蔵王の紅葉!2020の見頃時期やロープウェイやアクセスなど紹介!

スポンサーリンク

秋の楽しみ方はたくさんあるかと思います。その中でこの時期限定で素晴らしい景色を鑑賞することのできる期間でもあります、紅葉は見逃したくないですよね!

蔵王はちょうど宮城と山形の県境にあります。標高の高い山となりますので場所によって紅葉の進み方が異なります。上に行くにつれて秋が深まりますよ♪どのように鑑賞していったらいいのか悩みますよね。

 

そんな、蔵王の情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

蔵王の紅葉もみじの見頃時期は?

蔵王の紅葉もみじの見頃時期

蔵王の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

見頃:9月下旬~10月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

蔵王の紅葉もみじのロープウェイや見どころ

蔵王はとても大きな自然の中にありますのでどのように紅葉もみじ狩りを行っていけばいいのか悩みますよね。そんな方へ詳細な見頃とともにみどころと楽しみ方を紹介していきたいと思います!

エリア別の見頃

先ほども説明をさせて頂きましたが、大きく言うと見頃は9月下旬~10月下旬ごろとなりますがエリアによって紅葉もみじが色づく速さに差があるのですよ。標高の高い山はこれがいいですよね!エリア別に紹介します!

山頂:9月下旬~10月上旬ごろ

ふもと:10月中旬~10月下旬ごろ

山頂から紅葉していくというのが分かりますね。山頂が紅葉しているときにはふもとはまだみどりのままの姿をしており、ふもとが紅葉するころには山頂は冬支度をはじめているのです。

ロープウェイ

蔵王はロープウェイで登山をすることができます。時間もあまりかかりませんし体力温存することが出来ますのでそのあとに観光をしたい方にはお勧めです♪ロープウェイからの景色も最高です!ロープウェイの下は一面紅葉している紅葉もみじの姿を見ることが出来るのです。これは最高に美しい!

時間

山麓線:8:30~17:00

山頂線:8:45~16:45

料金

・地蔵山頂駅

大人:片道1,500円、往復3,000円

こども:片道800円、往復1,500円

・樹氷高原駅

大人:片道800円、往復1,500円

こども:片道400円、往復800円

御釜

上から御釜を見下ろしてみましょう!ここが蔵王最大の魅力となっています。御釜は湖となっており、エメラルドグリーンの色彩が美しいです。御釜の近くには木々は生えていないのですが、山肌には紅葉もみじを見ることが出来ますので近くで撮影するというよりはかなり遠くから撮影して御釜が映り込んでいるような構図にするといいですよ♪

 

蔵王の紅葉もみじの様子を動画でご覧ください。

蔵王お釜の紅葉 4K空撮

山頂

一面に広がる紅葉もみじのじゅうたんを鑑賞することができます。緑・黄色・オレンジ・赤!いろとりどりの色彩で彩られている光景はとても素晴らしいです。上ってよかったなと思いますよ。

蔵王のアクセス方法・駐車場

蔵王ロープウェイまでのアクセス方法を紹介します♪

住所

山形県山形市蔵王温泉三度川229−3

電車で行く場合

・東京駅→(山形新幹線)→山形→(バス)→蔵王温泉

・仙台駅→(山形新幹線)→山形駅→(バス)→蔵王温泉

バスで行く場合

・山形駅→蔵王温泉(所要時間約45分)

・仙台駅→蔵王温泉(冬季)

・仙台空港→蔵王温泉(冬季)

飛行機で行く場合

・羽田空港→山形空港(所要時間約60分)

・伊丹空港→山形空港(所要時間約80分)

・名古屋空港→山形空港(所要時間約75分)

車で行く場合

・東北自動車道→福島ジャンクション→やまがた上山インターチェンジ→(国道13号線)→蔵王温泉

・東北自動車道→白石インターチェンジ→(国道457号線)→(蔵王エコーライン経由)→蔵王温泉

・東北自動車道→村田ジャンクション→→山形蔵王インターチェンジ→(国道13号線)→蔵王温泉

・東北自動車道→村田ジャンクション→→山形蔵王インターチェンジ→(西蔵王高原ライン)→蔵王温泉

駐車場

蔵王温泉駅では駐車場を利用することができます。駐車場があるというのは嬉しいですね~!

収容台数:約50~100台

料金:平日無料、土日祝1台1,000円

蔵王の周辺の観光スポット

蔵王で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄隊ものですよね。そんなときにお勧めの観光スポットを紹介しますので参考にして下さい♪

ジャックスビレッジ

とても可愛らしい街並みの村があります♪リサイクルをテーマにしており熱源サイクルで作成された場所なのです。こちらでは買い物を楽しむことお出来ますし、食事やカフェに行くことできる場所となっていますので休憩していく場所として最適ですよ!立ち寄りましょう!

まとめ

蔵王での紅葉もみじ狩りを紹介させていただきました!

蔵王の大自然に抱かれながら行う紅葉もみじ狩りは最高ですね~!ロープウェイで上がることが出来るというのも素敵ポイントです♪ロープウェイに乗りながら紅葉もみじ鑑賞をすることができたら一番いいですよね。上に上がってからじっくりと散策しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました