ハンドブレンダーでひき肉作り!保存法は?栄養士ママが教えます!

スポンサーリンク

非常に便利で人気アイテムとなっているのが、ハンドブレンダー!

今はいろいろブランドが参入している人気アイテムとなっています。

そんなハンドブレンダーには多様な使い方があるのです。

実際にすべて使いこなしているというかたはどれくらいいるのでしょうか。

実は、ハンドブレンダーで「ひき肉」を作ることが出来ます!

自宅でひき肉を作ることが出来たら最高ですよね!

どのように作るのかというのも気になるところですよね。

そんな、「ハンドブレンダーでひき肉づくり」について栄養士の資格を持つママである私が紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

ハンドブレンダーでひき肉を作るメリット

ひき肉なんてスーパーに売ってるじゃない?

そう思う方がいても当然だと思います。

自分でひき肉を作る方が気にしているのは、そのひき肉の鮮度なのです。

自分でひき肉を作ったっ場合には、ひき肉にしたらそのまますぐに使用することが出来ますよね。

また、どれくらい古い肉なの?と疑問を持ってしまいそうな臭いひき肉にあたってしまったことはありませんか?

私はあります・・・

しょうがやねぎなどを投入してもとても食べるのが困難でした。

自分で気に入ったお肉をひき肉にしてしまえば、そんな心配もありませんよね。

実はもう1点ひき肉を自分で作るメリットがあります。

それは、肉質を選択することが出来るという点です。

例えば、今回は小籠包にするから脂身の多い部分にしよう!

味がしっかりとしているものがいいからブタ肩ロースにしよう!

などと自分でメニューに合わせて肉の種類を選択することが出来ます。

また、あらびきなど自分の好みの固さにすることもできます。

自分で選ぶことが出来るというのは大きなメリットですよね。

ブレンダーでひき肉を作ってみよう!

では、実際にブレンダーでひき肉を作ってみましょう♪

今回は、鶏ひき肉を作ろうと思います!

豚肉でも、牛肉でも!自分の好きなものを選んでくださいね。

まずは、カットした鶏むね肉を用意します。

私は小さくカットして肉を冷凍していますので、小さくカットしていますがここまで小さくなくても大丈夫です。

ですが、小さくカットしているとしあがりにムラのない仕上がりになります。

早速ブレンダーを使用してみます。

まずは3秒!

もうかなりなめらかになりました。

5秒もあれば問題なくひき肉にすることが出来ます。

とっても簡単ですよね!

後片付けも簡単です。

私は軽く洗ったらキッチン泡ハイターにつけて再度洗います。

お肉に使っているので消毒はしっかりとすることをおすすめします。

我が家では特にスムージーもよく作りますからね。

ひき肉の保存方法

作ったひき肉をすぐに使用する場合には問題ありませんが、

作ったはいいけどすぐには使わなかった・・・

作りすぎた!

そんなときもありますよね。

大丈夫です!自分で作ったひき肉も小分けにして冷凍しちゃいましょう♪

作ってからすぐに冷凍してしまえば何の問題もありません。

小分けにしてラップに包んで・・・

あとはジップロックなどの密閉容器にいれて保存しましょう。

後は使いたいときに解凍するだけ♪

都度ブレンダーを洗うのが面倒だという方はまとめて作ってしまい、小分けにして冷凍しておくというのもいいかと思いますよ。

時短になりますよ~♪

ブレンダーでひき肉 簡単料理レシピ!

ブレンダーでひき肉を作って料理をする際に簡単な方法があります。

それは、ひき肉にする際に調味料・野菜を入れてしまうという方法です。

そうすれば、あとはまとめるだけで料理になります。

例えば、ハンバーグであれば、鶏肉・しょうが・塩・片栗粉・玉ねぎ・好きな野菜などを一緒に混ぜてしまうのです。

そうすると、勝手にタネが出来上がります。

一つポイントとしては、野菜の方が固いので仕上がりにムラが出ないように最初に野菜を投入してある程度細かくなってからお肉・調味料を投入して再度ブレンダーを使用してください。

そうすることで仕上がりが美しくなりますよ♪

もしそぼろを作りたいときなんて最適ですよ。

そぼろの時には加熱前に調味料を入れることによってしっとりと仕上がりますので、ひき肉を作ると同時に調味料を入れるというメリットは時短だけではありませんね。

まとめ

ブレンダーを使ったひき肉づくりについて紹介させて頂きました!

家庭で簡単にひき肉を作ることが出来るというのが嬉しいですよね♪これで料理が一味も二味も変わってきますよ~!何より簡単で時短になるという部分にも魅力を感じます。とても簡単なので是非挑戦してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました