錦秋湖で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期など紹介!美しい景色!

スポンサーリンク

岩手県にあります、「錦秋湖」では紅葉もみじえお鑑賞することが出来ます。

まずはその名前の読み方を紹介します!

錦秋湖(きんしゅうこ)と読みます。中々読みづらいですよね。

錦秋湖は、その名の通りに錦秋織り成す風景に癒されるという意味があります。

秋の錦秋湖は素晴らしい情景へと変化します。

どのように楽しんでいったらいいのでしょうか。

そんな、「錦秋湖」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きます!

スポンサーリンク

錦秋湖の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

錦秋湖の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

錦秋湖の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

見頃:10月下旬~11月上旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

錦秋湖の紅葉もみじの見どころ・ポイント

錦秋湖での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、錦秋湖での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

遊歩道

錦秋湖には遊歩道があります。

ぐるっと回ることが出来ます♪

美しい錦秋湖を様々な角度から楽しんでみましょう。

自分のお気に入りスポットが見つかるかもしれませんね。

錦秋湖大滝

こちらは湯田ダムの水位が低下する7~9月くらいの間にのみ滝になっているのを見ることが出来ます。

水位を下げるために人工的に滝を作り出しているのです。

運が良ければ紅葉の時期にかぶるかも?!

大迫力の大滝!

滝の裏側も遊歩道となっていますので歩くことが出来ます。

滝の裏側なんて貴重ですよね・・・!

一度見てみる価値はあります。

行くときに滝になっているといいですね♪

こちらの錦秋湖大滝は7月にサマーフェスティバルが開催されてライトアップが行われます♪

興味のある方はライトアップ期間中にも行ってみましょう!

秋にも行って色づきの変化を感じてみましょう。

天ヶ瀬大橋

ゆだ錦秋湖駅へと向かう道にありますのがこちらの天ヶ瀬大橋です。

こちらには一面に広がる紅葉する木々と湖を一望することが出来ます。

まさに絵画のような美しさとなっています。

こちらでは忘れることなく写真を撮影していきましょうね♪

逆さ紅葉

錦秋湖で注目するべきなのはこの逆さ紅葉!

水面が鏡のようになり、色づいた木々が逆さに水面に映り込んでいる様子を逆さ紅葉と呼びます。

遠くから見るとより美しく見ます。

遠くから対岸に向けて撮影をしてみましょうね。

 

錦秋湖へのアクセス方法・駐車場

錦秋湖へのアクセス方法を紹介します!

住所:岩手県和賀郡西和賀町杉名畑44地割264

電車で行く場合

JR ほっとゆだ駅→(タクシー)→錦秋湖(所要時間約10分)

JR ほっとゆだ駅→錦秋湖(徒歩約30分)

車で行く場合

秋田自動車道 湯田インターチェンジ→錦秋湖(所要時間約10分)

駐車場

錦秋湖には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

錦秋湖周辺のおすすめスポット

錦秋湖で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 錦秋湖(きんしゅうこ)

住所

岩手県和賀郡西和賀町杉名畑44-264

営業時間

9:00~18:30(12~3月は9:00~18:00)

施設

売店、レストラン

特徴

売店では新鮮な農産物や特産品が並んでいます♪山菜の加工品等もありますよ。レストランでは山菜を使ったメニューがあります♪西わらび丼はここでしか味わうことのできない味わい!西わらびのたたきにシラス、長芋、カニをトッピングしています。

 

まとめ

「錦秋湖」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

紅葉もみじ狩りを楽しんだ後には道の駅に行きましょう♪道の駅があるというのも素晴らしい!さらに地元の魅力を感じることが出来ます。みなさんも秋には錦秋湖へ遊びに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました