいいのか悩んでしまいますよね。ぜひともすべての方向から楽しんでもらいたいです。見える景色はすべて違いますからね♪毎回感動が訪れますよ!

紅葉もみじ狩りを終えたら次は温泉めぐり♪日帰り旅行として観光に行きましょうね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました