白山白川郷ホワイトロードで紅葉もみじ2020!見頃時期など紹介!

スポンサーリンク

岐阜県と石川県をつなぐ「白山白川郷ホワイトロード」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

こちらでは、ドライブで季節を感じることがででるというのが魅力となっています!

また、ドライブロード上で見どころとなっている鑑賞名所を巡ることが出来ます。

自分の好きな場所に気軽に立ち寄ることが出来ますので車で遊びに行きましょう!

そんな、「白山白川郷ホワイトロード」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

白山白川郷ホワイトロードの紅葉もみじの見頃・時期<2020>

白山白川郷ホワイトロードの紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

白山白川郷ホワイトロードの紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

見頃:10月上旬~11月上旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

白山白川郷ホワイトロードの紅葉もみじの見どころ・ポイント

白山白川郷ホワイトロードでの紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、白山白川郷ホワイトロードでの紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

しりたか滝

石川県側から入るとすぐに出会うのがこちらの滝です。

しりたか滝は大自然に囲まれた場所にあります。

木々の色づきの間を眺める滝の美しさといったら・・・!

秋の季節には朝日が出る11:00ごろの時間まで虹を見ることが出来ます。

蛇谷大橋(じゃたにおおはし)

旅谷川渓谷を渡ることのできる橋となっています。

両側を色彩豊かな木々が彩っています。

子の橋は長さが70メートルで高さが75メートルもある大きな橋となっています。

ここからの眺望が最高!

国見展望台

展望台もありますよ♪国見展望台駐車場からすぐ近くの場所にあります。

こちらは標高が1100メートルの場所にありますので遠くまで見渡すことが出来ます。

ホワイトロードを一望することができますよ~!

秋の風景へと変化しているホワイトロードを堪能しましょう。

白山白川郷ホワイトロードの基本情報

白山白川郷ホワイトロードの基本情報を紹介します!

営業時間

岐阜県側:8:00~17:00

石川県側:現在全季通行止めとなっています。通り抜けをすることはできません。

6月~8月:7:00~16:00

9月~11月:8:30~17:00

料金

白山白川郷ホワイトロードには通行料金がかかります。

通り抜けを行わずにUターンを行った場合には片道料金となります。

軽自動車:通常1,400円、往復2,200円

普通車:通常1,700円、往復2,600円

マイクロバス:通常5,000円、往復7,900円

大型バス:11,000円

白山白川郷ホワイトロードアクセス方法・駐車場

白山白川郷ホワイトロードへのアクセス方法を紹介します!

住所:石川県白山市尾添~岐阜県白川村鳩谷区間

車で行く場合

岐阜県側→東海北陸自動車道 白川郷インターチェンジ→(国道156号線)→馬狩料金所→白川白川郷ホワイトロード

三重県側→北陸自動車道 小松インターチェンジ→(国道360号線)→中宮料金所→白川白川郷ホワイトロード

駐車場

白山白川郷ホワイトロード上にはエリアごとに駐車場があります。駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

白山白川郷ホワイトロード周辺のおすすめスポット

白山白川郷ホワイトロードへ行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 白川郷(しらかわごう)

・住所

岐阜県大野郡白川村大字飯島411

・営業時間

9:00~16:00

・施設

お土産売り場、お食事処みんじゃ、合掌ミュージアム、かすみ草ひろば、smile、グランマ、焼きとうもろこしの店

・特徴

白川郷の合掌づくりの里の魅力を感じることのできる道の駅となっています。売店では地元の特産品やお菓子などを販売していますのでお土産を購入することが出来ます。食事処では郷土料理!オススメはかやの実ソフトクリームです。

まとめ

白山白川郷ホワイトロードでの紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

ドライブで紅葉もみじ狩りスポットを巡るというのは場所が分かりやすくていいですね。迷うことなくたどり着くことが出来ちゃいます。秋の風を感じましょう♪みなさんも秋には白川白川郷ホワイトロードで紅葉もみじ狩りを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました