デトックススープとは?おすすめレシピも紹介!ダイエット中の夕食も!

スポンサーリンク

ダイエットは女子が最も関心のある事柄ですよね。

中々運動する時間がない…

食事制限をしても続かない!リバウンドしてしまう!

そんな困った声を多く聞きます。

楽に痩せることが出来たら一番うれしいですよね!

出来れば努力したくない!変わったこともしたくない!

ないないばかりですが、そんな方法はあるのでしょうか?

そんな中で、私が注目しているのはデトックススープ!

今回は「夕食置き換え」に注目してみたいと思います。

栄養士の資格を持っているママが紹介します♪

スポンサーリンク

デトックススープとは?

デトックススープってなに?!

名前だけ聞くと、なんだか辛いスープなのかな?という印象を持っている方も多いかもしれませんね。

ですが、デトックススープは辛いスープではありません。

バランスの良いスープをたくさん摂取することで腸内環境を整える。

それにより、自分の代謝を向上させて痩せやすいからだを作っていくためのものです。

体にたまった毒素を排出していきましょう・・・!

野菜をたっぷりといれることで食物繊維を摂取し、快便も促してくれます。

もういいこと尽くしですよね。

どのように進めていったらいいのかなど紹介します!

デトックススープのレシピ

 

デトックススープで大事なのは、「バランスよく」です。

ここで極端なことをしてしまうと、結局体のバランスを崩してしまい痩せにくい体になってしまいます。

デトックススープはあくまでも体質改善を行い痩せやすい健康的な体作りをするためのものとなっています。

ポイント!

  • タンパク質を入れる
  • 野菜を豊富に!
  • 塩分は少なめに

こちらのポイントを押さえてデトックススープを作っていきましょう。

栄養士おすすめレシピ

🔶材料

・鳥ささみ

・キャベツ

・セロリ

・玉ねぎ

・ピーマン

・きのこ

🔶作り方レシピ

①鶏ささみはそぎぎりにして酒と塩をもみこみ、置いておく

②鍋に湯をわかり、ささみ以外の材料を煮込む。コンソメも加える

③材料が柔らかくなったらささみを加えてさらに煮込んでいく

 

調味はコンソメ1キューブだけ!

塩やしょうゆ・こしょうなどの調味料は入れません。

塩分が多いことで成人病の危険性やむくみの原因となりますので、塩分は控えめにしましょう。

中に入れる野菜は好きなものでかまいません。セロリは出来れば入れてほしいです。

ピーマンを入れると味がぐっとしまって一気においしくなり、キノコを入れるとおいしいダシがでますよ♪

このデトックススープは野菜をぐつぐつと煮込みます。

野菜のおいしいダシが出てスープが自然と甘くなります。

味が薄くても十分においしく食べることが出来るかと思いますよ。

味覚変容にもなりますよね。

ダイエット中はデトックススープで夕食置き換え!

今回私が注目しているのが「置き換えダイエット」!

その名の通り、置き換えるのです。

何を?

私は夕食にみ、ダイエットスープにを置き換えます!

ごはんと置き換えることで糖質を大幅に削減することができます。

夕食の量を減らすことはとても簡単です。

そして、目に見えるように体重が減少していくでしょうね。

しかし、そのような極端なダイエットは長くは続きません。

元の食事に戻した瞬間に前より体重が増えてリバウンドしてしまうと思います。

つまり、無理は禁物!

今回のデトックススープではバランスを大切にしていきます。

しっかりとタンパク質と食物繊維を取り入れていきましょう。

夕食のボリューム的にはあまり変わらないので満足感を得ることが出来ます。

これで無理なく続けることが出来ますね♪

置き換えダイエット、興味が出てきましたか?

夕食はダイエットする上でコントロールするべきポイントとなっています。

夜はもう寝るだけなので消費するのは難しいですからね。

ですが、主婦の方は家族全員の食事を作るうえで自分だけダイエット食にするのは難しいですよね。

そこで置き換えダイエット!

スープをつくるだけなので、他の家族には普通の食事と一緒にスープを飲んでもらっちゃいましょう。

他の家族に影響が出ることなく簡単にダイエットすることができます♪

まとめ

「デトックススープ」について紹介させて頂きました!

デトックススープは最強!私はこれを始めるようになってから体調がよくなり、便通も解消されました。体の中から健康になっているというのを実感しています。取り入れるのは非常に簡単なので興味のあるかたは挑戦してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました