法然院で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

京都府にあります、「法然院」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

京都の中でもあまり知名度は高くはないかもしれませんが、ここ法然院では秋になると素晴らしい景色を見せてくれます。

その光景には感動すること間違いありません!

どこを切り取っても絵画のような世界が広がっています。

美しい世界が京都らしい景色となっており、秋の季節を楽しませてくれますよ。

そんな、「法然院」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

法然院の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

法然院の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

法然院の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月中旬~11月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

法然院の紅葉もみじの見どころ・ポイント

法然院は見どころが満載!どこから見ていけばいいのか悩んでしまうかと思います。見どころはどこにあるのか気になるところです。楽しみ方と一緒に紹介していきますので参考にしてください。

仁王門

法然寺で最初に出会うものは仁王門です。

仁王門の目の前の参道から道沿いに紅葉もみじが植えられています。

そして、仁王門のバックでも紅葉もみじを鑑賞することが出来ます。

参道のもみじと一緒に門を撮影するのもおすすめですし、門の間から紅葉が見えるように撮影するのもおすすめです。

参道

法然寺の参道が非常に美しい・・・!

散策しなければですね。常時解放している仁王門の前の参道の景色も美しいので、少しだけ立ち寄って景色を見ていくというのもいいかと思います。

門だけ1枚撮影!というのもアリですよね。

また、境内の道沿いにももみじを見ることが出来ます。

もみじが枝を伸ばし、「もみじのトンネル」を作り出しています。

トンネルの中を進んでいくというのがいいですよね。

この自然はまるでジブリの世界感のようです。

石段

本堂へと向かう道のりには石段があります。

これがまた長くてしんどいのですが、石段の脇にも紅葉もみじが・・・!

間近に色づく木々を感じながら登ることが出来ますので、頑張って登ってみましょう!

石段を登り切ったら振り返ってみて下さい。

上から見下ろす境内の紅葉と長く伸びる石段が芸術的な風景となっています。

法然院の基本情報

法然院の基本情報を紹介します!

法然院の拝観時間

6:00~16:00

※行事の無い限りは本堂前の参道は開放しています

法然院の拝観料金

無料

 

 

法然寺の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

京都 法然院の紅葉 Honen-in Temple Kyoto Japan 【HD】 The Beautiful autumn colors of Japan travel guide

法然寺へのアクセス方法・駐車場

法然寺へのアクセス方法を紹介します!

住所:京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地

電車で行く場合

京阪四条河原町駅→(市バス 32系統 銀閣寺前ゆき)→南田町停留所下車→(徒歩約5分)→法然寺

JR京都駅・京都三条駅→(市バス 5号線当 岩倉ゆき)→浄土寺停留所下車→(徒歩約10分)→法然寺

京阪出町柳駅→(市バス 錦林車庫ゆき)→浄土寺停留所下車→(徒歩約10分)→法然寺

駐車場

法然寺には駐車場があります。駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

 

法然寺の周辺でのおすすめ観光スポット

法然寺で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅ガレリアかめおか(がれりあかめおか)

・住所

京都府亀岡市余部町宝久保1-1

・営業時間

9:00~22:00

・施設

物産市場

・特徴

ガレリアかめおかという生涯学習施設の中に入っている道の駅です!施設では随時イベントが開催しております。楽しいものから学べるものまで多様な催しが用意されていますよ~!物産館では亀岡の名産品を手に入れることのできる場所となっていますので覗いてみましょうね♪オススメは特製亀岡コロッケ!

まとめ

「法然寺」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

法然寺では美しい景色を見ることが出来ます。上品な紅葉に包まれた境内が実に美しく京都らしい風景となっています。京都の紅葉巡りには外せませんね!みなさんも秋には法然寺で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました