生田緑地で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

神奈川県にあります、「生田緑地」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます。

生田緑地での大きな見どころは、川崎市立日本民家園です。

茅葺屋根の建物と紅葉を一緒に味わうことが出来る場所として人気となっています。

その美しさには感動!

非常に広い敷地の中で自然を感じることが出来ますよ。

その敷地面積は、なんと95ヘクタール!

そんな、「生田緑地」での紅葉もみじ狩り情報を紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

生田緑地の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

生田緑地の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

生田緑地の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月中旬~11月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

生田緑地の紅葉もみじの見どころ・ポイント

生田緑地は敷地面積が広く、どこから見ていけばいいのか悩んでしまうかと思います。見どころはどこにあるのか気になるところです。楽しみ方と一緒に紹介していきますので参考にしてください。

生田緑地を散策

生田緑地は非常に大きな自然公園となっています。

見どころが随所にありますのでどこから見ていっていいのか悩んでしまうかと思います。

遊歩道が整備されていますのでゆっくりと散策をしてみましょう。

かなり長い道のりとなりますので歩きやすい靴・服でいきましょう。

秋にはバラ園の公開があります。バラ園には大量の階段を上る必要がありますのでそのことも頭に入れておいてくださいね。

 

日本民家園

日本民家園では茅葺屋根の住宅を見ることが出来ます。

歴史情緒あふれる建物と一緒に紅葉を見ることが出来るのです。

まさにここの場所でしか見れないものとなりますのでじっくりと鑑賞していきましょうね。

建造物のバックで赤・オレンジの色彩を放つ木々はまるで現世ではないかのような感覚に陥ります。

旧佐々木家ともみじ

旧佐々木亭の周辺ではもみじを見ることが出来ます。

住宅ともみじの相性はバツグン!

佐々木家にも立ち寄ってみましょうね。

こちらの撮影ポイントとしては、もみじにピントを合わせて住宅が写りこむようにするのがおすすめです♪

メタセコイア

メタコセイアが立ち並ぶスポットがあります。

あたり一面が黄色の色彩で包まれています。

メタセコイアは背の高い木ですからね。壮大な自然の中で秋の季節を感じることが出来ます。

 

 

生田緑地の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

小田急沿線の絶景紅葉スポット~生田緑地~ 2019

生田緑地へのアクセス方法・駐車場

生田緑地へのアクセス方法を紹介します!

住所:神奈川県川崎市多摩区枡形7丁目1−4

電車で行く場合

小田急線 向ケ丘遊園駅→生田緑地(所要時間徒歩約13分)

小田急線・JR南武線 登戸駅→生田緑地(所要時間徒歩約25分)

車で行く場合

東名高速 川崎インターチェンジ→生田緑地

駐車場

生田緑地には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

東口駐車場:5:00~22:00

西口駐車場:5:00~22:00

料金:1時間以内200円、以降30分毎2時間以内100円2時間超50円

生田緑地周辺のおすすめ観光スポット

生田緑地で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 八王子滝山(はちおうじたきやま)

・住所

東京都八王子市滝山町1-592-2

・営業時間

9:00~21:00

・施設

直売所、特産品、食事処

・特徴

地元民に大人気の道の駅!大きな駐車場はあるのですがいつでも長蛇の列となっています。八王子のおいしいお土産品が揃っていますよ♪売店にあるプリンがとてもおいしいのでお勧めです!

まとめ

「生田緑地」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!

生田緑地では美しい景色を鑑賞することが出来ます。非常に広い園内にはお楽しみがたくさん♪歴史を感じることのできる施設も多数ありますので立ち寄ってみてくださいね。みなさんも秋には生田緑地で紅葉もみじ狩りを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました