竜頭の滝で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

栃木県にあります、「竜頭の滝」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

竜頭の滝は大迫力で人気の観光スポットとなっています。

秋になると木々の色づきによりさらに魅力的に変化しますよ~!

滝の周辺は赤色のもみじで取り囲まれます。

燃えるような赤色と大きな岩肌から流れ落ちる滝のコラボレーションが実に見事!

他にない素晴らしい風景を作り出しています。

そんな、「竜頭の滝」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

竜頭の滝の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

竜頭の滝の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

竜頭の滝の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:10月上旬~11月中旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

竜頭の滝の紅葉もみじの見どころ・ポイント

竜頭の滝での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、竜頭の滝での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

竜頭の滝

竜頭の滝とはどのような滝なのでしょうか。

竜頭の滝は男体山の噴火により、溶岩の上を流れ落ちることになったところから発生しています。

長さは210メートル!幅は10メートルほどのとても大きな滝となっています。

滝つぼの近くまで行くと2つに枝分かれをしており、その光景がまるで竜の頭のようだというところから竜頭の滝と名前が付けられました。

木々の色づき

竜頭の滝は日光のエリアの中でも早い時期の紅葉となっています。

見逃すことのないように注意してくださいね。

赤色もみじ

竜頭の滝の最大の魅力といったら、滝を包み込む赤色の色彩にあります。

色とりどりの色彩で包み込まれるものはよくありますが、

これほどまでに一面真っ赤に紅葉しているというのは非常に珍しい光景なのです。

赤色の色彩に包み込まれている滝を感じてみましょう。

観瀑台

竜頭の滝には観瀑台があります。

こちらの展望台からは目の前から竜頭の滝を鑑賞することが出来ます。

こちらの観瀑台からの景色が大迫力!

2つに枝分かれしている滝の様子を細部まで観察することが出来ます。

ここから滝の姿を見ていると時間を忘れてしまいそうになります。

吸い込まれるような美しい景色がそこに広がっています。

全貌を見ることが出来ますので観瀑台からの景色を撮影していきましょう!

散策

竜頭の滝周辺には遊歩道が整備されています。

遊歩道を歩いて自分の好きなポイントを見つけていきましょう!

遊歩道があるというのは嬉しいですよね♪

歩きやすい服装・靴でいくといいかと思います。

散策して自然をさらに満喫するというのがおすすめです。

 

竜頭の滝の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

2018奥日光竜頭の滝 紅葉 4K Nikko Ryuzu waterfall that stains in autumn color

竜頭の滝のアクセス方法・駐車場

竜頭の滝へのアクセス方法を紹介します!

住所:栃木県日光市中宮祠

電車で行く場合

東武日光線 東武日光駅→(東武バス 湯元温泉ゆき)→竜頭の滝停留所下車→(徒歩すぐ)→竜頭の滝

車で行く場合

日光宇都宮道路 清滝インターチェンジ→(国道120号線)→竜頭の滝(距離約20km)

駐車場

竜頭の滝には駐車場があります。駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

料金:無料

竜頭の滝周辺のおすすめスポット

竜頭の滝で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 日光(にっこう)

・住所

栃木県日光市今市719-1

・営業時間

9:00~22:00

※施設によって異なります

・施設

日本のこころのうたミュージアム、多目的ホール、屋台展示コーナー、市民ギャラリー、商業施設

・特徴

日光街道ニコニコ本陣!おいしいものがたくさんあります!2020年にオープンしたワッフルやジェラートを食べられるお店もあります♪インスタ映えのかき氷がオススメ!

まとめ

「竜頭の滝」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

竜頭の滝では美しい景色を堪能することが出来ます。迫力のある滝と美しい紅葉のコラボレーションは必見ですよ~!みなさんも秋には竜頭の滝で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました