懐古園での紅葉もみじ狩り2020!紅葉もみじまつり情報を紹介!

スポンサーリンク

長野県の小諸市にある「懐古園」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

日本で唯一の穴城といわれている小諸城址と紅葉のコラボレーションに注目!

紅葉シーズンにはもみじまつりも行われますよ~!

どのようなお祭りとなっているのでしょうか。

そんな、「懐古園」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

 

スポンサーリンク

懐古園の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

懐古園の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

懐古園の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

見頃:10月下旬~11月中旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

懐古園の紅葉まつり2020

懐古園では紅葉シーズンに紅葉まつりが行われます。

おまつりではどのような催しが行われるのかが気になりますよね!

紅葉まつりについて紹介していきます!

イベント

小諸センゴクまつり・甲冑野点

料金:500円

徳川秀忠が出陣させる前に戦国武将へとふるまわれたお茶の体験!

小緒城址ガイドツアー

ガイド料は無料!歴史を知りましょう。

 

・横山祖道展in武器庫

・フォトコンテスト入選作品展示

・早苗教室

参加費は無料!早苗の吹き方教室

・解雇射院

・寅さん全作フィルムで観よう会

 

城ならではのイベントが盛りだくさんですね♪

期間

2020年の今年はまだ日程など発表されていません。今年はコロナの影響もあるとおもいますので、開催されるかかなり微妙です。

例年では

10月中旬~11月中旬

に開催されています。

※日程が正式に発表されましたら、記事を更新いたします。

懐古園での紅葉もみじの見どころ・ポイント

懐古園での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、懐古園での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

黒門橋と紅葉谷

こちらが一番の見どころとなっています!

こちらの橋は場内に引き込んで敵の侵入を防いだとされている場所です。

谷からは見事な紅葉もみじを観賞することができます。

谷底から伸びていますので橋を渡る間には紅葉もみじを間近に感じることが出来ます。

橋から谷に向かい撮影を行うのもいいですし、間近に感じる紅葉、橋と紅葉を一緒に撮影するというのもおすすめですよ♪

懐古神社

懐古神社でも紅葉もみじを観賞することが出来ます。

こちらでは鳥居のある個所を少し遠くから全体が入るように撮影するというのがおすすめです♪

二の丸跡

城跡は石垣でおおわれており、その周辺には色づいた木々を鑑賞することが出来ます。

歴史と紅葉を一緒に感じることのできる貴重なスポットとなっています。

周辺を散策して自分のお気に入りのスポットを探していきましょう!

 

懐古園へのアクセス方法・駐車場

懐古園へのアクセス方法を紹介します!

住所:長野県小諸市丁311小諸城址 懐古園

電車で行く場合

東京駅→(北陸新幹線 長野経由)→軽井沢駅→(しなの鉄道)→小諸駅→懐古園

東京駅→(北陸新幹線 長野経由)→(JR小梅線)→小諸駅→懐古園

長野駅→(しなの鉄道)→小諸駅→懐古園

車で行く場合

練馬インターチェンジ→(関越自動車道)→藤岡ジャンクション→(上信越自動車道)→小諸インターチェンジ→懐古園

駐車場

懐古園には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

紅葉シーズンは非常に混雑します。満車となっている時には周辺駐車場を利用しましょう。

 

懐古園周辺のおすすめスポット

懐古園で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめの人気スポットを紹介します!

道の駅 雷電くるみの里(らいでんくるみのさと)

住所

長野県東御市滋野乙4524-1

営業時間

7:00~19:00

※施設によって異なります

施設

食堂、軽食、農産物直売所、お土産売店

特徴

お土産の種類が豊富なのでなんでも揃っている道の駅!大自然のなかにある道の駅なのでリフレッシュしますよ!お勧めは濃厚なソフトクリーム!甘いものを食べて長旅の疲れを癒していきましょう~!

まとめ

「懐古園」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させていただきました!懐古園では古い城跡も鑑賞することが出来ます。こちらは美しい城跡と紅葉のコラボレーションに注目して欲しいです。みなさんも秋には懐古園へと紅葉もみじ狩りを楽しみに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました