層雲峡で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなどご紹介!

スポンサーリンク

北海道にあります、「層雲峡」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

層雲峡の紅葉の時期は早い!

9月の中旬ごろから見ることが出来ます。

大きな岩肌から紅葉した木々を見ることが出来ます。

岩肌に張り付いているような木々の色づきには感動します。

自然の美しさはいいですよね。

そんな、「層雲峡」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

層雲峡の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

層雲峡の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

層雲峡の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定を立てる必要があるかと思いますので見頃予想は大事になってくるかと思います。

見頃:9月中旬~10月中旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

層雲峡の紅葉もみじの見どころ・ポイント

層雲峡での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、層雲峡での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

断崖絶壁

層雲峡といえば断崖!

大きな崖となっています。大自然の中で見る大きな崖は恐怖さえ感じます。

この岩肌は約24kっも続いているのです!

その光景は実に壮大です。自然の美しさに感動させられますよ。

大函

新大函トンエルを過ぎたところにあるのがこの大函!

層雲峡の人気スポットとなっています。

川と渓谷の美しさ、そしてその渓谷を彩る木々の美しさを鑑賞していきましょう。

ここからの景色が最高!

遠くまで眺めることのできる場所がありますのでそちらから撮影を行いましょう。

小函

こちらの小函も見どころとなっています。

大函をみたら小函も見ていきましょう♪

小函は160メートルの高さの岩壁がつづいています。

大函の方が大迫力で人気ではありますが、小函にも注目してくださいね。

小函を通ってから2,5kmほど進むと大函に到着することが出来ます♪

散策をしながら楽しむことが出来るのも魅力ですね。

石狩川

層雲峡を流れるのはこちらの石狩川!

石狩川の川下りカヌーなどをやっている方もいるようです。

すごいですね!怖い!

ですが、真上に岩壁を鑑賞することが出来る貴重な体験となりますね。

石狩川と紅葉のコラボレーションにも注目してください。

層雲峡へのアクセス方法

層雲峡へのアクセス方法を紹介します!

住所:北海道上川町

電車で行く場合

札幌→(特急 約1時間20分)→旭川→(特急 約45分)→層雲峡

バスで行く場合

銀泉台→(道北バス)→層雲峡(所要時間約60分)

上川→(道北バス)→層雲峡(所要時間約35分)

旭川→(道北バス)→層雲峡(所要時間約2時間)

車で行く場合

札幌→(道央自動車道)→比布ジャンクション→(旭川紋別自動車道)→上川層雲峡インターチェンジ→(国道39号線)→層雲峡

駐車場

層雲峡には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

料金:無料

層雲峡周辺のおすすめスポット

層雲峡で紅葉もみじ狩りをした後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 びえい「丘のくら」(びえい「おかのくら」)

住所

北海道上川郡美瑛町本町1-9-21

営業時間

9:00~17:00

施設

レストラン、軽食・レストランセンター、特産品販売コーナー

特徴

地元にゆかりのある方の作品や農産物の加工品の販売があります♪レストランでは地元の食材にこだわったメニューを食べることが出来ます。旅行の際にいいですね~!

まとめ

「層雲峡」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

層雲峡では素晴らしい景色を見ることが出来ます。岩肌から出ている木の紅葉なんて他で見ることが出来ませんよね。みなさんも秋には層雲峡で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました