日塩もみじラインで紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や料金など紹介!

スポンサーリンク

秋の楽しみ方はたくさんあるかと思います。その中でこの時期限定で素晴らしい景色を鑑賞することのできる期間でもあります、紅葉は見逃したくないですよね! ドライブしながら紅葉もみじ狩りをすることができます!自分たちだけの空間で、というのがまた特別感があっていいですよね。

 

日塩もみじラインの情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

日塩もみじラインの紅葉もみじの見頃時期<2020>

日塩もみじラインの紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

日塩もみじラインの紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:10月下旬~11月上旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

日塩もみじラインの紅葉もみじの見どころスポットなど

日塩もみじラインとは大きなエリアのことを言います。どのように紅葉もみじ狩りを楽しんでいったらいいのか悩んでしまいますよね。ここは下調べをしておく必要がありますよ~!どのように楽しんだらいいのかというのも併せて紹介しますので参考にしてください。

日塩もみじラインの通行料金

日塩もみじラインは通行料金のかかる道路となっていますので注意してくださいね。

普通車:620円

軽自動車:420円

軽車両など:50円

 

通行時間

料金の徴収時間

8:00~20:00

 

楽しみ方

日塩もみじラインとは、塩原温泉から鬼怒川温泉に行く際に通っていく場所のことをいいます。ここが秋になると見事な紅葉もみじ狩りをすることのできるスポットとなるのです!全長は約28キロメートルにもなります。ここでの楽しみ方はドライブ!車でドライブをしながら紅葉もみじの中を走っていくという楽しみ方となります。

 

ドライブコース

車を走らせていると間近に紅葉もみじを見ることが出来ます♪赤・黄色に色づいている木々を感じながら走るのは最高!常に動いているので撮影をするのが難しいというのが難点ですかね。ここはもうあきらめてみるのに集中するか動画での撮影をお勧めします!

 

太閤おろしの滝

こちらは秀吉がここは険しいので馬を降りて通ったという説と滝の美しさから馬からおりて鑑賞したという2つの説があります。2段落ちとなっている滝を鑑賞することができます。滝の周りは紅葉もみじのある木々で囲まれていますのでベストビューポイントとなります!駐車場もあります。

 

白滝

こちらはまた雰囲気の異なる滝となっています。細めの滝の周辺近くまで来ている紅葉もみじを鑑賞することができるのです。こちらは周辺に休憩スポットがありますので羽を伸ばすのにも最適となっています。ちょっと離れた場所で撮影するのがいいかと思いますよ。駐車場もあります。

 

日塩もみじラインの紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

【空撮】日塩もみじラインの紅葉2019年

日塩もみじラインへのアクセス方法・駐車場

日塩もみじラインへのアクセス方法を紹介します♪

電車で行く場合

・東京→(東北新幹線)→那須塩原駅

・盛岡→(東北新幹線)→仙台→(東北新幹線)→那須塩原駅

・JR西那須野駅(那須塩原市側)→(バス)→日塩もみじライン(所要時間約30分)

 

車で行く場合

・東京方面→(首都高速)→(東北自動車道)→西那須野塩原インターチェンジ→日塩もみじライン

・神奈川方面→厚木→(圏央道)→久喜白岡ジャンクション→(東北自動車道)→西那須野塩原インターチェンジ→日塩もみじライン

・東北方面→盛岡インターチェンジ→(東北自動車道)→仙台南インターチェンジ→(東北自動車道)→西那須野塩原インターチェンジ→日塩もみじライン

・東北自動車道 西那須野塩原インターチェンジ→(国道400号線経由)→日塩もみじライン(所要時間約40分)

・日光宇都宮道路 今市インターチェンジ→(国道400号線経由)→日塩もみじライン(所要時間約40分)

・日光宇都宮道路 今市インターチェンジ→(国道121号線経由)→日塩もみじライン(所要時間約50分)

 

駐車場

鑑賞スポットごとに駐車場がありますよ♪混雑時には待つ可能性もありますので混雑回避の為に早い時間に向かうというのもオススメです。

日塩もみじライン周辺の観光スポット

日塩もみじラインへと行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。それが食事をすることができてその土地のものをお土産として購入することができたら一番いいと思いますよね!そんな時にお勧めなのが道の駅です♪近くでお勧めの道の駅を紹介します!

道の駅 湯の香しおばら(ゆのかしおばら)

・住所

栃木県那須塩原市関谷442

・営業時間

9:00~17:00 (12~2月 は9:00~16:00)

・施設

農産物直売所・お土産、農村レストラン 関の里、ふれあい広場、あぐりのカフェ

・特徴

加工品を研究している研究所のある道の駅です。無添加の特産品等が人気です!農村レストランでは地元の主婦が腕を振るってくれています♪

まとめ

日塩もみじラインでの紅葉もみじ狩りを紹介させていただきました♪

ここの場所はドライブしながら紅葉もみじ狩りを鑑賞することができて、最高です♪車から降りてしっかりと鑑賞することのできるスポットがあるというのもポイントが高いです。見ごたえがありますよね。滝を見ることが出来ちゃいますね。道の駅にも立ち寄りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました