荒俣峡で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期など紹介!渓谷が色づく!

スポンサーリンク

石川県にあります、「荒俣峡」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

まずはその読み方を紹介します。

荒俣峡(あらまたきょう)と読みます。少し読みにくいですかね。

荒俣峡では渓谷美が有名の人気の観光スポットとなっています。

秋のシーズンになると荒俣峡の木々が色づきその美しさは魅力を増します。

随所で美しい紅葉が見られます。

そんな、「荒俣峡」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

荒俣峡の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

荒俣峡の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

荒俣峡の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

見頃:10月下旬~11月中旬ごろ

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

荒俣峡の紅葉もみじの見どころ・ポイント

荒俣峡での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、荒俣峡での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

渓谷美

荒俣峡は非常に美しい鑑賞スポットとして「加能八景」に選ばれています。

加能八景というのは、石川の能登・加賀の中で選ばれた8つのスポットのなかの一つという事となります。

選ばれし美しい場所ではありますが、知名度はあまり高くはない穴場なのです。

知る人ぞ知る紅葉の名所ということです。

こちらの場所を知っているのはかなりの通!

散策

ほな今日は散策をすることができるように遊歩道が設置されています。

その長さは400メートル!

散策するのにちょうどいい長さですね♪

所要時間としては30分程度となります。

ゆっくりと散策をしながら秋の風景を楽しんでください。

保奈橋

大杉谷川には保奈橋がかかっています。

こちらからはすばらしい眺望を鑑賞することが出来ます。

間近に紅葉した木々を感じることが出来ますよ♪

赤・オレンジ・黄色の色彩で包まれた川の景色が心を洗い流してくれます。

川沿い

橋から川沿いへと降りることが出来ます。

川と紅葉という景色が実に見事なコラボレーションとなっています。

自然が作り出した美しさというものはこれ以上ない景観を生み出しますね。

川の美しさがさらに魅力的に変化します。

荒俣峡のアクセス方法・駐車場

荒俣峡へのアクセス方法を紹介します!

住所:石川県小松市赤瀬町荒俣峡

電車で行く場合

JR小松駅→荒俣峡(車で約30分)

JR小松駅→(バス 大杉上町ゆき)→荒俣峡停留所下車→荒俣峡(所要時間約40分)

車で行く場合

東山インターチェンジ→江の島荒俣峡(所要時間約15分)

駐車場

荒俣峡には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

収容台数:約10台

料金:無料

荒俣峡周辺のおすすめスポット

荒俣峡へ紅葉もみじかりに行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 こまつ木場潟(こまつきばがた)

住所

石川県小松市蓮代寺町ケ2-2

営業時間

8:30~18:30<休 1/1~3、1~2月の水曜日>

※施設によって異なります

施設

直売てん、レストラン、市民農園

特徴

市民が栽培講習をうけながら農業を行うことのできる場所があります。これから農家を増やしていこうという思いを感じることが出来ますね。レストランでは郷土料理が味わえますよ♪おすすめは六さん健康おにぎり定食!

まとめ

「荒俣峡」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

こちらの知る人ぞ知る穴場紅葉スポットである荒俣峡では非常に美しい景色を鑑賞することができます。ゆっくりと自分だけの景色をお気に入りのスポットを探しながら散策してみましょう!みなさんも秋には荒俣峡へ紅葉もみじ狩りに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました