中島公園で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

北海道にあります、「中島公園」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

中島公園にはたくさんの紅葉の見どころがあります♪

とても大きな公園ですからね、自然もたくさんあります!

池や日本庭園!公園内の木々が一斉に色づく姿には感動させられます。

散策しながら秋の季節に思いをはせてみるのもいいですね。

そんな、「中島公園」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

中島公園の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

中島公園の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

中島公園の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

見頃:9月下旬~10月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

中島公園の紅葉もみじの見どころ・ポイント

中島公園での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、中島公園での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

イチョウ並木

中島公園駅から中島公園へと向かう道のりがイチョウ並木となっています。

清潔感のある広い道路の両脇に大きなイチョウの木が立ち並んでいます。

秋になるとこのイチョウの木が黄色く紅葉し、素晴らしい光景を見せてくれます。

また、地面を見渡してみると落葉したイチョウの葉が黄色のじゅうたんを作り出していますのでそちらにも注目してみて下さいね。

芭蕉池

中島公園には池があります。

名前は芭蕉池といいます!

芭蕉池の対岸には紅葉した木々を眺めることが出来ます。

池と紅葉した木々を一緒に鑑賞してみましょう。

また、水面が鏡のようになり紅葉を映しこむことで「逆さ紅葉」を見ることもできます!

これも大きな見どころといってもいいでしょうね。

芭蕉池は周りを散策することが出来るようになっていますので散策して自分のお気に入りスポットで撮影を行っていきましょう!

日本庭園

中島公園の日本庭園が素晴らしい・・・!

まさに日本の古き良き風景がここにあります。

遊歩道の両脇には紅葉もみじが植えられており、紅葉のトンネルの中を歩いていくことが出来ます。

日本庭園では日本の歴史的建造物である茶室や滝、そして芝が見どころとなっています。

これらの特徴が秋になると色づいた木々によりその魅力が倍増します。

どこを見ても見どころとなっていますのですべて回ってみましょうね。

 

中島公園へのアクセス方法・駐車場

中島公園へのアクセス方法を紹介します!

電車で行く場合

地下鉄南北線 中島公園駅→1・3番出口→中島公園

地下鉄南北線幌平橋駅→1・2番出口→中島公園

市電 中島公園通・行啓通→中島公園(徒歩3分)

市営バス 環状バス  中島公園前・中島公園入口・幌平橋駅前停留所下車→中島公園

中央バス 札幌ターミナル→中島公園入口・幌平橋駅前停留所下車→中島公園

駐車場

中島公園には駐車場がありません。

中島公園周辺のおすすめスポット

中島公園に行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 びえい「丘のくら」(びえい「おかのくら」)

住所

北海道上川郡美瑛町本町1-9-21

営業時間

9:00~17:00

施設

レストラン、軽食・レストランセンター、特産品販売コーナー

特徴

地元にゆかりのある方の作品や農産物の加工品の販売があります♪レストランでは地元の食材にこだわったメニューを食べることが出来ます。旅行の際にいいですね~!

まとめ

「中島公園」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

中島公園には見どころがたくさんありますよね。どこを見ても素晴らしい景色が広がっています。みなさんも秋には中島公園で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました