岩手山で紅葉もみじ2020!登山を楽しみながら紅葉狩り!

スポンサーリンク

岩手県にあります、「岩手山」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

岩手山の標高は2,037メートル!

この岩手山で紅葉を楽しむためには登山をする必要があるのでしょうか?

標高の高い山なので季節の移り変わりを楽しむことが出来ますよ~!

そんな、「岩手山」での紅葉もみじ狩りを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

岩手山の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

岩手山の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します。

岩手山の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

見頃:9月下旬~10月中旬ごろ

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

岩手山の紅葉もみじ

岩手山は標高の高い山なので場所によって季節が異なります。

山頂にいくほど季節が早まりますので、

山頂では秋になると地上はまだ夏。

山頂が冬になるころに地上では秋が訪れます。

岩手山を登っていくとどんどん季節が進んでいくのを感じることが出来ます。

これが登山での紅葉もみじ狩りの楽しみ方となりますよ♪

岩手山を登山で紅葉もみじ狩り!

岩手山を登るには登山を行う必要があります。

登山の難易度としては、高いものから低いものまであります。

コースがたくさんあるのです。

中上級コースはかなり難易度が高いので登山に自信のない方は控えておいたほうがいいかもしれませんね。

今回は初心者向けの登山ルートを紹介します!

登山ルート

初心者向けとなっているのが、柳沢コース!

いわゆる馬返し登山口と言われるコースとなります。

こちらのコースの始点は馬返しです。

馬返し登山口→二・五合目→新道・旧道→七合目→不動平避難小屋→岩手山薬師岳

このようなコースとなっています。

新道と旧道ではさほど差はないように感じます。

旧道のほうが少し直線かな?

こちらのコースは登り4時間程度、下り3時間少しほどのコースとなります。

さほど急な箇所もなく初心者向けのコースとなっています。

初心者向けとはいっても山は山!

きちんと地図と方位の分かるもの、登山用のグッズ・服装・靴で行きましょう!

岩手山の紅葉もみじの見どころ・ポイント

岩手山での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、岩手山での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

高山植物

普段地上ではあまり見ることのできない高山植物の色づきを感じることができます。

赤・黄・オレンジに色づく木々の中を歩くことが出来ます♪

間近で鑑賞することが出来るというのも登山の魅力のうちですよね。

道中

道中、下を見下ろすことのできるスポットがいつくかあります。

視界の開けているポイントでは忘れずに写真を撮影しましょう。

2合目ほどで背丈の低い木々で囲まれて頂上へと進むにつれて木々の数は少なくなってきます。

一番美しく様々な色彩を感じることが出来るのは2~7合目あたりです。

岩手山へのアクセス方法・駐車場

岩手山へのアクセス方法を紹介します!

住所:岩手県滝沢市滝沢字岩手山

電車で行く場合

滝沢駅→馬返し登山口(タクシーで約20分)

車で行く場合

東北自動車道 滝沢インターチェンジ→馬返し登山口

駐車場

馬返し登山口には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

枢要台数:約100台

岩手山周辺のおすすめスポット

岩手山へ紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 高田松原(たかたまつばら)

住所

岩手県陸前高田市気仙町字土手影180番地

営業時間

9:00~18:00(12月~2月/9:00~17:00)

施設

物産コーナー、おみやげ、直産、まつばら食堂、たかたのごはん、すなば珈琲高田松原店

特徴

三陸を味わうことのできる食事処があります!たかたのごはんは震災後に地元を味わってもらうために陸前高田で生まれたブランド米たかたのゆめを食べることが出来ます。ごはんに合う温かみのあるおかずと一緒に食べましょう♪

まとめ

「岩手山」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させていただきました!岩手山は登山者に人気の山となっています。頂上はかなり寒いのでその点も注意して登山を行ってくださいね♪みなさんも岩手山へ紅葉もみじ狩りに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました