ブラウンのハンドブレンダーで栄養士が教えるスムージーの作り方♪

スポンサーリンク

おしゃれな朝の始まりは朝食で決まるのではないでしょうか。

おしゃれな朝=スムージー!

朝からたくさん栄養を摂取して一日元気に過ごしましょう!

スムージーはボリューム満点なので、おなか一杯になりますよ。

大人気のスムージーを作るには、どのようなものが必要なのでしょうか。

ミキサー?ブレンダー?

スムージーにすることによって栄養はどうなるの?栄養士が紹介します!

今回は、ブレンダーで作るスムージーについて紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

スムージーのメリット

朝一番にスムージーを飲むことによってどのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは、栄養素を上手に取り入れることが出来る!

私たちが普段食べている野菜は、ゆでたり煮たりすることで大事な栄養素が流れ出てしまっているのです。

スムージーは生の野菜を使用しますよね。

熱を加えないことでより有効的に栄養素を摂取することが出来ます。

朝一番にたくさんの栄養を摂取しましょう!

次に、腹持ちがいい!

スムージーは作り方によってはかなり腹持ちが良いです。

お昼近くになるまで満腹感が続きます。

余計な間食をすることを防ぐことができますのでダイエット効果もあります♪

次に、美容に良い!

栄養素を上手に取り入れることが出来るというのも同じではありますが、美容に良いビタミン類も加工することで流れ出てしまいます。

スムージーで生野菜を使用することによって美容に良い成分も残さず取り込むことが出来るということなのです。

ブレンダーを使ったスムージーの作り方

では、実際にスムージーを作ってみましょう♪

我が家にあるブレンダーは、ブラウン!

ブラウンのブレンダーの詳細も紹介していますのでよかったら覗いてみてください♪

グリーンバナナスムージー

我が家が一番愛飲しているのが、こちらのグリーンバナナスムージーです。

グリーンスムージーは、なんだかクセが合って飲みにくいですよね。

私も独特の青くささが苦手なのです・・・

そこにバナナを入れることでまろやかになりとても飲みやすいです♪

これはグリーンスムージーが苦手だという方にもおすすめしたいレシピです♪

作り方を紹介します!

①バナナをカットし、レモン汁をまぶして冷凍庫にいれて冷凍する。

まぶしま~す!

あとはジップロックにいれて平らにして冷凍します!

平らにしておくとバラバラになりやすくて使い勝手がいいのでおすすめです!

翌日取り出すと・・・

どうでしょうか。

レモン汁をまぶしたので色も変わっていないですし、平らにしたので上手にバラバラになっていますよね。

②小松菜をカットする

生で使用しますので、よくよく洗ってください!

③容器にバナナ・ほうれん草・牛乳(100cc)オリゴ糖を入れる

我が家ではオリゴ糖を入れていますが、はちみつでも砂糖でもお好みのものを入れましょう!

バナナの甘味もありますのであまりたくさん入れなくても大丈夫です。

④ブレンダーにかける

こまつなが粉々になるまで混ぜますよ~!

こんな感じです。

あとは、器に入れて完成♪

見た目も美しいグリーンバナナスムージーが完成しました!

とっても簡単ですよね。

どうしてこんなに簡単なのかというと、ブレンダーがあるからですよね。

スムージーにはブレンダーが必要?

では、スムージーづくりをするためにはブレンダーは必要なのでしょうか。

それは。。。

必要です!

もちろんミキサーで作ることも可能です。

ですが、ミキサーだと場所も取りますし、最後に洗うのも面倒ですよね。

ブレンダーなら混ぜた容器のままで飲むこともできちゃいます。

洗うのもとても簡単なので圧倒的時短!

特にぶらうんのブレンダーは独自のモーター技術でハイパワーとなっていますので、完成までは10秒もあれば十分です。

簡単便利なのはやはりハンドブレンダー!

まとめ

「ハンドブレンダーでスムージー作り」を紹介させて頂きました!

我が家の必需品であるハンドブレンダー!お気に入りの調理家電となっています。朝はこれがなければ始まりません。朝からゆっくりとスムージーを飲んでスローライフを送ってみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました