錦帯橋で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期や見どころなど紹介!

スポンサーリンク

山口県にあります、「錦帯橋」では紅葉もみじ狩りを行うことが出来ます!

山口県の岩国市の観光名所といったら錦帯橋は有名なスポットですよね♪

私も行ったことがあります。

独特な波打つアーチ状の橋はとてもフォトジェニックです。

江戸時代からその形が守られています。その美しさと歴史の深さから国の名勝にも選ばれています。

そんな、「錦帯橋」での紅葉もみじ狩りの情報を紹介していきたいと思います♪

錦帯橋
スポンサーリンク

錦帯橋の紅葉もみじの見頃・時期<2020>

錦帯橋の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します。

錦帯橋の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

 

2020年の見頃時期:11月中旬~11月下旬ごろ

 

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

錦帯橋の紅葉もみじの見どころ・スポット

錦帯橋での紅葉もみじ狩りの見どころはどこにあるのでしょうか。

始めていく方は悩んでしまうかもしれませんね。

そんな方へ、錦帯橋での紅葉もみじ狩りの楽しみ方を紹介しますので参考にしてください。

散策

錦帯橋の周辺は歩けるようになっています。

川岸は遊歩道となっているのですよ♪

ゆっくりと歩きながら山の木々の紅葉を楽しみましょう!

すぐ近くには飲食街もありますよ♪そちらでは山口名物の瓦そばやアイスクリームを食べることが出来ます。

私もここでアイス休憩をしましたよ♪

錦帯橋

橋の形

錦帯橋はとても珍しい形をしています。

波打つアーチ状の形は歩くと登り~下り~と繰り返すのでちょっと冒険気分で楽しいですよね♪

なぜこのような形をしているのかというと、より流されない橋を造るために試案して作られたのです。

いくつも土台がありますのでより丈夫になっているのです。

橋の全長は193,3メートルにもなります。

橋越しに見る紅葉もみじはこの世のものとは思えないほどに美しいものがあります。

是非橋と一緒に撮影をしていきましょう。

橋からの景色

錦帯橋からの景色も最高!

橋の上からも撮影していきましょう。

対岸に見える紅葉した木々は赤・オレンジ・黄色に色づいています。

遊覧船

錦帯橋の下を遊覧船で通る事も出来ます。

遊覧船で何にも邪魔されることのない景色をゆったりと味わってみるというのはいかがでしょうか。

・もみじ船(ミニ遊覧)

運行期間

2020年9月11日~11月下旬(予定)

料金

中学生以上:500円

小学生:300円

 

錦帯橋の基本情報

錦帯橋の基本情報を紹介します!

営業時間

24時間入橋可能

入橋券

大人(中学生以上):310円

小学生:150円

秋の錦帯橋周辺紅葉散策 〜紅葉谷公園か遊覧船まで〜

錦帯橋のアクセス方法・駐車場

錦帯橋へのアクセス方法を紹介します!

電車で行く場合

東京駅→新岩国駅(所要時間約4時間)

新大阪駅→新岩国駅(所要時間約2時間)

広島駅→新岩国駅(所要時間約16分)

博多駅→新岩国駅(所要時間約1時間30分)

新岩国駅→錦帯橋(バスで約15分、タクシーで約10分)

車で行く場合

新岩国駅→錦帯橋(所要時間約10分)

駐車場

錦帯橋には駐車場があります!駐車場があるというのは嬉しいですよね♪

 

錦帯橋周辺のおすすめ観光スポット

錦帯橋で紅葉もみじ狩りを行った後にはどこかに立ち寄りたいですよね。

そんな方へおすすめスポットを紹介します!

道の駅 ピュアラインにしき(ぴゅあらいん にしき)

・住所

山口県岩国市錦町大字府谷117

・営業時間

9:00~18:00

・施設

物産販売所、藍染製品・竹製品・レストラン

・特徴

藍染製品や竹製品などの地元の特産品を扱っています。物産販売所ではお土産物もあります♪レストランではは開放的な雰囲気で地元の食材を味わうことが出来ます。

まとめ

「錦帯橋」での紅葉もみじ狩り情報を紹介させて頂きました!錦帯橋は珍しいアーチの橋を鑑賞することができます。周辺を散策するだけでも楽しいですよ♪みなさんも秋には錦帯橋へ紅葉もみじ狩りに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました