大威徳寺で紅葉もみじ狩り2020!見ごろ時期など紹介!鮮やかな色づき

スポンサーリンク

大阪府にあります、「大威徳寺」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

まずはその読み方を紹介します!

大威徳寺(だいいとくじ)と読みます。これはなかなか読めないですよね~!難しいです。

大威徳寺は歴史情緒あふれる建造物が魅力となっています。

美しい建造物と紅葉のコラボレーションには注目です!

どこを見ても見どころとなっていますよ。

そんな、「大威徳寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

大威徳寺
スポンサーリンク

大威徳寺の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

大威徳寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

大威徳寺の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月上旬~11月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

大威徳寺の紅葉もみじの見どころ・ポイント

大威徳寺は見どころにあふれています!どこから見ていけばいいのか悩んでしまうかと思います。見どころはどこにあるのか気になるところです。楽しみ方と一緒に紹介していきますので参考にしてください。

大威徳寺の門

大威徳寺に行き、最初に出会うのがこちらの門となります。

門の周辺では紅葉を見ることが出来ます。

もみじに取り囲まれた門が非常にうつくしい・・・!

門の間からは紅葉もみじが覗いています。

寄って門の間に注目した写真、もしくは少し引いて門全体が映り込むように撮影を行うのもおすすめです。

大威徳寺

大威徳寺の石段

門から中に入ると石段があります。

この石段の両側にも紅葉もみじが!

紅葉もみじの中を進むことが出来ます♪

石段は落葉したもみじの葉により、「もみじのじゅうたん」を見ることのできるようになっています。

地面にも注目してみて下さいね。

手水舎

手水舎は小さくあまり派手ではありませんが、それが味があるのです。

苔むした器と落葉したもみじの葉が手水舎に沈み込み、また上に乗る様子が非常に美しい!

苔の鮮やかな緑色ともみじの燃えるような赤色のコントラストに注目してみて下さいね。

多宝塔

こちらを見ないと意味がない!

一番の見どころとなっています。

大きな赤い塔である多宝塔の周辺にも赤色もみじをみることができます。

建造物の赤色ともみじの赤色の相性がバツグン!

相乗効果でさらに美し光景となっています。

こちらは少し離れて全体像が映り込むように撮影を行うのもいいですし、もみじにピントを合わせて建物が映り込むように撮影を行うのもおすすめです。

 

大威徳寺の紅葉もみじの様子を撮影しているおすすめ動画を紹介します。

牛滝山 大威徳寺の紅葉

大威徳寺へのアクセス方法・駐車場

大威徳寺へのアクセス方法を紹介します!

住所:大阪府岸和田市大沢町

電車で行く場合

南海本線 岸和田駅→(南海ウイングバス 牛滝山ゆき)→牛滝山停留所下車→大威徳寺

車で行く場合

阪和自動車道 岸和田和泉インターチェンジ→(府道40号線)→大威徳寺

駐車場

大威徳寺には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

大威徳寺周辺のおすすめスポット

大威徳寺で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 愛彩ランド(あいさいらんど)

・住所

 大阪府岸和田市岸の丘町3-6-18

・営業時間

10:00~18:00

・施設

農産物直売所、鮮魚直売地域応援館、レストラン、交流センター

・特徴

ランチを食べるならココ!地元の食材にこだわったメニューをビュッフェ形式で楽しむことが出来ます♪こちらの道の駅には岸和田の名産品となっています、包近という桃を販売しています!大人気の品種となっています。他にも地元の新鮮な農産物を販売していますよ♪おいしくて低価格となっていますので地元の方にも大人気!

まとめ

「大威徳寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

大威徳寺では美しい風景と紅葉のコラボレーションを楽しむことが出来ます。美しい景色には感動します。どこを見ても絵画のような美しさを感じることが出来ます。みなさんも秋には大威徳寺で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました