阿寒湖の紅葉もみじ狩り2020!散策が最高!まりも祭りにも注目♪

スポンサーリンク

北海道の阿寒湖では秋になると多くの人が訪れます。

その木々の色づきを見ることのできる紅葉もみじ狩りが人気となっているのです。

美しい阿寒湖はとても人気の場所なのですが、紅葉の時期になると美しさを増します。

その光景には感動させられますので一見の価値アリ!

そんな、「阿寒湖」での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介します♪

スポンサーリンク

阿寒湖の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

阿寒湖の紅葉もみじの2020年の見頃時期を紹介いたします。

阿寒湖の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

見頃:9月下旬~10月上旬

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

阿寒湖の紅葉もみじの見どころ

阿寒湖は周囲が30kmにもなる大きな湖です。

周辺をぐるっと回るにはちょっと歩きでは難しいかと思いますよ。

阿寒湖で紅葉もみじ狩りをするにはどのような楽しみ方があるのでしょうか。

初めて行く方は悩んでしまいますよね。

そんな方へ「阿寒湖」での紅葉もみじ狩りの情報を紹介していきますので参考にしてください。

まりも祭り

まりも祭りとは?!

紅葉が始まったころに開催されるはまりも祭りは絶滅危惧種のまりもを守る為に始められました。

こちらのお祭りではアイヌの民族衣装が見ものですよ。

お祭りではアイヌの民族衣装を身にまとった方が船で阿寒湖へと行きまりもを自然に返します。

ひとつづつまりもを海へと帰していくのです。

そのバックでは色づいた木々を見ることが出来ます。

北海道の伝統芸能も一緒に退官してみましょう。

期間:2019年は10月8日~10日

滝見橋

滝見橋からはその名の通り滝を鑑賞することができます。

突き出た岩の目前では紅葉もみじが彩ります。散策にはとてもいいポイントです。

荒々しい滝と優雅な紅葉とのコラボレーションが見どころとなっています。

美しい景色に感動します・・・!

遊覧船

阿寒湖は遊覧船にのって湖の上から紅葉を鑑賞することができます!

何にも邪魔されることのない場所でゆっくりと楽しめるとあって人気となっています。

間近で木々を感じることが出来ますのでオススメです♪

料金:大人2,000円、こども1,040円

阿寒湖へのアクセス方法・駐車場

阿寒湖までのアクセス方法を紹介します!

電車で行く場合

≪道内から≫

JR札幌駅→(スーパーあおぞら 約4時間)→JR釧路駅→(所要時間約1時間10分)→阿寒湖

JR帯広駅→(スーパーあおぞら 約2時間)→JR釧路駅→(所要時間約1時間10分)→阿寒湖

JR網走駅→(JR釧路本線 約3時間30分)→JR釧路駅→(所要時間約1時間10分)→阿寒湖

JR北見駅→(石北本線~JR釧路本線 約4時間30分)→JR釧路駅→(所要時間約1時間10分)→阿寒湖

車で行く場合

札幌→(道東自動車道)→阿寒湖(所要時間約4時間14分)

旭川→(国道39号線)→阿寒湖(所要時間約4時間10分)

帯広→(道東自動車道)→阿寒湖(所要時間約2時間)

函館→(道央自動車道・道東自動車道)→阿寒湖(所要時間約7時間6分)

北見→(道道27号線・国道240号線)→阿寒湖(所要時間約1時間25分)

網走→(国道240号線)→阿寒湖(所要時間約1時間44分)

駐車場

阿寒湖には駐車場があります!安心して車で向かってください。

 

阿寒湖周辺のおすすめスポット

阿寒湖へと紅葉もみじ狩りに行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね♪

そんな方へおすすめの周辺スポットを紹介します!

道の駅 阿寒丹頂の里(あかん たんちょうのさと)

住所

北海道釧路市阿寒町上阿寒23-36-1

営業時間

5月~9月 9:00~18:00 

10月~4月 9:00~17:00 

観光案内所10:00~16:00

施設

クインズテラス、日帰り温泉、物産館、レストラン、美術館、タンチョウ、キャンプ、パーkゥゴルフ、農園

特産

大きな施設のある道の駅です!とても大きいのであそことが出来ますよ~!道の駅の周辺にはたくさんの施設があります。1日中遊ぶことが出来ちゃいます。温泉までありますので日帰り旅行にピッタリですね!

まとめ

「阿寒湖」での紅葉もみじ狩りを紹介させて頂きました!

こちらの場所からはたくさんの楽しみ方がありますね♪散策でもよし、遊覧船にのってもよし!まりも祭りというのも非常に気になります。北海道は秋の楽しみもありますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました