ダイエット中の夕食に!鶏胸肉のおすすめレシピをご紹介!

スポンサーリンク

ダイエットは女子が最も関心のある事柄ですよね。

中々運動する時間がない…

食事制限をしても続かない!リバウンドしてしまう!

そんな困った声を多く聞きます。

楽に痩せることが出来たら一番うれしいですよね!

出来れば努力したくない!変わったこともしたくない!

ないないばかりですが、そんな方法はあるのでしょうか?

そんな中で、私が注目しているのは夕食置き換えダイエット!

今回は「鶏胸肉」に注目してみたいと思います。

栄養士の資格を持っているママが紹介します♪

スポンサーリンク

ダイエット中の夕食や食事に鶏胸肉は向いているの?

そもそも鶏胸肉はダイエットに向いているのしょうか?

鶏肉というだけでローカロリーでダイエットには使いやすい食材なのですが、そのなかでも鳥ささみはより脂身が少なくさっぱりとしている部位になります。

ローカロリーなのでダイエットに向いています。

ボリュームもありますので食べ応えも抜群ですよね。

ダイエット中でも無理なくたんぱく質を補給することが出来るという点もいいですよね。

ダイエット中は栄養が偏りがちになります。

それによって栄養バランスが崩れてしまい太りやすい体になってしまい、筋肉量が減り基礎代謝量も減ってしまうという悪循環に陥る結果となり、最終的にリバウンドすることになります。

そこで優秀なのが鶏むね肉!

しっかりとタンパク質の補給をすることが出来て、一緒に野菜も取りやすいのでなかなかに優秀な食材となっています。

値段もお手頃なので手軽に手に入りやすいというのも利点ですよね♪

ダイエット中は鶏胸肉で夕食置き換え!

今回私が注目しているのが「置き換えダイエット」!

その名の通り、置き換えるのです。

何を?

私は夕食にみ、ごはんとダイエット食材を置き換えます!

ごはんと置き換えることで糖質を大幅に削減することができます。

夕食の量を減らすことはとても簡単です。

そして、目に見えるように体重が減少していくでしょうね。

しかし、そのような極端なダイエットは長くは続きません。

元の食事に戻した瞬間に前より体重が増えてリバウンドしてしまうと思います。

つまり、無理は禁物!

そこで、今回の置き換えダイエットの場合にはおかずはそのままで主食のみ鶏胸肉に置き換えます。

夕食のボリューム的にはあまり変わらないので満足感を得ることが出来ます。

これで無理なく続けることが出来ますね♪

鶏胸肉は使いやすい食材なのでメニューのバリエーションも豊富です!

置き換えダイエット、興味が出てきましたか?

夕食はダイエットする上でコントロールするべきポイントとなっています。

夜はもう寝るだけなので消費するのは難しいですからね。

ですが、主婦の方は家族全員の食事を作るうえで自分だけダイエット食にするのは難しいですよね。

そこで置き換えダイエット!

自分以外の家族はいつも通りの食事にして自分だけ主食のみ置き換えます。

他の家族に影響が出ることなく簡単にダイエットすることができます♪

ダイエット中の夕食に!鶏胸肉のおすすめレシピ

では、実際に鶏胸肉にはどのようなメニューがあるのでしょうか。

鶏胸肉のメニューがかなり豊富!

さっぱりからこってりまでいけちゃいます。

今回は食べ応え重視でいきますよ~!

「鶏ハム」

①鶏胸肉を観音開きにする

②両面に砂糖をまぶし、なじむまで放置(最低2時間)

③くるくると丸める

④丸めた胸肉の表面に塩・こしょうをまぶす

⑤ラップでくるくると丸めてしっかりと形をつくる

⑥ジップロックに入れて沸騰した鍋に入れて2分ゆでる

⑦2分経ったらふたをしたまま放置して余熱を通す

 

これだけ!これだけでしっとりとした鶏ハムの出来上がりです。

塩・こしょうの箇所はお子のみでハーブソルトにするのもいいかと思います。

今回はあらびきがなかったので普通のこしょうにしましたが、あらびきのこしょうにするとさらに本格的な味になりますよ~!

鶏ハムはごちそう感もありますので大満足になるメニューですよ♪

 

まとめ

ダイエット中の夕食について鶏むね肉を紹介させていただきました!

鶏胸肉はとにかく安く手に入るというのが嬉しいです!特売の時に買い置きしておいて色々なメニューにしていくというのがおなじみです♪そのなかでも人気度が高い鶏ハムを紹介させていただきました。参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました