るり渓で紅葉もみじ2020!ハイキング散策♪自然を感じよう!

スポンサーリンク

京都府にある「るり渓」は標高500メートルの高原となっています。

正式名称は「京都府立るり渓自然公園」です。

その名の通り自然に囲まれた場所にありますので季節を感じることのできる人気の場所となっています。

散策して回っていくことが出来ますのでゆっくりと自然を感じたいという方には特にオススメの場所となっています。

そんな、「るり渓」での紅葉もみじ狩りの情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

るり渓の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

るり渓の紅葉もみじの2020年の見頃時期を紹介します。

るり渓の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

見頃:10月下旬~11月中旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

るり渓の紅葉もみじの見どころ・ポイント

るり渓での紅葉もみじ狩りの見どころやポイントを紹介します!

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へるり渓の楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

ハイキングコース

るり渓ではハイキングコースが完備されています♪

こちらのコースを歩くことで見どころを漏らすことなく楽しむことが出来ますのでオススメです!

①バス停るり渓橋

↓(約0.3km)

②バス停るり渓

↓(約0.2km)

③鳴瀑

↓(約1km)

④渓流歩道入り口

↓(約2km)

⑤通天湖

↓(約0.8km)

⑥ポテポテパーク

↓(約1.2km)

⑦深山登山入口

↓(約3km)

⑧深山登頂

こちらのハイキングコースは約7時間11kmのコースとなっています。

難易度は高くはありませんが時間もかかりますし登山となりますので上る際には登山にふさわしい服装・靴で行きましょう。

鳴瀑

鳴瀑では岩間から流れ出ている水が美しい景色を見せてくれます。

手前にはもみじが生えていますので鳴瀑ともみじを一緒に見ることが出来ます。

引いて撮影しましょう!

るり渓ポテポテパーク

るり渓ポテポテパーク周辺も歩けるようになっています。

緑・オレンジに色づいていますので周辺を散策してみましょう!

通天湖

深山の頂上付近にあるのがこちらの通天湖!

天にも届くほどの高い場所にあるという意味があります。

ダムから流れ落ちてくる水が岩をつたっている姿は非常に荒々しく見どころとなっています。

 

 

るり渓へのアクセス方法・駐車場

るり渓へのアクセス方法を紹介します!

住所: 京都府南丹市園部町大河内

電車で行く場合

JR京都駅→(JR嵯峨野宣)→園部駅→(京阪京都交通バス)→八田停留所下車→(ぐるりんバス)→るり渓またはるり渓橋停留所下車

車で行く場合

大阪方面→阪神高速道路 池田木部インターチェンジ→(国道173号線)→はらがたトンネル通過後右折→(府道54号線)→るり渓

京都方面→(国道9号線)→沓掛インターチェンジ→(京都縦貫道)→園部インターチェンジ→(国道477号線)→(府道54号線)→天引トンネル手前を左折→るり渓

駐車場

るり渓では駐車場を利用することが出来ます。安心して車で向かってください♪

料金:無料

収容台数:約30台

 

るり渓の周辺のオススメスポット

るり渓へ紅葉もみじ狩りに行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へオススメの周辺スポットを紹介します!

スプリングスひよし(すぷりんぐす ひよし)

住所

京都府南丹市日吉町中宮の向8

営業時間

10:00~18:00

※施設によって異なります

<休 毎週水曜日(水曜日が祝日の場合、振替休館日あり)、12/30~31>

施設

温泉、プール、岩盤浴、リラクゼーション、農産物直売所・売店、バーベキュー、キャンプ

特徴

自然に囲まれた立地の中にある道の駅となりますのでキャンプをすることができます!キャンプではバーベキューを楽しみたいですよね。直売所で地元の農産物を購入して楽しんでみるというのはいかがでしょうか。温泉もありますのでキャンプといえどもゆったりとお風呂に入ることが出来ちゃいます♪

まとめ

「るり渓」の紅葉もみじ狩りを紹介させて頂きました!るり渓はハイキングコースがあるというのがいいですね♪コースの最中にはたくさんの見どころがありますので飽きませんよ~!秋にはるり渓で紅葉もみじ狩りをしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました