銀閣寺で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

京都にあります、「銀閣寺」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

銀閣寺といったら聞いたことのない人はいないほどの人気の観光スポットですよね。

銀閣寺の有名な名所が木々の色づきで更に幻想的な風景へと変わっていきます。

秋の銀閣寺は美しさを増します。

そんな、「銀閣寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させていただきます。

銀閣寺
スポンサーリンク

銀閣寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>

銀閣寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

銀閣寺の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月中旬~11月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

銀閣寺の紅葉もみじの見どころ・ポイント

銀閣寺での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、銀閣寺での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

総門

銀閣寺の総門!

こちらも見どころとなっています。

門の前の小道では紅葉もみじ色づきを見せています。

たくさんの木々が色づくのではなく少し赤色がさしているような風景となっています。

この光景が非常に上品で京都の紅葉らしい魅力があります。

こちらでは引いて前の道も含めて写真を撮影していきましょう。

観音殿

歴史情緒あふれる建造物である観音殿の周辺の木々も色づきます。

赤・オレンジに色づく木々がさらに幻想的な雰囲気へと誘います。

観音殿の目の前にある錦鏡池では水面に映り込む観音殿と紅葉を一緒に見ることが出来ます。

錦鏡池は水面に観音殿が映り込むように設計されていますからね。

木々もともに作り込まれた美しさを作り出しています。

水面と一緒に撮影してみましょう!

銀沙灘

白砂で作り上げた庭園「銀沙灘」でも紅葉もみじを感じることが出来ます。

美しい白砂と円錐台形の形状をしいている向月台によって作り上げられた庭園に光をさすように木々が色づきます。

上品に差し色のように赤色が落とし込まれます。

この光景には胸を打たれますよ。

本堂・東求院

こちらの箇所は普段は入ることが出来ません。

秋の紅葉の期間には特別に公開されますので是非行ってみましょう!

 

銀閣寺の基本情報

銀閣寺の基本情報を紹介します!

拝観時間

夏季(3月1日~11月30日)

8:30~17:00

冬季(12月1日~2月末)

9:00~16:30

拝観料金

大人(高校生以上):500円

小中学生:300円

 

 

銀閣寺の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

JG 4K HDR 京都 慈照寺銀閣の紅葉(国宝,特別史跡名勝) Kyoto Jishoji(National Treasure,Special Scenic Bty)

銀閣寺のアクセス方法・駐車場

銀閣寺へのアクセス方法を紹介します!

住所:京都府京都市左京区銀閣寺町2

電車で行く場合

京都→(京都市バス)→銀閣寺道停留所下車→銀閣寺

車で行く場合

梅田→鴨川西インターチェンジ→銀閣寺(所要時間約1時間15分)

奈良→銀閣寺(所要時間約2時間)

駐車場

銀閣寺には駐車場がありませんので周辺の駐車場を利用してください。

銀閣寺周辺のおすすめ観光スポット

銀閣寺へ行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅ウッディー京北(うっでぃー けいほく)

・住所

京都府京都市右京区京北周山町上寺田1-1

・営業時間

9:00~18:00

・施設

直売所・お土産、汚職処

・特徴

ウッディー京北は木でできた建物が特徴です。館内にも木のぬくもりを感じることが出来てとてもおちつく空間づくりがされています。地元の新鮮な京野菜を販売していますので地元の方にも人気のスポットとなっています。食事処では京北野菜にこだわった郷土料理を味わうことが出来ますよ。

まとめ

「銀閣寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させていただきました!

銀閣寺には有名スポットがたくさんありますよね!その有名な場所が秋になるとさらに魅力的に変化するので要チェックです。みなさんも秋には銀閣寺へ紅葉もみじ狩りにいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました