南禅寺で紅葉もみじ狩り2020!見頃時期やライトアップなど紹介!

スポンサーリンク

秋の楽しみ方はたくさんあるかと思います。その中でこの時期限定で素晴らしい景色を鑑賞することのできる期間でもあります、紅葉は見逃したくないですよね!

南禅寺の紅葉もみじは非常に美しいです。南禅寺の自然あふれる庭園とともに紅葉もみじ狩りを行うことが出来るのです。夜になると紅葉もみじのライトアップも行われますので見逃せません!

南禅寺の情報を紹介していきたいと思います♪

南禅寺
スポンサーリンク

南禅寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>

南禅寺の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します

南禅寺の紅葉もみじの見頃の時期はいつになるのでしょうか。遠方から鑑賞に行く方は見頃の時期に予定をたてたいですよね!参考にしてくださいね。

2020年の見頃時期:11月中旬~12月上旬ごろ

※今年の天候次第で見頃時期が変わる可能性がありますので、ご了承願います。

南禅寺の紅葉もみじの見どころ・楽しみ方・料金・混雑

南禅寺での紅葉もみじは非常にうつくしくたくさんあります。どのように楽しんでいったらいいのか悩んでしまうかと思います。見どころと楽しみ方を紹介しますので参考にしてください♪

拝観時間

・12月1日~2月28日:8:00~16:30

・3月1日~11月30日:8:40~17:00

料金

拝観志納金を紹介します!

・万丈庭園

一般:600円

高校生:500円

小中学生:400円

・山門

一般:600円

高校生:500円

小中学生:400円

・南禅院

一般:400円

高校生:350円

小中学生:250円

南禅寺

三門前の参道

山門の前の参道の紅葉もみじもが非常に美しいです。根本には苔が生えており苔の緑とのコントラストに注目してほしいです。紅葉もみじの周辺には柵があり、近くまで行くことはできませんが柵の外からでも十分に鑑賞することができます。

三門

三門は上に上ることが出来ます上からの景色がまた格別なので是非とも上がってみてほしいです。上から見下ろす景色も最高に美しいです。遠くまで見渡すことが出来ますよ♪広くはありませんので、人の少ない時間帯に上がってしまいましょう!

永観堂

永観堂は必ず行ってくださいね。永観堂の周辺には池があります。池に移る逆さもみじが見事です!少し離れた場所から鑑賞しましょう。幻想的な雰囲気が当たりを包み込んでいます。様々な色合いを楽しむことが出来ますよ。

南禅寺の紅葉もみじライトアップ2020

期間:

時間:

南禅寺では夜間特別ライトアップが行われます!下から照らされた紅葉もみじが闇に浮かび上がっているかのような錯覚さえ起こしますよ。この光景は見ないと損!昼の姿とは全く異なる魅力があります。

南禅寺の紅葉もみじライトアップ2020は中止?コロナの影響は?

大変残念なのですが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、南禅寺の紅葉もみじライトアップ中止が決定いたしました。

しかし、感染を拡大するわけにもいきませんから、仕方ないですよね。

来年また楽しみに待ちましょう!

混雑

南禅寺は有名な観光スポットです。紅葉もみじの時期となるとさらに混雑してしまいます。一番混雑する時間帯は休日のライトアップの行われる時間帯です。混雑回避をしたいかたは、平日に行きましょう!

休日にしか行けないという方は、ライトアップの時間帯が一番混雑しますので、早めの時間にいくことで混雑回避することができますが、せっかくなのでライトアップの時間に行きたいですよね!閉館時間ぎりぎりにいくと人込みを回避することができます。時間がたっぷりとあるわけではありませんが、気持ちはゆったりと過ごすことが出来ますのでお勧めです。

南禅寺の紅葉もみじの様子を撮影したおすすめ動画を紹介します。

京都 南禅寺の紅葉2019 autumn leaves,kyoto【4K】

南禅寺へのアクセス方法・駐車場

南禅寺までのアクセス方法を紹介します♪

住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町86

電車で行く場合

蹴上駅→徒歩約10分

「ねじりまんぽ」という隧道を抜けていくと早いです

バスで行く場合

市バス:東天王町or南禅寺・永観堂下車→徒歩約10分

車で行く場合

京都東インターチェンジ→三条方面へ→約6km

駐車場

南禅寺には駐車場がありますので利用しましょう!南禅寺前交差点から参道を250メートルほどすすむと中門の手前にあります。

・第一駐車場

料金:2時間以内1,000円、2じかんいこう1時間毎500円増し

南禅寺周辺のオススメスポット

南禅寺で紅葉もみじ狩りをしたら必ず行ってみてほしい場所があります!紅葉もみじ狩りで散策してちょっと疲れた体を癒して休息するのにピッタリの場所ですよ♪

京のゆどうふ

南禅寺の目の前に湯どうふ屋さんがあるというのをご存じでしょうか。京都にいったらゆったりと湯どうふなんて食べていきたいですよね。そんな時にピッタリ!京のゆどうふは旅館のような店内や庭園が非常に美しい場所です。

おへやによっては庭園の紅葉もみじを鑑賞しながら食事を楽しむことができちゃいます♪湯どうふのコース料理がとても美味しいので是非行ってみてください!お部屋の予約をしてから行くことをお勧めします。

まとめ

南禅寺の紅葉もみじを紹介させていただきました!

南禅寺の紅葉もみじ狩りは夜のライトアップが魅力的ですね♪混雑してしまうことは覚悟の上で参加してみましょう!たくさんの鑑賞スポットがありますので散策してみましょうね。散策して疲れたら湯どうふを食べに行きましょう!この流れは鉄板ですよ~!一度やってしまったら毎回行きたくなります。恒例行事としちゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました