祇王寺での紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

京都にあります、「祇王寺」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

祇王寺といったら自然に囲まれた昔情緒あふれる庭園と建造物が魅力となっているスポットです。

境内はまるで森!背の高い木々が生い茂っています。

この大自然が秋になると色づいてさらに美しく変化します。

そんな、「祇王寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

祇王寺の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

祇王寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

祇王寺の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。例年の状況を参考に時期を紹介したいと思います。

 

2020年の見頃時期:11月下旬~12月上旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

祇王寺の紅葉もみじの見どころ・ポイント

祇王寺での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、祇王寺での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

石段・入り口

祇王寺は入り口手前が石段となっています。

こちらと茅葺屋根の建造物が現世ではないかのような美しい景色を見せてくれます。

入り口の建造物の周りを取り囲むように紅葉した木々が覆いかぶさっています。

屋根の上には赤色の葉が落葉している姿がさらに美しい・・・!

もみじのじゅうたん

祇王寺では紅葉もみじの木々が生い茂っています。

紅葉のトップシーズンにもなると境内の地面を埋め尽くすほどに落葉を見せてくれます。

その光景はまるでもみじのじゅうたんのよう!

地面と庭園を一緒に撮影を行ってみましょう。

境内には門があります。

門も茅葺屋根となっています。

紅葉のシーズン以外にはこちらの門にかかる苔が見どころとなっているのですが、紅葉の時期には鮮やかな緑の苔の上にかかる彩り鮮やかな葉が見どころとなっています。

本堂

いよいよ本堂です・・・!

本堂も周辺を取り囲むように色づいた木々が生い茂っています。

本堂の歴史情緒あふれる建造物と紅葉のコラボレーションに注目してください。

少し引いてみてみると木々で本堂が隠れてしまうほど自然あふれるスポットとなっています。

紅葉と本堂を一緒に撮影してみましょうね。

祇歩王寺の基本情報

祇王寺の基本情報を紹介します!

祇王寺の拝観時間

9:00~17:00

祇王寺の拝観料

大人:300円

こども(小中高):100円

※大覚寺・祇王寺の共通拝観券:大人のみで600円

 

 

 

JG☆☆ 京都 祇王寺の紅葉 Kyoto,Gioji in Autumn

祇王寺のアクセス方法・駐車場

祇王寺へのアクセス方法を紹介します!

住所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32

電車で行く場合

JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅→祇王寺(徒歩約25分)

京福電鉄 嵐山駅→祇王寺(徒歩約25分)

車で行く場合

京都駅→祇王寺(所要時間約30分)

駐車場

駐車場はありますがとても小さいので使用できないことが多いです。周辺の駐車場か公共交通機関を使用してください。

祇王寺周辺のおすすめ観光スポット

祇王寺へ紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅ウッディー京北(うっでぃー けいほく)

・住所

京都府京都市右京区京北周山町上寺田1-1

・営業時間

9:00~18:00

・施設

直売所・お土産、汚職処

・特徴

ウッディー京北は木でできた建物が特徴です。館内にも木のぬくもりを感じることが出来てとてもおちつく空間づくりがされています。地元の新鮮な京野菜を販売していますので地元の方にも人気のスポットとなっています。食事処では京北野菜にこだわった郷土料理を味わうことが出来ますよ。

まとめ

「祇王寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!こちらはまるで森のような自然に囲まれたすばらしいお寺です。人気の観光スポットですね♪秋になるとまた魅力的に変わりますので一見の価値はありますよ♪みなさんも秋には祇王寺へ紅葉もみじ狩りに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました